また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1887930 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川連峰主脈縦走2日目

日程 2019年06月08日(土) 〜 2019年06月09日(日)
メンバー
 rodmantk(CL)
天候終日霧雨、ガス。風強い(体感で20mくらい)
アクセス
利用交通機関
1日目を参照
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間8分
休憩
1時間3分
合計
9時間11分
Sスタート地点04:5905:43オジカ沢ノ頭05:5006:18小障子ノ頭06:1906:28大障子避難小屋06:3806:58大障子ノ頭07:0207:50万太郎山07:5908:39越路避難小屋08:4008:50毛渡乗越10:04エビス大黒ノ頭10:0810:35エビス大黒避難小屋10:4011:18仙ノ倉山11:1911:42平仙鞍部11:4312:02平標山12:0812:34平標山の家12:4413:12平元新道登山口13:1614:10平標登山口バス停
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・痩せ尾根・トラバース箇所多い。沢からの吹上と横風が強かったため、かなり神経を使った。
・仙の倉山からの木道は、雨が降ると滑りやすい。
・風と雨でいつも以上に体力奪われるので糖分・水分は不足かな?と思ったら補給。
その他周辺情報1日目を参照

装備

個人装備 1日目を参照
備考 雨降り中&後の木道は滑るので、歩幅を狭くし、気を抜かないで歩く事。平坦でも転倒の可能性あり。

写真

日の出前の光景。昨日とは違いガスが晴れてキレイ。
2019年06月09日 04:16撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出前の光景。昨日とは違いガスが晴れてキレイ。
今日行くルートがくっきり見えます。この開放感いいですね~
2019年06月09日 04:29撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日行くルートがくっきり見えます。この開放感いいですね~
昨日のガスが残ってるも晴れ間出てきました~、テンション上がりますね。
2019年06月09日 06:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日のガスが残ってるも晴れ間出てきました~、テンション上がりますね。
アズマシャクナゲとバックに万太郎山を添えて
2019年06月09日 04:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲとバックに万太郎山を添えて
雨でさらにピンクが鮮やかなのでついつい目を引きます。
2019年06月09日 05:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨でさらにピンクが鮮やかなのでついつい目を引きます。
ぐんま県境稜線トレイルマークの標識。
2019年06月09日 05:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんま県境稜線トレイルマークの標識。
1
振返ったらアッという間に肩の小屋があんな遠くに。緑が映えていい眺めです。
2019年06月09日 05:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返ったらアッという間に肩の小屋があんな遠くに。緑が映えていい眺めです。
新潟方面は日が当たってます。この時間はホントに山の楽園で何度も立ち止まっては皆に置いて行かれ。。。早足で追付くの繰り返し。
2019年06月09日 05:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟方面は日が当たってます。この時間はホントに山の楽園で何度も立ち止まっては皆に置いて行かれ。。。早足で追付くの繰り返し。
皆もくもくと歩くので、完全に置いてけぼり状態。。。
2019年06月09日 05:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆もくもくと歩くので、完全に置いてけぼり状態。。。
残雪とうっすらガスが残って流れていく光景もいいですね~
2019年06月09日 05:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪とうっすらガスが残って流れていく光景もいいですね~
この辺はシャクナゲの群生が多く見れました。
2019年06月09日 05:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺はシャクナゲの群生が多く見れました。
オオカメノキというらしい。
2019年06月09日 05:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキというらしい。
山とセットでもう1枚
2019年06月09日 05:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山とセットでもう1枚
山をバックにイワカガミ。
2019年06月09日 05:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山をバックにイワカガミ。
山をバックにハクサンイチゲ。遮るものがないこの風が強いところにこんなキレイな花が咲くなんて来た甲斐があります。
2019年06月09日 05:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山をバックにハクサンイチゲ。遮るものがないこの風が強いところにこんなキレイな花が咲くなんて来た甲斐があります。
万太郎山まではまだまだです。
2019年06月09日 05:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山まではまだまだです。
地形図には載ってないマナイタグラという道?があるらしい
2019年06月09日 05:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図には載ってないマナイタグラという道?があるらしい
何か滅多に見れない光景だったのでパシャリ
2019年06月09日 05:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か滅多に見れない光景だったのでパシャリ
シャッターチャンス逃すとすぐガスが立ち込めます。
2019年06月09日 05:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャッターチャンス逃すとすぐガスが立ち込めます。
ガスが切れかかった瞬間を狙ってパシャリ。
2019年06月09日 05:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れかかった瞬間を狙ってパシャリ。
時間とともに変わっていく光景に目を奪われます。
2019年06月09日 05:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間とともに変わっていく光景に目を奪われます。
仙の倉山はこの稜線の先っちょかと思ったら万太郎山のようで。仙の倉山はドコでしょう。
2019年06月09日 06:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙の倉山はこの稜線の先っちょかと思ったら万太郎山のようで。仙の倉山はドコでしょう。
ここまで遠くの稜線が見れるところはなかなかないんじゃないかな。
2019年06月09日 06:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで遠くの稜線が見れるところはなかなかないんじゃないかな。
晴れてるように見えますが霧雨が降ってます。
2019年06月15日 14:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてるように見えますが霧雨が降ってます。
ミツバオーレン
2019年06月09日 09:51撮影 by ASUS_X00QD, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオーレン
やっとの思いで下山した後はお楽しみのへぎそばです。
2019年06月09日 16:09撮影 by ASUS_X00QD, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとの思いで下山した後はお楽しみのへぎそばです。
全員体力エネルギーが空っぽに近かったのか、へぎそば10人分くらい食べたんじゃないかな。
2019年06月09日 16:55撮影 by ASUS_X00QD, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全員体力エネルギーが空っぽに近かったのか、へぎそば10人分くらい食べたんじゃないかな。
ぽんしゅ館の試飲の種類はパッと見100種類くらいありそう。日本酒好きには目移りします。新潟のお酒は甘い系が多いですね。
2019年06月09日 17:46撮影 by ASUS_X00QD, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽんしゅ館の試飲の種類はパッと見100種類くらいありそう。日本酒好きには目移りします。新潟のお酒は甘い系が多いですね。
訪問者数:211人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ