また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1894107 全員に公開 ハイキング甲信越

黒岳 釈迦ケ岳 すずらんの里 

日程 2019年06月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
すずらんの里駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
6分
合計
3時間42分
S釈迦ヶ岳登山口09:1509:28作業道終点09:2909:46檜峯・すずらん十字路10:04釈迦ヶ岳10:0810:32府駒山10:50日向坂峠11:04すずらんの里分岐11:37黒岳11:42黒岳展望台11:4311:45黒岳12:00すずらん峠12:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:12 釈迦ヶ岳登山口
9:29 作業道終点
9:46 檜峯・すずらん十字路
10:09 釈迦ヶ岳
10:32 府駒山
10:50 日向坂峠
11:04 すずらんの里分岐
11:37 黒岳
11:42 黒岳展望台
11:59 すずらん峠
コース状況/
危険箇所等
前日の雨の影響はあまり感じなかった。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

釈迦ケ岳登山口 しばらく林道を歩きます。
2019年06月16日 09:13撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ケ岳登山口 しばらく林道を歩きます。
林道終点 ここより尾根に向けてまっすく歩きます。
2019年06月16日 09:28撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点 ここより尾根に向けてまっすく歩きます。
途中の開けた場所より富士山 いつもみていますが、きれいです。
2019年06月16日 09:55撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の開けた場所より富士山 いつもみていますが、きれいです。
1
釈迦ケ岳山頂
2019年06月16日 10:04撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ケ岳山頂
釈迦ケ岳山頂
2019年06月16日 10:09撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ケ岳山頂
1
どんべえ峠途中にある府駒山
2019年06月16日 10:31撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんべえ峠途中にある府駒山
どんべい峠に到着。黒岳に向かいます。
2019年06月16日 10:50撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんべい峠に到着。黒岳に向かいます。
鹿対策のためか、ネットでエリア規制されていた。皆さん立ち止まって写真などとっていたので、写真撮りました。すずらんでよいのでしょうか?花について勉強中。
2019年06月16日 11:34撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿対策のためか、ネットでエリア規制されていた。皆さん立ち止まって写真などとっていたので、写真撮りました。すずらんでよいのでしょうか?花について勉強中。
黒岳山頂
2019年06月16日 11:37撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳山頂
黒岳山頂より200mほど奥に進んでいった場所。展望台。
河口湖。富士山。よく見えました。
2019年06月16日 11:40撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳山頂より200mほど奥に進んでいった場所。展望台。
河口湖。富士山。よく見えました。
1
林道への分岐点。
2019年06月16日 11:58撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道への分岐点。
すずらん群生地におりてきました。
2019年06月16日 12:30撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらん群生地におりてきました。

感想/記録

前日の雨の影響はあまりなかった。前日雨のため歩けなかったので、気分転換になった。釈迦ケ岳より黒岳までは歩いたことなかったので、おもしろかった。登山者が多く人気の山だとあらためて実感した。天気が良く富士山がよく見えた。低山なので、尾根伝いに歩いていても、展望などはあまり期待できないが、今日は風もあり、木々が日陰になり快適に歩けた。
芦川の源流、蕪入沢上芦川線林道の最高点、ドンベエ峠から西進すると1時間で山頂についた。小さな2体の仏像が安置されていた。仏像は夫婦仏だそうだ。これが富士山をバックに、奥秩父の山に正対している。その間、西に連なるは南アルプス、北アルプス、八ヶ岳となれば金剛力。こんな贅沢な石仏を頂上に上げた方は誰だろう?
訪問者数:346人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ