また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1896627 全員に公開 ハイキング関東

奥多摩湖-御前山-大岳山-御岳山-日向和田駅

日程 2019年06月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間13分
休憩
1時間52分
合計
10時間5分
S奥多摩湖バス停07:4508:50サス沢山08:5109:47惣岳山10:02御前山10:1510:39クロノ尾山10:52鞘口山11:07大ダワ11:1311:29鋸山12:32大岳山13:3013:39大岳山荘跡13:55鍋割山分岐14:08鍋割山14:20奥の院(甲籠山)14:2714:58御岳山15:0515:43日の出山15:5616:32梅野木峠16:51三室山(丸ドッケ)16:5617:06琴平神社17:0817:25梅郷ゴルフ場17:50日向和田駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSが途中までしかとれなかったので、手入力しましたが、とれていた奥多摩湖〜御岳山のペースは「0.7-0.8 速い」相当でした。

写真

バス停を降りてすぐに小河内ダムを渡ります。気持ちいい!
2019年06月16日 08:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停を降りてすぐに小河内ダムを渡ります。気持ちいい!
1
ダムを渡るとすぐに登山道に入ります。初めから急登。
2019年06月16日 08:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムを渡るとすぐに登山道に入ります。初めから急登。
1
ジグザグではなく、直登の登山道です。傾斜が急でしんどい。
2019年06月16日 08:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグではなく、直登の登山道です。傾斜が急でしんどい。
1
急登続きで立ち止まりたい気分になったくらいでサス沢山に到着。なんてことないピークですが、右側に展望台があって
2019年06月16日 09:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登続きで立ち止まりたい気分になったくらいでサス沢山に到着。なんてことないピークですが、右側に展望台があって
2
そこからは奥多摩湖が一望できます
2019年06月16日 09:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこからは奥多摩湖が一望できます
5
サス沢山からは、アップダウンはありますが、傾斜は大分楽になります。山頂付近の登りもちゃんとジグザグにルートが切ってあって、楽です。
2019年06月16日 09:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サス沢山からは、アップダウンはありますが、傾斜は大分楽になります。山頂付近の登りもちゃんとジグザグにルートが切ってあって、楽です。
1
惣岳山山頂。誰もいません。何もありません。。。
2019年06月16日 10:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山山頂。誰もいません。何もありません。。。
4
御前山山頂の少し手前に、富士山を一望できる所があります。雲を被っていますが、綺麗に見えました。
2019年06月16日 10:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山山頂の少し手前に、富士山を一望できる所があります。雲を被っていますが、綺麗に見えました。
3
御前山山頂。人混みを想像していたのに、まさかの無人!カタクリの季節以外は人気ないんだろうか。無人の山頂は気持ちい!
2019年06月16日 10:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山山頂。人混みを想像していたのに、まさかの無人!カタクリの季節以外は人気ないんだろうか。無人の山頂は気持ちい!
3
南側は樹林帯なので富士山は見えません。北側から石尾根が一望できます。
2019年06月16日 10:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側は樹林帯なので富士山は見えません。北側から石尾根が一望できます。
2
御前山から大ダワは、下り一辺倒の気分だったのですが、実際はそれなりにアップダウンがあります。写真は鞘口山への登り。この後また下ることを考えると、登る気力が・・・
2019年06月16日 11:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山から大ダワは、下り一辺倒の気分だったのですが、実際はそれなりにアップダウンがあります。写真は鞘口山への登り。この後また下ることを考えると、登る気力が・・・
1
鞘口山山頂。
言われなきゃわからない系の山頂・・・
2019年06月16日 11:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞘口山山頂。
言われなきゃわからない系の山頂・・・
2
大ダワで車道に出ます。停車車両は車2台と原付1台でした。綺麗(私基準)なトイレがあります。
2019年06月16日 11:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワで車道に出ます。停車車両は車2台と原付1台でした。綺麗(私基準)なトイレがあります。
1
1000mを切っているだけで、えらい低いところまで下りてきたような気になります。ここから200mちょっと登り返しです
2019年06月16日 11:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000mを切っているだけで、えらい低いところまで下りてきたような気になります。ここから200mちょっと登り返しです
1
大ダワから大岳山への登り口。右側に巻道のような踏み跡がありますが、鋸山を巻くルートも左側の階段が正。間違えないように。
2019年06月16日 11:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワから大岳山への登り口。右側に巻道のような踏み跡がありますが、鋸山を巻くルートも左側の階段が正。間違えないように。
2
鋸山は巻く気満々だったのですが、余力があったのと、鋸の名を冠する山にちょっと興味が出たので登ることに。岩場に階段がかかってる!これは期待大!
2019年06月16日 11:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山は巻く気満々だったのですが、余力があったのと、鋸の名を冠する山にちょっと興味が出たので登ることに。岩場に階段がかかってる!これは期待大!
2
山頂は普通の樹林帯の中のピークでした。。。現実は甘くなかった。ここから大岳山へのルートと重なるので、登山客が急に増えます。
2019年06月16日 11:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は普通の樹林帯の中のピークでした。。。現実は甘くなかった。ここから大岳山へのルートと重なるので、登山客が急に増えます。
1
鋸山からは結構下ります。標高差50mちょっと位かな・・・二度と登るか!
2019年06月16日 11:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山からは結構下ります。標高差50mちょっと位かな・・・二度と登るか!
1
大岳山への道ですが、トレランをする人が気持ちよく走れそうななだらかな登りです。大変歩きやすい。
2019年06月16日 12:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山への道ですが、トレランをする人が気持ちよく走れそうななだらかな登りです。大変歩きやすい。
1
大岳山の山頂直下だけ、急になりますが、少し登れば山頂です。
2019年06月16日 12:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山の山頂直下だけ、急になりますが、少し登れば山頂です。
1
大岳山山頂。人が沢山。御前山とのギャップが・・・
外国人の方も多かったです。ケーブルカー組かな。
2019年06月16日 12:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山山頂。人が沢山。御前山とのギャップが・・・
外国人の方も多かったです。ケーブルカー組かな。
1
富士山の眺望は、評判通り素晴らしかったです。
2019年06月16日 12:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の眺望は、評判通り素晴らしかったです。
2
大岳山から御前山を臨む。
標高の割にカッコいいと思うんだけど、なぜか人気がないようで・・・
2019年06月16日 13:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山から御前山を臨む。
標高の割にカッコいいと思うんだけど、なぜか人気がないようで・・・
1
山頂から少し下ると大岳神社。しっかりした社です。
2019年06月16日 13:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し下ると大岳神社。しっかりした社です。
休業中の大岳山荘。廃墟には至っていない。
2019年06月16日 13:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休業中の大岳山荘。廃墟には至っていない。
御岳山への道は人が結構多いです。
一方で、今日一番岩場が多く、歩きにくい道でした。
2019年06月16日 13:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山への道は人が結構多いです。
一方で、今日一番岩場が多く、歩きにくい道でした。
注意喚起がいたるところに。それだけ観光客気分で来る人が多いんだろう。
2019年06月16日 14:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意喚起がいたるところに。それだけ観光客気分で来る人が多いんだろう。
鍋割山への分岐。ケーブルカー組は岩石園経由の最短ルートで帰っていきますが、稜線沿いの山は余すことなく登ろうと、鍋割山方面に向かいます
2019年06月16日 14:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山への分岐。ケーブルカー組は岩石園経由の最短ルートで帰っていきますが、稜線沿いの山は余すことなく登ろうと、鍋割山方面に向かいます
すれ違った登山客は一人だけでした。鍋割山山頂。樹林帯の中の普通の山頂。。。
2019年06月16日 14:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれ違った登山客は一人だけでした。鍋割山山頂。樹林帯の中の普通の山頂。。。
奥の院峰への登りは結構急でしんどいです
2019年06月16日 14:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院峰への登りは結構急でしんどいです
奥の院峰山頂。展望はありません。
2019年06月16日 14:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院峰山頂。展望はありません。
山頂には祠があります。
私はこれが奥の院だと思い込んで、小さ・・・とか思ってしまいました。
2019年06月16日 14:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には祠があります。
私はこれが奥の院だと思い込んで、小さ・・・とか思ってしまいました。
少し下ったところに本当の奥の院が鎮座しています。すいませんでした。
2019年06月16日 14:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ったところに本当の奥の院が鎮座しています。すいませんでした。
長尾平分岐から先は観光地ゾーンです。
2019年06月16日 15:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾平分岐から先は観光地ゾーンです。
御岳山(神社)への最後の登り。石段でしんどい。
2019年06月16日 15:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山(神社)への最後の登り。石段でしんどい。
1
山頂の表示は神社の裏にひっそりとあります。
2019年06月16日 15:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の表示は神社の裏にひっそりとあります。
1
神社の一番奥にある奥宮崇拝所。確かに結構登りは急だった。
これを見た観光客の多くは行く気を失いそうだ
2019年06月16日 15:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の一番奥にある奥宮崇拝所。確かに結構登りは急だった。
これを見た観光客の多くは行く気を失いそうだ
石段を下りきると商店街に。自販機やら喫茶店が私を誘惑してきますが、我慢。突き当りを右に入ると日の出山への道です。
2019年06月16日 15:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段を下りきると商店街に。自販機やら喫茶店が私を誘惑してきますが、我慢。突き当りを右に入ると日の出山への道です。
1
日の出山への道は登山客も多いです。道は整備されていて大変歩きやすい。
2019年06月16日 15:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山への道は登山客も多いです。道は整備されていて大変歩きやすい。
日の出山の近くまで来ると、それなりに登り返さないといけません。
2019年06月16日 15:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山の近くまで来ると、それなりに登り返さないといけません。
日の出山山頂!関東平野が全部見える!
登山客は数名。高尾山みたいに人多くないので、静かに景色を楽しめる。
2019年06月16日 15:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山山頂!関東平野が全部見える!
登山客は数名。高尾山みたいに人多くないので、静かに景色を楽しめる。
2
スカイツリーがはっきり確認できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイツリーがはっきり確認できました。
3
日の出山からの下山道も相変わらずしっかりしています。登山客に会うことはなくなりました。みんなつるつる温泉の方に下りたのかな・・・?
2019年06月16日 16:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山からの下山道も相変わらずしっかりしています。登山客に会うことはなくなりました。みんなつるつる温泉の方に下りたのかな・・・?
梅の木峠でまた車道を横切る。車道がなければ本当にいいコースだと思うんだけど・・・
2019年06月16日 16:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅の木峠でまた車道を横切る。車道がなければ本当にいいコースだと思うんだけど・・・
1
二俣尾に下りるルートとの分岐。この道標には書いてありませんが、三室山への分岐でもあります。
2019年06月16日 16:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣尾に下りるルートとの分岐。この道標には書いてありませんが、三室山への分岐でもあります。
木の下に小さな道標があります
2019年06月16日 16:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の下に小さな道標があります
これを左側に登っていきます。道標がなければ、ほぼ間違いなく右を進むことになるかと。最悪気づかなくても、逆側の分岐はわかりやすいので、そちらから登り返せます。
2019年06月16日 16:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを左側に登っていきます。道標がなければ、ほぼ間違いなく右を進むことになるかと。最悪気づかなくても、逆側の分岐はわかりやすいので、そちらから登り返せます。
三室山山頂・・・もう慣れた。
道標が小さいのには理由があった。
2019年06月16日 17:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室山山頂・・・もう慣れた。
道標が小さいのには理由があった。
1
低木の上から、関東平野が少しだけ見えます。
木を刈り払えば、第二の日の出山になれるでしょう。
2019年06月16日 17:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低木の上から、関東平野が少しだけ見えます。
木を刈り払えば、第二の日の出山になれるでしょう。
下山道の途中にある琴平神社。神社自体はなんてことのない小さな神社なのですが
2019年06月16日 17:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道の途中にある琴平神社。神社自体はなんてことのない小さな神社なのですが
1
そこからは関東平野が一望できます!日の出山までいかずとも、ここでも十分堪能できます。
2019年06月16日 17:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこからは関東平野が一望できます!日の出山までいかずとも、ここでも十分堪能できます。
2
スカイツリーがさっきよりはっきり見えました。数キロしか距離変わらないのにえらい違いようだ。
2019年06月16日 17:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイツリーがさっきよりはっきり見えました。数キロしか距離変わらないのにえらい違いようだ。
4
梅郷ゴルフ場が左手に見えれば、程なく車道に出ます。ここからは住宅街を車道歩き。
2019年06月16日 17:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅郷ゴルフ場が左手に見えれば、程なく車道に出ます。ここからは住宅街を車道歩き。
日向和田駅前。売店は見当たりませんでしたが、自販機はありました。
2019年06月16日 18:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向和田駅前。売店は見当たりませんでしたが、自販機はありました。

感想/記録
by kgoro

数日前の天気予報では、土日は大荒れの天気だったのですが、低気圧の通過が早まり、雨は日曜朝までとなった中で急遽企画した山行でした。
その影響もあってか、奥多摩湖で下りた登山客も3名のみ、御前山ではほとんど人に会わず、天候の割に非常に静かな参考を楽しめました。
大岳山〜御岳山の人の多さは仕方ないところかと。鍋割山ルートは静かでよかった。
日の出山の眺望は素晴らしいです。低山と侮っていて、予備知識ゼロで行ったのですが、何度も登る価値のある山だと感じました。
大ダワで一度車道に出てしまうのが玉にきずですが、御前山の登りを除けば、急登も歩きにくい所もなく、気持ちよく歩けるいいルートだと思います。
訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ