また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1874528 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

避難小屋泊まりで行く赤兎山から大長山

日程 2019年05月31日(金) 〜 2019年06月01日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候31日曇り時々小雨、1日曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小原林道は午前7時から午後5時まで通行できます。
が、1日に会った人の話ではその日は6時15分頃から通れたそうです。
一人400円かかります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間52分
休憩
15分
合計
2時間7分
Sスタート地点16:0216:54小原峠17:0517:49赤兎山17:5318:09赤兎避難小屋
2日目
山行
4時間40分
休憩
1時間15分
合計
5時間55分
赤兎避難小屋07:0707:31赤兎山07:4507:58大舟分岐08:20小原峠08:2609:00苅安山09:1010:07大長山10:4711:43苅安山11:4612:20小原峠12:59赤兎山登山口駐車場13:0113:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目を終えて一時停止して翌日再開したのに、二日間のレコになりませんでした。
1日目のログは載っていませんが、登山口から赤兎避難小屋までです。
その他周辺情報勝山温泉水芭蕉の湯。小原林道ゲートで割引券をもらいました。
一人600円ですが、50円引きになりました。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

夕方着いた駐車場はさすがにうちの車だけ。
2019年05月31日 15:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方着いた駐車場はさすがにうちの車だけ。
4
渡渉はたいしたことありません。
2019年05月31日 16:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉はたいしたことありません。
1
エンレイソウ
2019年05月31日 16:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウ
2
雨に濡れたサンカヨウ。花びらが透明になります。雨の日ならではの様子。
2019年05月31日 16:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨に濡れたサンカヨウ。花びらが透明になります。雨の日ならではの様子。
8
ちらっと大長山が見えます。
2019年05月31日 17:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらっと大長山が見えます。
1
少しだけ残雪がありました。
2019年05月31日 17:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ残雪がありました。
1
赤兎山山頂。この日はとりあえずすぐに小屋に向かいました。
2019年05月31日 17:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤兎山山頂。この日はとりあえずすぐに小屋に向かいました。
3
赤兎避難小屋。晴れれば素晴らしいロケーションです。
2019年05月31日 18:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤兎避難小屋。晴れれば素晴らしいロケーションです。
3
早朝の石徹白の山
2019年06月01日 04:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の石徹白の山
3
雲の上からの日の出
2019年06月01日 05:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の上からの日の出
6
山頂の池塘
2019年06月01日 05:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の池塘
5
石徹白の山は見えていますが、三ノ峰から先は雲の中でした。
2019年06月01日 06:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石徹白の山は見えていますが、三ノ峰から先は雲の中でした。
1
避難小屋の中
2019年06月01日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の中
2
小屋の前で
2019年06月01日 07:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の前で
7
ミツバオウレン
2019年06月01日 07:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
3
赤兎山山頂で
2019年06月01日 07:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤兎山山頂で
8
赤いウサギのつもり
2019年06月01日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いウサギのつもり
11
大長山が見えてきた。晴れるかな。
2019年06月01日 07:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長山が見えてきた。晴れるかな。
2
ショウジョウバカマ
2019年06月01日 07:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
5
面白い雪の残り方
2019年06月01日 07:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い雪の残り方
1
何かのツツジ
2019年06月01日 08:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かのツツジ
4
ツバメオモト
2019年06月01日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモト
3
オオカメノキ
2019年06月01日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
3
ちょっとですがこんな所もあります。
2019年06月01日 09:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとですがこんな所もあります。
白山の雲も取れてきました。
2019年06月01日 09:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山の雲も取れてきました。
4
大長山の「大」
2019年06月01日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長山の「大」
9
白山と別山。山頂の少し先に好展望の場所があります。
2019年06月01日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山と別山。山頂の少し先に好展望の場所があります。
4
ツーショット
2019年06月01日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツーショット
8
赤石岳避難小屋で買ったTシャツ
2019年06月01日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳避難小屋で買ったTシャツ
8
赤兎山からの道
2019年06月01日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤兎山からの道
2
ミヤマカタバミ
2019年06月01日 12:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
4
エンレイソウ
2019年06月01日 12:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウ
2
晴れた日のサンカヨウ
2019年06月01日 12:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れた日のサンカヨウ
4
リュウキンカ
2019年06月01日 12:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカ
2
マイズルソウ
2019年06月01日 13:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイズルソウ
1

感想/記録

多忙の中、久々の相方との山行は福井の山です。
まずは、避難小屋泊まりで赤兎岳〜大長山。
日帰りで登られることが多いですが敢えて一泊で行く。
和歌山南部から福井の山まで行くんだからそこはのんびりと。
で、山に泊まると日帰りでは味わえない山の空気を感じられます。

ということで夕方4時過ぎに登山口に着き、小屋には6時頃着きました。
日の長いこの時期、登山口から避難小屋までが近いからこそです。

時折濡れましたが、雨というよりは木々についていた雨粒が落ちて来た感じでした。
晴れ女の私には久しぶりのカッパ山行になりました。

でも、雨だからこそサンカヨウが濡れて透明になった花びらを見ることができました。

赤兎避難小屋は貸切。

翌朝晴れてくれるかなと期待しましたが曇り空。
雲の上から昇る朝日を見ました。

赤兎山ではまだ白山は雲の中。

大長山に近づくにつれて白山の雲が取れてきました。

大長山では雲が取れてすっきりした青空の下の白山を見ることができました。
山頂の少し先に好展望の場所があります。
そちらに行った人から聞きました。

池塘のある赤兎山のほうが雰囲気がよく、名前も可愛くて人気がありますが、大長山から眺める白山のほうが角度がいいと思います。
そして人が少なく静かです。
時間があれば両方登るといいと思います。

そして、やはり白山は登っても眺めても素晴らしい山です。


訪問者数:355人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 2697
2019/6/6 19:43
 間隙ぬって行かれましたね
この時期二日とも晴れるのは難しいですが二日目大好きな白山が拝めてラッキーでしたね。
相方さん、赤石岳避難小屋のTシャツ、白山…短めの山行ですが三拍子揃って言うことなしなんじゃないでしょうか。
サンカヨウ、ご一緒した浅草岳でもあったんですか…私はスルーしていたようですがもっと足許見て歩かないといけませんね。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 1031
2019/6/7 5:31
 Re: 間隙ぬって行かれましたね
tomhigさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

晴れ女の私だけだったら二日とも晴れたんでしょうがねえ〜〜〜(笑)
相方は雨やガスのことが多く、めったに晴れないんです。
こんなに晴れたのは何年ぶりかと言っていました。

福井の山に登ったらやっぱり白山ですね!
この山は特に近いのであれがどの山かとかよくわかります。

花は・・・
年取って来ると興味がわきますね!(笑)
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2910
2019/6/9 20:05
 mayutsuboさん こんばんは!
ご夫婦では久しぶりになるんじゃないですか?
赤兎小屋では貸し切りとか・・・、ゆっくりできましたね。
このコースは僕は2日かけて歩きました。
下から上がって左右に泣き別れ(#^.^#)
大長山へは偽ピークに騙されてしんどい思いをしました。
思い出して懐かしいです。
おつかれさまでした。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 1031
2019/6/10 15:13
 Re: mayutsuboさん こんばんは!
s_fujiwaraさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

s_fujiwaraさんが行った時のレコを再見させていただきました。
下のペンションに泊まって両方登ったんですね。
本当にこの山は白山が間近に見られていいですね。

うちでは犬と鶏を飼っているので、なかなか二人で泊りで出かけることはできませんが、今回は留守番を頼めたのでゆっくりできました。
登録日: 2013/3/11
投稿数: 410
2019/6/16 22:48
 赤兎山避難小屋 泊まりたいなあ
今晩は、mayutsuboさん。😄
赤兎小屋、先、越されてしまいましたね。お見事です👏日の出🌄日の入🌅素晴らしいだろうから、いつかは是非泊まりたい小屋なんです❗️

市ノ瀬〜別山〜三の峰避難小屋〜杉峠〜赤兎山〜市ノ瀬 周回コース、2泊3日でずーっと前から考えてるんですが、なぜか計画だけ。私にはちょっとキツイかも。
赤兎、泊まって大長山まで行くのって、いいかも知れませんね😍
登録日: 2013/5/29
投稿数: 1031
2019/6/17 20:56
 Re: 赤兎山避難小屋 泊まりたいなあ
sari-paAさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

この日は残念ながら日の入りも日の出も拝めませんでしたが、晴れたら絶景ですね。
周回コース、実現できるといいですね!
以前、そのコースを歩いている単独の女性と会ったことがあります。

私も白山は大好きなので、いろいろなコースで歩きたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 渡渉 山行 池塘 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ