また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1875526 全員に公開 ハイキング中央アルプス

霧訪山(地元民に愛されし山。中央線から見える山2/3)

日程 2019年06月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
■霧訪山 13:58 18℃ 無風
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
終点の善知鳥峠にある登山口に自転車をデポし、両小野中学校裏の霧訪山登山口駐車場に車を停めました。車は10台ほど停めれますが、ほぼ満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間46分
休憩
3分
合計
1時間49分
S霧訪山登山口駐車場13:0813:14登山口13:1513:28川鳥城址13:33避難小屋13:58霧訪山13:5914:08ブナの分岐14:22たきあらしの峰14:34大芝山14:37大芝山ノ肩14:3814:57善知鳥峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。中央分水嶺コース(善知鳥峠〜大芝山〜霧訪山)にも分岐点には標識あり。

装備

個人装備 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) レインウェアTHE NORTH FACEマウンテンレインテックス(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-5(1) 常食(2) 携帯食 水2.0L

写真

本日の第二ステージは、前から来たかった霧訪山(きりとうやま)。メインの登山口の駐車場にはたくさんの車がとまっていました。
2019年06月01日 13:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の第二ステージは、前から来たかった霧訪山(きりとうやま)。メインの登山口の駐車場にはたくさんの車がとまっていました。
1
登山口。看板多すぎ(笑)
2019年06月01日 13:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。看板多すぎ(笑)
1
100mごとの丁寧な看板。地元の中学生が作成した模様。
2019年06月01日 13:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100mごとの丁寧な看板。地元の中学生が作成した模様。
1
そそかしこに「きのこ」が出るんですね。登山道以外は入山禁止です。
2019年06月01日 13:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そそかしこに「きのこ」が出るんですね。登山道以外は入山禁止です。
1
避難小屋。こうゆうの好きです。
2019年06月01日 13:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。こうゆうの好きです。
3
霧訪山山頂! パノラマ眺望のいいところですね。
2019年06月01日 13:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧訪山山頂! パノラマ眺望のいいところですね。
3
北アルプス方面。左端にこの春いった鉢盛山が見えます。
2019年06月01日 13:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面。左端にこの春いった鉢盛山が見えます。
2
穂高連峰のアップ。霞んでいますが、奥穂高(中)、北穂高(中やや右)、槍ヶ岳(右端)。
2019年06月01日 13:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰のアップ。霞んでいますが、奥穂高(中)、北穂高(中やや右)、槍ヶ岳(右端)。
1
八ヶ岳方面。
2019年06月01日 13:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面。
1
南アルプス。仙丈ケ岳(右端)、北岳(その左)、甲斐駒ヶ岳(左)。信州では、甲斐駒ヶ岳のことを東駒ケ岳というそうです。
2019年06月01日 13:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。仙丈ケ岳(右端)、北岳(その左)、甲斐駒ヶ岳(左)。信州では、甲斐駒ヶ岳のことを東駒ケ岳というそうです。
2
これから向かう大芝山(手前)。奥には高ボッチと鉢伏山。
2019年06月01日 13:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう大芝山(手前)。奥には高ボッチと鉢伏山。
1
中央分水嶺コースに入って、霧訪山山頂を振り返ります。
2019年06月01日 14:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央分水嶺コースに入って、霧訪山山頂を振り返ります。
1
ヤマツツジがきれいです。
2019年06月01日 14:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジがきれいです。
1
なんていう花でしょう?
2019年06月01日 14:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんていう花でしょう?
1
中央分水嶺コースは森林浴コースです。
2019年06月01日 14:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央分水嶺コースは森林浴コースです。
1
大芝山。展望なし。
2019年06月01日 14:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大芝山。展望なし。
1
分岐点にはこうした看板があって、安心です。
2019年06月01日 14:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点にはこうした看板があって、安心です。
1
この色の鉄塔、はじめて通過します。
2019年06月01日 14:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この色の鉄塔、はじめて通過します。
1
善知鳥峠(うとうとうげ)の登山口に到着。
2019年06月01日 14:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善知鳥峠(うとうとうげ)の登山口に到着。
1
ここから車まで自転車で移動します! 次は、塩尻峠へ。
2019年06月01日 14:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから車まで自転車で移動します! 次は、塩尻峠へ。
2

感想/記録

■地元民に愛されし山。中央線から見える山2/3
 霧訪山。ちょくちょくヤマレコでも紹介されていたので、気になっていた山でした。信州100にもなっていなくて、行く機会を逃していましたが、「中央道から見える山」ということで、いくことにしました。
 登ってみると、麓の両小野中学校の生徒さんの看板がたくさんあって、地元民に愛されていることを実感しました。大城山もそうでしたが、このあたり、キノコ(松茸)がたくさん生えるんですね。「たくさんあるから採るなよ」とアピールになっていて、逆効果な面もあるのではないかと心配になりました。

<大城山・鶴ヶ峰(山火事か? 中央線から見える山1/3)>
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1875515.html
<霧訪山(地元民に愛されし山。中央線から見える山2/3)>
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1875526.html
<高ボッチ山・塩尻峠(旧塩尻峠どこだ? 中央線から見える山3/3)>
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1875530.html
訪問者数:176人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

避難小屋 分水嶺
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ