また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1891380 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

荒島岳

日程 2019年06月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅九頭竜にて前泊(車中泊)
勝原スキー場跡駐車場から登山開始
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間6分
休憩
36分
合計
7時間42分
S勝原スキー場06:0007:26トトロの木07:2907:58深谷ノ頭08:34しゃくなげ平08:3609:13もちが壁09:37前荒島09:59荒島岳10:2210:44前荒島10:4911:05もちが壁11:0611:26しゃくなげ平11:2812:04深谷ノ頭12:37トトロの木13:42勝原スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありませんでしたが、前日の雨でところどころぬかるみがありました。
もちが壁からシャクナゲ平への下りでは滑りやすいので足元に注意です。
その他周辺情報下山後は九頭竜温泉平成の湯を利用させてもらいました。
肌がつるっとしていい温泉でした。

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション テルモス 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

勝原スキー場跡駐車場から登山開始
6時の段階で4台だけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝原スキー場跡駐車場から登山開始
6時の段階で4台だけ。
登山届ポスト(公衆電話ボックス!)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届ポスト(公衆電話ボックス!)
頂上までピストンします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上までピストンします。
悪名高きコンクリート道路
スキー場らしいいやらしい勾配ですね(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪名高きコンクリート道路
スキー場らしいいやらしい勾配ですね(^^;
ミツバツツジもそろそろ終わりかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジもそろそろ終わりかな?
なんという花でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんという花でしょうか?
リフト頂上までしか来ていませんが、既に汗だくです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト頂上までしか来ていませんが、既に汗だくです。
1
話には聞いていましたが、こんなところに登山口の標柱があるんですね。見逃しそうでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
話には聞いていましたが、こんなところに登山口の標柱があるんですね。見逃しそうでした。
気持ちの良いブナ林
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良いブナ林
トトロの木が倒れる前の木段近くにギンリョウソウを見つけました。トトロの木が倒れて守ってくれているようでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トトロの木が倒れる前の木段近くにギンリョウソウを見つけました。トトロの木が倒れて守ってくれているようでした。
白山ベンチからの白山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ベンチからの白山
2
白山ベンチからの別山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ベンチからの別山
しばらく木段が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく木段が続きます。
鎖が続きますが登りは鎖に頼らずとも行けます。
この日は降雨後だったので濡れていて、下りはところどころで使用させていただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖が続きますが登りは鎖に頼らずとも行けます。
この日は降雨後だったので濡れていて、下りはところどころで使用させていただきました。
コイワカガミ
そろそろ終わりの時期のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
そろそろ終わりの時期のようです。
2
もちが壁を見上げる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちが壁を見上げる。
もちが壁を登り切ったところ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちが壁を登り切ったところ
もちが壁を見下ろす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちが壁を見下ろす。
頂上付近にミヤマキンバイが咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近にミヤマキンバイが咲いていました。
花をよく知る方に名前を教えてもらいましたが、忘れてしまいました(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花をよく知る方に名前を教えてもらいましたが、忘れてしまいました(^^;

感想/記録

梅雨に入ると毎年のように天気予報とにらめっこして、なんとか梅雨の合間の登山ができないかと悶々としていますが、6月13日の午前中なら荒島岳は天気がよさそうだ!ということで出発。
湿度の高い中で暑いだろうとは予想も、体が慣れていないせいか汗だく+体力消耗でした。
花の時期はそろそろ夏ですね。
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ