また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1916321 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳 唐沢鉱泉から周回

日程 2019年07月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉の登山者用の駐車場に駐車
最後の数キロはダートですがFF車でも問題ないレベルです。
5時過ぎに到着した時はガラガラでしたが、下山時はほぼ満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
14分
合計
4時間52分
S天狗岳登山口駐車場05:2906:06唐沢鉱泉分岐06:0806:41第一展望台07:02第二展望台07:34天狗岳07:3507:47東天狗岳07:5407:58天狗の鼻08:05天狗岳分岐08:36天狗の奥庭08:3708:48黒百合ヒュッテ08:5109:25渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐10:20唐沢鉱泉10:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは唐沢鉱泉の入口にありました。
全体的に大きめの石がごろごろしている所が多く歩きやすくはないかな。
黒百合ヒュッテからの下りは濡れて滑りやすかったです。

写真

唐沢鉱泉
ここからスタート
2019年07月06日 05:30撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉
ここからスタート
樹林帯を抜けてようやく西天狗岳の山体が望めました
2019年07月06日 07:00撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けてようやく西天狗岳の山体が望めました
1
西天狗岳山頂
高曇りなので展望はよかったです
北、中央、南アルプス全部山頂見えました
2019年07月06日 07:30撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳山頂
高曇りなので展望はよかったです
北、中央、南アルプス全部山頂見えました
右から穂高、乗鞍、御嶽、中央アルプス
2019年07月06日 07:31撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から穂高、乗鞍、御嶽、中央アルプス
1
仙丈ケ岳と甲斐駒ケ岳
2019年07月06日 07:31撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳と甲斐駒ケ岳
1
赤岳
以前赤岳に登った時はガスで赤岳の山体が見えなかったのですが、初めて赤岳ってこんな山だったんだと
2019年07月06日 07:31撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳
以前赤岳に登った時はガスで赤岳の山体が見えなかったのですが、初めて赤岳ってこんな山だったんだと
1
東天狗岳から西天狗岳
2019年07月06日 07:49撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳から西天狗岳
2
北アルプス全容
ちっちゃく槍ヶ岳が見えました
2019年07月06日 08:05撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス全容
ちっちゃく槍ヶ岳が見えました
2
再び西天狗岳山頂
2019年07月06日 08:22撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び西天狗岳山頂
逆さ西天狗岳
2019年07月06日 08:42撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ西天狗岳
1
黒百合ヒュッテ
2019年07月06日 08:49撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ
2
唐沢鉱泉まで戻ってきました
幻想的な一枚
2019年07月06日 10:18撮影 by 701SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉まで戻ってきました
幻想的な一枚
3

感想/記録
by takeuy

本日はダブルヘッダーの1本目
梅雨真っ只中で、1週間前の天気では雨だったので断念かなっと思っていましたが、日に日に雨の確率が低くなり、前日の予報が曇り天気だったので決行しました。
ガスを心配しましたが、高曇りで展望バッチリでした。北、中央、南アルプスと赤岳これだけほとんどの山が望めたのは初めてかもしれません。晴れた日よりも逆によかったのでは?と思いました。
訪問者数:198人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス ヒュッテ 梅雨 登山ポスト 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ