また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1890842 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

松川村〜裏参道〜有明山〜中房〜宮城

日程 2019年06月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
26分
合計
6時間42分
Sスタート地点09:3610:26雨引山登山口10:29大和田神社奥社入口10:36登山者用駐車場10:41有明山登山口10:4312:51落合12:5713:28有明神社13:3113:33有明山13:37中社13:44奥社13:51中社13:5213:55有明山13:5913:59有明神社14:0414:15有明山分岐14:1615:06有明荘15:0715:27中房第五発電所15:40観音峠15:58有明山表参道登山口16:0116:09宮城ゲート16:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
松川裏参道〜不動滝まではマーキングとケルンを追う 分かりにくい所ほど細かくマーキングしてある
不動滝〜分岐までは笹薮がうるさい 足場は踏み固められているので、足場を追えば大丈夫だと思う(自分は最後で迷い藪漕ぎ)
分岐から中房へは明瞭な道 危険といえる箇所はなし

写真

山麓線から見る安曇野はいずこも美しい
2019年06月13日 09:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓線から見る安曇野はいずこも美しい
2
馬羅尾高原キャンプ場では沢水利用可(冬季以外)
2019年06月13日 10:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬羅尾高原キャンプ場では沢水利用可(冬季以外)
林道の終点が第1渡渉点
2019年06月13日 10:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の終点が第1渡渉点
上流の岩場をへつって渡った
2019年06月13日 10:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流の岩場をへつって渡った
第2までは側道を進む
2019年06月13日 10:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2までは側道を進む
第2渡渉点 岩を飛んで進めば濡れなかった
2019年06月13日 10:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2渡渉点 岩を飛んで進めば濡れなかった
ここからは渡渉→樹林帯→渡渉といった感じ
2019年06月13日 11:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは渡渉→樹林帯→渡渉といった感じ
沢は広く展望良し
2019年06月13日 11:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢は広く展望良し
第3からは楽に渡渉できた
2019年06月13日 11:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3からは楽に渡渉できた
マーキングのある辺りが渡渉しやすい
2019年06月13日 11:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングのある辺りが渡渉しやすい
ケルンとマーキングを追えば迷わない 道整備のおかげ
2019年06月13日 11:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンとマーキングを追えば迷わない 道整備のおかげ
夏にここで泳げば最高だろう
2019年06月13日 11:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏にここで泳げば最高だろう
2
不動滝上部からの取付きは丁寧な表示 ここから笹薮がうるさい
2019年06月13日 12:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝上部からの取付きは丁寧な表示 ここから笹薮がうるさい
沢で水浴びしてから進入 ここから苦戦
2019年06月13日 12:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢で水浴びしてから進入 ここから苦戦
藪漕ぎ中に道標 どうやら廃道に迷い込んでいた模様
2019年06月13日 13:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎ中に道標 どうやら廃道に迷い込んでいた模様
分岐に合流し一安心
2019年06月13日 13:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に合流し一安心
ここからは笹狩りもされ歩き易い
2019年06月13日 13:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは笹狩りもされ歩き易い
石楠花は今が見頃
2019年06月13日 13:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花は今が見頃
2
2000m以上では9分咲き
2019年06月13日 13:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000m以上では9分咲き
1
有明山北岳
2019年06月13日 13:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有明山北岳
1
南岳 展望もないのであえて行く必要なし
2019年06月13日 13:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳 展望もないのであえて行く必要なし
1
中岳奥社 展望はここが良い
2019年06月13日 14:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳奥社 展望はここが良い
1
常念から大天井
2019年06月13日 14:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念から大天井
2
安曇野平野
2019年06月13日 14:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野平野
1
後立山はまだ雪が多い
2019年06月13日 14:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山はまだ雪が多い
2
日和って中房へ この道は一般道で歩き易い
2019年06月13日 14:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日和って中房へ この道は一般道で歩き易い
初夏で涼しい中房線を下る
2019年06月13日 15:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初夏で涼しい中房線を下る
いつも通り黒川沢で水浴びしてから帰る
2019年06月13日 16:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも通り黒川沢で水浴びしてから帰る
2

感想/記録

ずっと気掛かりであった、馬羅尾高原から裏参道を経て有明山へ
山と高原地図のgpxを信用した結果、最後の分岐への詰上りで藪漕ぎになってしまった 信頼できる方のgpxを参照すべきだったと痛感した
本来は表参道から下山する予定だったが、楽な中房方面へ下山してしまった 心身鍛え直す必要がある

裏参道を毎年整備されている方のおかげで無事登山できました この場を借りて感謝申し上げます 
訪問者数:92人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ