また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1872823 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

ミヤマキリシマ開花遅れる、九重連山 平治岳

日程 2019年05月30日(木) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
天候快晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
飯田高原 
 大船山・平治岳 最短コース登山口 吉部の民間駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
1時間5分
合計
6時間15分
S吉部登山口04:0004:50大船林道登山道05:0505:15大船山4号集材路05:21大船林道終点06:40大戸越06:5507:20平治岳07:5509:30大船山4号集材路10:00大船林道登山道10:05吉部登山口10:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
各ブログ等で、広報されているように、今年の平治岳のミヤマキリシマは、開花遅れ。
 昨夏は、本峰ピークが、5月24日前後。
5月30日 早朝下見では、大戸越7時前では、10人もいない登山客
 だって、平日 咲いてない情報だから。
大戸越では、7~9部先、 
南峰の登るにつれ。蕾が多くなり 咲き方 、まばらのまだまだ。
南峰から本峰を見るが、その南斜面が、桃色になっていない。
 本峰に、登っても 斜面を下る気持ちもない。まだまだ
◎しかし、一つ一つの株ごとに、ほぼ満開状態のものが、南峰にも本峰にもあり、撮影方法によれば、九重連山を背景に、すばらしい花園を
見ることができる段階に、来ています。
 1日、3日、5日と隔日に、友人・知人を連れて登る計画がありますが、3~5日頃が見ごろになるでしょう。
 そして、10日頃まで、花はもつのではないでしょうか。
コース状況/
危険箇所等
旧来の吉部~坊ヶツルの登山口にポストあり
平治岳北尾根ルートは、2016年4月熊本地震の災害で、警察などの
通行禁止表示・規制あるも、18年から解除されていた。
 平下部の5~6mの岩場・崖の梯子も、弱いが再設置、
その岩場の迂回ルートもあり、展望台したの黒土のロープ場では、
以前より、立派な滑り止めロープが、再設置されていた。
その他周辺情報30日は、1日、3日、5日と友人たち、関東から遠出の方々を案内するため、本年のコース状況と
 遅れているミヤマキリシマの開花情報を、下見にきた。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

午前4時 登路事前把握のため早朝発の午前4時
吉部登山口ゲートから300m先の暮雨新道の
安楽コースに入る( 鳴子川右岸の上部あるき、滝には、降りられない )
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前4時 登路事前把握のため早朝発の午前4時
吉部登山口ゲートから300m先の暮雨新道の
安楽コースに入る( 鳴子川右岸の上部あるき、滝には、降りられない )
2
大船林道に合流 40分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船林道に合流 40分
1
大船山4号集材路の 北尾根コースの入り口
 入山規制の表示はないが、
ヤマレコでは、上部通行止めというので、最短ルートだが、登りでは、道としない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山4号集材路の 北尾根コースの入り口
 入山規制の表示はないが、
ヤマレコでは、上部通行止めというので、最短ルートだが、登りでは、道としない。
1
大船林道の、車回転場(業務用のみ、林道通行可能)
 右先奥が、坊ヶツルへの道
その10〜20m先左が、大戸越までの、トラバースの安全近道です・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船林道の、車回転場(業務用のみ、林道通行可能)
 右先奥が、坊ヶツルへの道
その10〜20m先左が、大戸越までの、トラバースの安全近道です・
1
 ここが、大戸越までの、トラバースの安全近道
標示を見落としそうです。
 特に、霧や夜間は。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 ここが、大戸越までの、トラバースの安全近道
標示を見落としそうです。
 特に、霧や夜間は。
1
小木に、隠れるような小さな 大戸越しの標示
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小木に、隠れるような小さな 大戸越しの標示
 
1
枯れ笹や落葉樹の、穏やかなルート(多少の起伏は、当然ある)
 で、坊ヶツルを経ずしての大戸越しへの 最短ルート。
展望は、まったく効かないが、馬酔木に樹が変わると合流点が近い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ笹や落葉樹の、穏やかなルート(多少の起伏は、当然ある)
 で、坊ヶツルを経ずしての大戸越しへの 最短ルート。
展望は、まったく効かないが、馬酔木に樹が変わると合流点が近い。
1
坊ヶツルからの、最大のルートの上部に結合。
大戸越しも近い。
 ただ、下りでは、この段差合流で、このポイントを見過ごす方も少なくない。
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊ヶツルからの、最大のルートの上部に結合。
大戸越しも近い。
 ただ、下りでは、この段差合流で、このポイントを見過ごす方も少なくない。
 
2
九重の登山道名物の黒土 今日は、滑らないけど
 雨降ったら、泥まみれ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九重の登山道名物の黒土 今日は、滑らないけど
 雨降ったら、泥まみれ
1
大戸越し、の途上三俣山1700m級は、まったく赤がない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸越し、の途上三俣山1700m級は、まったく赤がない。
1
 本年 3か所目で、初平治のミヤマキリシマ
大戸越し 手前
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 本年 3か所目で、初平治のミヤマキリシマ
大戸越し 手前
1
えッ、この低地でまだ、蕾がいっぱい
 株ごとの格差が大きい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えッ、この低地でまだ、蕾がいっぱい
 株ごとの格差が大きい
1
大戸越しから九重連山 中は硫黄岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸越しから九重連山 中は硫黄岳
4
大戸越しから南峰を見上げるが、うーん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸越しから南峰を見上げるが、うーん。
2
一株ごとにみれば、ほぼ全開もあれば、まったく蕾の大株もある。
 バラツキが、ひどい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一株ごとにみれば、ほぼ全開もあれば、まったく蕾の大株もある。
 バラツキが、ひどい。
4
快晴の早朝の日当たりで、この色 上部は、まだまだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の早朝の日当たりで、この色 上部は、まだまだ
7
無理してとった、一株
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無理してとった、一株
7
平治岳南峰には、上り・下りの専用登山道が分かれています。
 ピークの土日は、登山渋滞が起きます。9時までにたどり着こう。平日の開花前、7:05には、先行客わずか9人!!
 数千人が、後日 1日あたり訪れますよ。
これは、ワンコが勝手に選んだ岩場ロープの登り道
 この上り専用の岩場ロープ場(結構 しんどい)の脇に、上り専用う回路があるので、それを無難にどうぞ。 
 傾山や祖母山の南壁直登を登る 登山犬
ここは、2回目 体験済です。
早く来ないかワンコと、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平治岳南峰には、上り・下りの専用登山道が分かれています。
 ピークの土日は、登山渋滞が起きます。9時までにたどり着こう。平日の開花前、7:05には、先行客わずか9人!!
 数千人が、後日 1日あたり訪れますよ。
これは、ワンコが勝手に選んだ岩場ロープの登り道
 この上り専用の岩場ロープ場(結構 しんどい)の脇に、上り専用う回路があるので、それを無難にどうぞ。 
 傾山や祖母山の南壁直登を登る 登山犬
ここは、2回目 体験済です。
早く来ないかワンコと、
4
天気よし、鳴子山の奥に、阿蘇外輪山越しに九州山地の山並み、祖母山系も高度を上げるごとに、遠景が広がる
登山の楽しみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気よし、鳴子山の奥に、阿蘇外輪山越しに九州山地の山並み、祖母山系も高度を上げるごとに、遠景が広がる
登山の楽しみ
1
南峰に到着 どうですか5月30日午前7時過ぎの快晴で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰に到着 どうですか5月30日午前7時過ぎの快晴で
4
 一つのビュー・写真ポイントですが、南峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 一つのビュー・写真ポイントですが、南峰
3
なんとか、ワンコで、カッコつけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか、ワンコで、カッコつけ
6
北峰(本峰山頂)に向かう鞍部から、どうですか?
 一つ一つには、見事な紫紅のミヤマキリシマの株もありますが、いまだ3~4部咲き?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰(本峰山頂)に向かう鞍部から、どうですか?
 一つ一つには、見事な紫紅のミヤマキリシマの株もありますが、いまだ3~4部咲き?
4
あーあ、まだ早いね。
 1日。3日。5日にも来るけどねと、ワンコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーあ、まだ早いね。
 1日。3日。5日にも来るけどねと、ワンコ。
3
一つの本峰 ビューポイントだが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つの本峰 ビューポイントだが。
3
 中部地方のグループの方が、昨日の久住山、今日の平治岳、明日は、あの双耳峰の由布岳だと。
 今日までは、天候に恵まれた。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 中部地方のグループの方が、昨日の久住山、今日の平治岳、明日は、あの双耳峰の由布岳だと。
 今日までは、天候に恵まれた。

4
北尾根ルート 通行禁止の標示もなく、本日も登ってきたという、私は、昨年 遠慮したが、昨年から解除されていたそうな。 ヤマレコのルート案内どうなっているの?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根ルート 通行禁止の標示もなく、本日も登ってきたという、私は、昨年 遠慮したが、昨年から解除されていたそうな。 ヤマレコのルート案内どうなっているの?
4
はい、これが仮に再設置された、岩場崖の板梯子
 この梯子だけを迂回する、ルートもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、これが仮に再設置された、岩場崖の板梯子
 この梯子だけを迂回する、ルートもあります。
2
 ただし、マーキングが、古く 薄い所もあり。
ジグザグに登る登山道では、このあたりで迷った人も2人3組あった驚き。
 地図も持たず、登る無謀はやめましょう。
地図も読めない方も、単独の通行は、取るべき道ではありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 ただし、マーキングが、古く 薄い所もあり。
ジグザグに登る登山道では、このあたりで迷った人も2人3組あった驚き。
 地図も持たず、登る無謀はやめましょう。
地図も読めない方も、単独の通行は、取るべき道ではありません。
2
大船山4号集材路から北尾根登山口に降りてきた。
 ただ、看板が朽ちている。
道は、良いので 地図持てば心配ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山4号集材路から北尾根登山口に降りてきた。
 ただ、看板が朽ちている。
道は、良いので 地図持てば心配ない。
3
家のワンコのお気に入り
  大船山4号集材路の 林道と思えぬ芝生的な さわやかな道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家のワンコのお気に入り
  大船山4号集材路の 林道と思えぬ芝生的な さわやかな道
4
大船山4号集材路 この大き目の標示から。入山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山4号集材路 この大き目の標示から。入山します。
1
はい、どこにも通行規制ありませんでした。
大船山4号集材路に、出てきました。
 ここまで、平治岳本峰1653m山頂から70分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、どこにも通行規制ありませんでした。
大船山4号集材路に、出てきました。
 ここまで、平治岳本峰1653m山頂から70分
1
大船林道の大道を歩くと、大変な遠回り!!
 あまりはっきりしてない、表示も?
これが、鳴子川右岸の吉部コースのとりつき
 途中 2か所分岐があり、ちょっとしんどい
近道コースの河川沿いのお誘い分岐
 昔からの道。ガイド本の道があるが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船林道の大道を歩くと、大変な遠回り!!
 あまりはっきりしてない、表示も?
これが、鳴子川右岸の吉部コースのとりつき
 途中 2か所分岐があり、ちょっとしんどい
近道コースの河川沿いのお誘い分岐
 昔からの道。ガイド本の道があるが。
1
ここが、河川沿いに降りる、本来コースの分岐
 写真でも、わかるように右上から『よく知った婦人が、若干 下ってきている』
 登りでは、下がるので不安 5Mくらいだけど
帰りでは、左の下がる道の踏み跡が、しっかりしている( ガイド本コース・通る方が多い )ので、選びそう。
 間違いではないが、もちろん山道、岩もある)を選ぶ人は、ここでは、ちょっと上がりましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、河川沿いに降りる、本来コースの分岐
 写真でも、わかるように右上から『よく知った婦人が、若干 下ってきている』
 登りでは、下がるので不安 5Mくらいだけど
帰りでは、左の下がる道の踏み跡が、しっかりしている( ガイド本コース・通る方が多い )ので、選びそう。
 間違いではないが、もちろん山道、岩もある)を選ぶ人は、ここでは、ちょっと上がりましょう。
2
下りで、わかる2番目の近道ルート。
 ガイドコースの一つが、左下の道。
 暮雨新道コースの一番 楽な安全な、ハイキングコース(的)で、登った人,降りたい方は、右に取りましょう。
 ワンコは、覚えています、来た道を。楽だワンコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りで、わかる2番目の近道ルート。
 ガイドコースの一つが、左下の道。
 暮雨新道コースの一番 楽な安全な、ハイキングコース(的)で、登った人,降りたい方は、右に取りましょう。
 ワンコは、覚えています、来た道を。楽だワンコ。
ハイ、ゆっくり35分で、登山口ゲートに、とうちゃこ。
 山頂から、1時間35分くらいかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイ、ゆっくり35分で、登山口ゲートに、とうちゃこ。
 山頂から、1時間35分くらいかな。
2
ゲートをくぐり入る場所に、川沿い方向に  坊ヶツル方面 近道とあるが
 2~3本に途中で別れているし、
もう十数年 通ったことないので、これと暮雨新道の違いを、どなたか教えてください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートをくぐり入る場所に、川沿い方向に  坊ヶツル方面 近道とあるが
 2~3本に途中で別れているし、
もう十数年 通ったことないので、これと暮雨新道の違いを、どなたか教えてください。
1

感想/記録

また、5月30日の快晴の平治岳にも、かかわらず
 今年は、咲くのも遅れ、しかも色目がよくないようだった。
三俣山の 赤色も見えないし、北大船山の北斜面もほとんど赤色が、いまだ少ない。
 法華院温泉荘から、中岳の斜面の低い所が、咲いている。
ひょっとすると、平治岳のピークは、6月10日前後かも?
訪問者数:2936人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/5/29
投稿数: 3
2019/5/31 22:14
 早朝登山
友の為 予備登山する方、素敵です。
ナイスなガイドをすることでしょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ