また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1896633 全員に公開 ハイキング中国

竜王山〜赤松山<美作町>(岡山県の山・美作)

日程 2019年06月17日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R90を東進、英田町滝宮でR46へ北折。山間を抜けて国貞集落に入ると「竹下夢二資料館」の看板で左折。谷あいを進み荒れた畑跡入り口に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
47分
合計
4時間15分
Sスタート地点10:0510:50竜王山10:5512:08林道出合い(昼食)12:4513:05赤松山(美作市)13:1013:25尾根入り口13:50作業道出合い14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山道がある。竜王山から赤松山への尾根は道はあるが倒木が多いのが難。潜るか跨ぐか、で通過できる。赤松山東の尾根から谷あいの作業道への下り口は明瞭な道はないが斜面が緩やかな窪地の植林帯。山道が尾根の左から右に変わってしばらく進んで行き鞍部のようになったところで右下に穏やかな斜面が見えるのでそこを下りるといい。藪はない。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

駐車地点 10:04 この左に迫っている尾根の末端を回りこんだ次の尾根が登山口
2019年06月17日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地点 10:04 この左に迫っている尾根の末端を回りこんだ次の尾根が登山口
この尾根が登山口 尾根の手前左に湿地がある 10:10
2019年06月17日 14:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根が登山口 尾根の手前左に湿地がある 10:10
登り始めると山道がある 10:12
2019年06月17日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めると山道がある 10:12
きれいな山道 10:17
2019年06月17日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな山道 10:17
支尾根の肩に登りつく 10:26
2019年06月17日 10:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根の肩に登りつく 10:26
稜線の肩 左へ 10:37
2019年06月17日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の肩 左へ 10:37
小ピークに上がる 山頂ではなかった 10:43
2019年06月17日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピークに上がる 山頂ではなかった 10:43
来た道と鋭角に尾根を辿ると竜王山山頂 10:50〜55
2019年06月17日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道と鋭角に尾根を辿ると竜王山山頂 10:50〜55
さっきの小ピークに戻り西へ尾根道を辿る 尾根道は右や左に曲がるが山道跡を辿れば間違えることはない。
2019年06月17日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの小ピークに戻り西へ尾根道を辿る 尾根道は右や左に曲がるが山道跡を辿れば間違えることはない。
作業小屋跡 11:19 この先で左折
2019年06月17日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業小屋跡 11:19 この先で左折
尾根が右に広がるところに出る 11:35
このすぐ先で左にも尾根が分岐するのだが直進してしまった 先端は地形図では予想できない急斜面になり引き返す(ロス25分) 左に分岐する尾根には山道の続きがあった
2019年06月17日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が右に広がるところに出る 11:35
このすぐ先で左にも尾根が分岐するのだが直進してしまった 先端は地形図では予想できない急斜面になり引き返す(ロス25分) 左に分岐する尾根には山道の続きがあった
林道出口 12:08
2019年06月17日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道出口 12:08
きれいな林道 昼食 12:08〜45
2019年06月17日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな林道 昼食 12:08〜45
赤松山山頂 二等三角点だよ! 残念ながら展望はない⒔:05
2019年06月17日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤松山山頂 二等三角点だよ! 残念ながら展望はない⒔:05
赤松山入り口に戻る 「赤松山国有林」のこの看板から山に入った
2019年06月17日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤松山入り口に戻る 「赤松山国有林」のこの看板から山に入った
林道の曲がり角で尾根に入る 13:24
2019年06月17日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の曲がり角で尾根に入る 13:24
13:25 この先で下って林道に合流した 合流地点から尾根に入ってもよかったのだ 
2019年06月17日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:25 この先で下って林道に合流した 合流地点から尾根に入ってもよかったのだ 
尾根を越えて右側に山道は変わる 13:34
2019年06月17日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を越えて右側に山道は変わる 13:34
尾根からの下り斜面 13:46 なだらかなこの植林の斜面に出合うまで尾根右下の山道を辿る
2019年06月17日 13:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根からの下り斜面 13:46 なだらかなこの植林の斜面に出合うまで尾根右下の山道を辿る
谷間の作業道出合い 13:49
2019年06月17日 13:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷間の作業道出合い 13:49
作業道横の滝 13:58
2019年06月17日 13:58撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道横の滝 13:58
大きな池に出た 14:06 駐車地点は近い
2019年06月17日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな池に出た 14:06 駐車地点は近い
1
訪問者数:180人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 林道 三角点 倒木 出合 支尾根
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ