また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1874364 全員に公開 ハイキング東海

貝月山 春日 長者の里から

日程 2019年06月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
1時間7分
合計
4時間56分
S長者の里キャンプ場 トイレ前09:1509:22猿後家渡瀬09:2209:34少将淵の滝09:3409:52三段ノ滝09:5310:37ヒフミ新道・長者平ルート 分岐10:3910:41小貝月山10:4110:56貝月山11:4912:08小貝月山12:1612:19ヒフミ新道・長者平ルート 分岐12:2213:18三段ノ滝13:2013:45少将淵の滝13:4513:58猿後家渡瀬14:05長者の里キャンプ場 トイレ前14:0614:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢の渡航は目印は多いですが、コースを外れやすいので注意です。おかしいかな?っと思ったら無理せず戻った方が余計な事にならないと思います。

少し岩が滑り易いし、子供向けではない気がします。
その他周辺情報長者の里
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

登山道入口が分からずウロウロしているとキャンプ場の管理人の方が教えてくれました。
いつもそうですが登山口を探すのが苦手です。
2019年06月01日 09:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口が分からずウロウロしているとキャンプ場の管理人の方が教えてくれました。
いつもそうですが登山口を探すのが苦手です。
2
なにやら大きな岩があり長者岩と名付けてありました。
2019年06月01日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにやら大きな岩があり長者岩と名付けてありました。
昔話の舞台の様です。
2019年06月01日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔話の舞台の様です。
1
この様な沢に沿って標高を上げて行きます。
2019年06月01日 09:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様な沢に沿って標高を上げて行きます。
1
何度も沢を渡りながら進んでいきます。
滑るのでビビリながらです。
2019年06月01日 10:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も沢を渡りながら進んでいきます。
滑るのでビビリながらです。
1
少し標高が上がってきてブナが出てきました。
色白の美人さんです。
しばらく登ると沢が小さくなってきて、かなり傾斜がきつくなってきました。一度止まると動けなくなりそうで一気に登ります。
2019年06月01日 10:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し標高が上がってきてブナが出てきました。
色白の美人さんです。
しばらく登ると沢が小さくなってきて、かなり傾斜がきつくなってきました。一度止まると動けなくなりそうで一気に登ります。
1
急登が続き笹薮が現れもう限界かと思ったその時、視界が開けました。そこには、凄く整備された登山道があり、ハイウェイかと思いきや、
揖斐高原のスキー場方面からの登山道の合流地点でした。
2019年06月01日 10:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が続き笹薮が現れもう限界かと思ったその時、視界が開けました。そこには、凄く整備された登山道があり、ハイウェイかと思いきや、
揖斐高原のスキー場方面からの登山道の合流地点でした。
帰りに登ってみたいと思います。
2019年06月01日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに登ってみたいと思います。
1
こんな感じの登山道です。さっきまでのギャップに戸惑います。
2019年06月01日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道です。さっきまでのギャップに戸惑います。
1
伊吹山がチラリと。
伊吹は家からちかいですが、5.6年くらい登ってないです。
2019年06月01日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山がチラリと。
伊吹は家からちかいですが、5.6年くらい登ってないです。
2
あれがピークかな?
2019年06月01日 10:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれがピークかな?
稜線って感じで気持ちがいいです。
2019年06月01日 10:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線って感じで気持ちがいいです。
到着。
天気はなんとか良いのですが、ボヤけてあまり遠くはみえません。伊吹山、琵琶湖、養老山地、冠山方面、かろうじて白山がみえました。
2019年06月01日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。
天気はなんとか良いのですが、ボヤけてあまり遠くはみえません。伊吹山、琵琶湖、養老山地、冠山方面、かろうじて白山がみえました。
1
行きスルーした小貝月にもちゃんと寄りました。
2019年06月01日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きスルーした小貝月にもちゃんと寄りました。
1
国見岳のスキー場もみえます。
その後ろは伊吹。
2019年06月01日 12:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見岳のスキー場もみえます。
その後ろは伊吹。
1
そして、急登の藪にドロップイン!
気合いを入れ直します。
2019年06月01日 12:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、急登の藪にドロップイン!
気合いを入れ直します。
1
行きは一気に登ったので、気がつかなかった景色を楽しんで降ります。
足元には注意です。
2019年06月01日 12:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは一気に登ったので、気がつかなかった景色を楽しんで降ります。
足元には注意です。
唯一きれいに咲いていました。
私にはイワカガミなのか、コイワカガミなのかイワウチワなのかよくわかりません。
2019年06月01日 12:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一きれいに咲いていました。
私にはイワカガミなのか、コイワカガミなのかイワウチワなのかよくわかりません。
4
沢沿いに雰囲気のいい森がありました。
栃の木が多いようでそこそこ立派な木も何本かあります。
以前、別山のちぶり尾根の栃の木を見てしまったのでなかなかあれを超えるものを見てません。
残念ながらブナの大木は登山道ぞいには確認出来ませんでした。
2019年06月01日 12:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに雰囲気のいい森がありました。
栃の木が多いようでそこそこ立派な木も何本かあります。
以前、別山のちぶり尾根の栃の木を見てしまったのでなかなかあれを超えるものを見てません。
残念ながらブナの大木は登山道ぞいには確認出来ませんでした。
1
たまに日が差しこむと森が活き活きしています。
2019年06月01日 13:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに日が差しこむと森が活き活きしています。
1
三本滝の2段目。
2019年06月01日 13:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本滝の2段目。
3
二回ほど道を間違えましたが、降りてきました。
2019年06月01日 13:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二回ほど道を間違えましたが、降りてきました。
1
栃の木。
この辺りから、蝉の鳴き声が聞こえてきました。
ハルゼミの鳴き方とは違うようです。
2019年06月01日 14:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃の木。
この辺りから、蝉の鳴き声が聞こえてきました。
ハルゼミの鳴き方とは違うようです。
無事、長者の里のキャンプ場に降りてきました。
マイナーなルートですが楽しかったです。
ありがとうございました。
2019年06月01日 14:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、長者の里のキャンプ場に降りてきました。
マイナーなルートですが楽しかったです。
ありがとうございました。
3
撮影機材:

感想/記録

貝月は家からも近くスキー場はよく行ってきましたが登ったことがなかったので行ってきましたが、普通に上がっても面白くないので、以前レコで見た春日の長者からのルートにしようと登りました。沢登りっぽいとこもあり楽しかったです。
訪問者数:304人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ