また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1878403 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

岩神山〜兜明神嶽

日程 2019年06月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候若干ですが雲が多い感じですが、グングン気温も上がり晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道106号線を盛岡から宮古方面へ。道の駅ビーフヴィレッジを過ぎて直ぐに区界高原ウォーキングセンター入り口を左折します。ウォーキングセンター駐車場を利用します。駐車場脇には水洗トイレもあり便利です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
1時間57分
合計
4時間26分
S区界高原ウォーキングセンター08:4709:07見晴山東分岐09:0909:35馬っこ広場09:4010:04岩神山10:1410:29馬っこ広場10:2910:40かぶと広場10:4010:50兜明神嶽11:2611:33かぶと広場12:3613:15区界高原ウォーキングセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道で、急登やガレ場も無く安心して歩ける登山道です。兜明神嶽の頂上のみ岩場を這いつくばる状態で登ります。高所が苦手な方は難しいかもしれません。
その他周辺情報道の駅ビーフヴィレッジ。紫蘇とりんごのソフトクリームがオススメです。(300円)
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

区界高原ウォーキングセンターの写真です。この脇に各コースの登山口があります。今回は、岩神山へ向かい、戻って兜明神嶽ピークへ向かいます。
2019年06月02日 08:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
区界高原ウォーキングセンターの写真です。この脇に各コースの登山口があります。今回は、岩神山へ向かい、戻って兜明神嶽ピークへ向かいます。
登山口から駐車場をパチリ。50台は駐車出来る広い駐車場です。
2019年06月02日 08:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から駐車場をパチリ。50台は駐車出来る広い駐車場です。
登山口の標識です。今日はのんびりとハイキング。
2019年06月02日 08:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の標識です。今日はのんびりとハイキング。
こんな感じで、わかりやすい標識があります。安心です。
2019年06月02日 08:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで、わかりやすい標識があります。安心です。
登り始めは、この様な感じの緩やかな登山道を進みます。急登ではないのですが、じわじわと疲労感がある登り。砂利が敷いてあり整備されています。
2019年06月02日 08:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めは、この様な感じの緩やかな登山道を進みます。急登ではないのですが、じわじわと疲労感がある登り。砂利が敷いてあり整備されています。
最初の分岐です。今日は最初に岩神山のピークへ向かいます。
2019年06月02日 09:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分岐です。今日は最初に岩神山のピークへ向かいます。
かぶと清水に到着です。
2019年06月02日 09:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かぶと清水に到着です。
綺麗な清水が流れています。今回は頂くことはありませんでしたが、飲料可能と思います。
2019年06月02日 09:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な清水が流れています。今回は頂くことはありませんでしたが、飲料可能と思います。
かぶと清水から林の中を進むと突然、天空が開けます。馬っこ広場です。実際、馬が放牧されてはいませんが、気持ちの良い広場です。足下を見るとワラビが沢山。予定していませんでしたが、しばらくワラビ採りに熱中。
2019年06月02日 09:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かぶと清水から林の中を進むと突然、天空が開けます。馬っこ広場です。実際、馬が放牧されてはいませんが、気持ちの良い広場です。足下を見るとワラビが沢山。予定していませんでしたが、しばらくワラビ採りに熱中。
馬っこ広場中央の看板です。
2019年06月02日 09:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬っこ広場中央の看板です。
上空の青空と新緑のコントラストが非常に綺麗でした。気持ちが本当に良い。ワラビも本当に沢山採れました。
2019年06月02日 09:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空の青空と新緑のコントラストが非常に綺麗でした。気持ちが本当に良い。ワラビも本当に沢山採れました。
馬っこ広場の突き当たりを進むと閉伊川の水源池があるようです。今回は立ち寄りませんでした。広場中央へ戻って、右側に岩神山への入口があります。ちょっと分かりずらいかも?
2019年06月02日 09:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬っこ広場の突き当たりを進むと閉伊川の水源池があるようです。今回は立ち寄りませんでした。広場中央へ戻って、右側に岩神山への入口があります。ちょっと分かりずらいかも?
岩神山への登山道には、写真の様なクマさん🐻避けの鳴り物が数箇所設置されています。日頃からクマさん🐻の多い山と言われていますので、確実にガンガンと叩き進みます。
2019年06月02日 09:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩神山への登山道には、写真の様なクマさん🐻避けの鳴り物が数箇所設置されています。日頃からクマさん🐻の多い山と言われていますので、確実にガンガンと叩き進みます。
今日は朝からセミさんも大合唱。抜けたばかりでしょうか?白っぽい脱殻でした。
2019年06月02日 09:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は朝からセミさんも大合唱。抜けたばかりでしょうか?白っぽい脱殻でした。
この様に親切なコース案内がありますが・・・・・・。
2019年06月02日 09:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様に親切なコース案内がありますが・・・・・・。
こんな感じで破壊されています。アイツのしわざです。いたずらなのか?領域に入るなとの警告なのか?
2019年06月02日 09:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで破壊されています。アイツのしわざです。いたずらなのか?領域に入るなとの警告なのか?
半分くらいコース案内板が破壊されていました。こんな物を勝手に立てるなと言わんばかりの破壊の仕方です。今日はおとなしくお願いします。
2019年06月02日 09:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分くらいコース案内板が破壊されていました。こんな物を勝手に立てるなと言わんばかりの破壊の仕方です。今日はおとなしくお願いします。
本来はこんな感じで、立派な案内板です。
2019年06月02日 10:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来はこんな感じで、立派な案内板です。
そんなこんなで歩みを進めて岩神山ピーク到着です。恒例のタッチ!
2019年06月02日 10:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんなこんなで歩みを進めて岩神山ピーク到着です。恒例のタッチ!
山頂からの展望はわずかにこの隙間。
2019年06月02日 10:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望はわずかにこの隙間。
山頂看板をパチリ。馬っこ広場へ戻ります。
2019年06月02日 10:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂看板をパチリ。馬っこ広場へ戻ります。
馬っこ広場に戻って来ました。山菜採りに訪れた団体様がおりました。
さあ、いよいよメインの兜明神嶽へ向かいます。
2019年06月02日 10:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬っこ広場に戻って来ました。山菜採りに訪れた団体様がおりました。
さあ、いよいよメインの兜明神嶽へ向かいます。
馬っこ広場から兜明神嶽への入口です。二本に分かれてますが左側を進みます。
2019年06月02日 10:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬っこ広場から兜明神嶽への入口です。二本に分かれてますが左側を進みます。
かぶと広場を横切り、兜明神嶽山頂直下に着きました。登り口と下り口とで分かれています。
2019年06月02日 10:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かぶと広場を横切り、兜明神嶽山頂直下に着きました。登り口と下り口とで分かれています。
山頂部の岩場です。クサリ等の補助はありません。這いつくばる様に慎重に登ります。高さ10mくらいでしょうか?途中でご一緒したカップルの女性は断念したとの事でした。高所が苦手な方は確かに無理かもしれません。
2019年06月02日 11:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部の岩場です。クサリ等の補助はありません。這いつくばる様に慎重に登ります。高さ10mくらいでしょうか?途中でご一緒したカップルの女性は断念したとの事でした。高所が苦手な方は確かに無理かもしれません。
1
ピークから振り返ってパチリ。
2019年06月02日 11:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークから振り返ってパチリ。
ピークにある明神様の祠です。正面から手を合わせる為のスペースも無く、脇に座っての参拝です。風が強いと難しいかも?
2019年06月02日 11:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークにある明神様の祠です。正面から手を合わせる為のスペースも無く、脇に座っての参拝です。風が強いと難しいかも?
ピークから周りをパチリ。早池峰山かな?
2019年06月02日 11:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークから周りをパチリ。早池峰山かな?
ぐるっとパチリ。
2019年06月02日 11:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっとパチリ。
ピークに突き出した岩をパチリ。渡れそうでしたが、ビビリなので写真だけ。
2019年06月02日 11:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークに突き出した岩をパチリ。渡れそうでしたが、ビビリなので写真だけ。
岩場の中間部にある祠です。
2019年06月02日 11:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の中間部にある祠です。
兜明神嶽ピークをゆっくりと堪能して、かぶと広場に戻って来ました。ここでお昼休憩です。
2019年06月02日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜明神嶽ピークをゆっくりと堪能して、かぶと広場に戻って来ました。ここでお昼休憩です。
昼食と共に至福のいっぷくも。
2019年06月02日 11:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食と共に至福のいっぷくも。
かぶと広場の景色です。
2019年06月02日 11:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かぶと広場の景色です。
ゆっくりと休憩後、下山です。周りはまたまたワラビの宝庫。採りながらゆっくり下山です。
2019年06月02日 12:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりと休憩後、下山です。周りはまたまたワラビの宝庫。採りながらゆっくり下山です。
ツツジも鮮やかに咲いてました。
2019年06月02日 12:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジも鮮やかに咲いてました。
途中の標識をパチリ。標識に川井村の文字が。現在は宮古市になっているので、歴史を感じます。
2019年06月02日 12:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の標識をパチリ。標識に川井村の文字が。現在は宮古市になっているので、歴史を感じます。
無事に下山して直ぐ。おおおおおおおお!!!!駐車場への道の途中でヤツを発見。逆光で分かりずらいですが道路の真ん中をゆうゆうと歩いています。大人のクマさん🐻でした。直ぐ下は国道や民家があると言うのに・・・・。噂どおりに多いのかな?
2019年06月02日 13:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山して直ぐ。おおおおおおおお!!!!駐車場への道の途中でヤツを発見。逆光で分かりずらいですが道路の真ん中をゆうゆうと歩いています。大人のクマさん🐻でした。直ぐ下は国道や民家があると言うのに・・・・。噂どおりに多いのかな?
1
クマさんを無事に見送り、道の駅ビーフヴィレッジへ。今日お世話なった兜明神嶽を下からパチリ。
最後は驚きましたが、ワラビも沢山収穫でき、楽しいハイキングとなりました。
2019年06月02日 13:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマさんを無事に見送り、道の駅ビーフヴィレッジへ。今日お世話なった兜明神嶽を下からパチリ。
最後は驚きましたが、ワラビも沢山収穫でき、楽しいハイキングとなりました。
1

感想/記録

今回が初めての兜明神嶽でした。盛岡からのアクセスも中心部から車で1時間と近く標高差も無いのでハイキングとしては最適な山ですね。ただピークにクサリ・ハシゴ等の補助があれば女性や子供もピークを楽しめるのでは?と思いました。

ワラビが沢山あり、ちょっと夢中になってしまった。

馬っこ広場もかぶと広場もすごく綺麗で、かぶと広場は屋根のある休憩場所も設置されてあり、家族で楽しむのは最適。

クマさんが多いとは噂で聞いていましたが、実際に山中ではなく駐車場付近で出会ったのは驚きでした。キャンプ場も近くにあるので、何か対策をとるべきではとも思いますが、逆にクマさんの領域にお邪魔しているのは人間か?とも。どうなんでしょうね?
訪問者数:192人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 セミ 高原 ガレ キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ