また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1925776 全員に公開 沢登り志賀・草津・四阿山・浅間

四阿山・米子川遡行

日程 2019年07月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間38分
休憩
1時間59分
合計
10時間37分
S米子大瀑布駐車場05:3205:51米子大瀑布展望台05:5806:02米子鉱山跡地06:0606:13根子岳、浦倉山分岐06:1709:56四阿山、茨木山、浦倉山分岐09:5910:18四阿山10:3910:53四阿山・根子岳分岐11:17大スキマ11:1811:50根子岳12:0212:14小根子岳分岐12:18小根子岳12:2212:40小根子岳北肩12:4813:54根子岳、浦倉山分岐13:5714:03米子鉱山跡地14:0614:14米子不動尊(奥ノ院)14:5015:03米子大瀑布駐車場15:1616:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7/12岐阜発(1915)米子大瀑布駐車場着(030)
7/13起床(430)発(530)入渓(640-55)標高1880m二俣(825)山頂(1015-40)根子岳(1150-1200)小根子岳北肩(1240-50)入渓点(1330-40)駐車場(1505)岐阜着(2155)
※GPSデータには乱れ在り。
ファイル 米子川から四阿山へ.docx (更新時刻:2019/07/14 20:16)

写真

米子大瀑布駐車場より入山
2019年07月13日 05:28撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米子大瀑布駐車場より入山
米子大瀑布。左;権現滝(80m)、右;不動滝(85m)。
左の沢上へ。この景観はちょっと比類ない。半端ない?
2019年07月13日 06:04撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米子大瀑布。左;権現滝(80m)、右;不動滝(85m)。
左の沢上へ。この景観はちょっと比類ない。半端ない?
2
入渓点である単管パイプ橋袂の酸っぱい湧水。
2019年07月13日 06:45撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓点である単管パイプ橋袂の酸っぱい湧水。
入渓後すぐの2m滝で濡れたがるガオロ氏。
2019年07月13日 06:58撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓後すぐの2m滝で濡れたがるガオロ氏。
2
こんな滝もある。これのみ二条2*2m滝。
2019年07月13日 07:00撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな滝もある。これのみ二条2*2m滝。
よく荒れる感じの沢である。
2019年07月13日 07:08撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく荒れる感じの沢である。
こんな土壁も。
2019年07月13日 07:18撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな土壁も。
ゴミひとつ無い、荒れた清潔な空間。
2019年07月13日 07:28撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴミひとつ無い、荒れた清潔な空間。
現れる滝はすべて2m。
2019年07月13日 08:33撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現れる滝はすべて2m。
1
これも2m滝
2019年07月13日 08:43撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも2m滝
沢から山頂へ
2019年07月13日 10:39撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢から山頂へ
1
大隙間。雪の景色を重ねてみた。
2019年07月13日 11:16撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大隙間。雪の景色を重ねてみた。
前夜読んだばかりだった。
2019年07月13日 11:56撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜読んだばかりだった。
1
ハクサンチドリが花盛りだった。小根子岳北肩にはテガタチドリも咲いていた。
2019年07月13日 12:12撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリが花盛りだった。小根子岳北肩にはテガタチドリも咲いていた。
コネコ
2019年07月13日 12:19撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コネコ
遡った火口壁内
2019年07月13日 12:41撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遡った火口壁内
エジプト女性岩? 北肩ザレ岩下。
2019年07月13日 12:53撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エジプト女性岩? 北肩ザレ岩下。
ダケカンバの疎林を下る
2019年07月13日 13:15撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの疎林を下る
鉱山跡地の山の神にて。マラ。
2019年07月13日 14:05撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉱山跡地の山の神にて。マラ。
2マーラー。
2019年07月13日 14:05撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2マーラー。
1
米子不動尊、奥ノ院。「瀧山」とは。
2019年07月13日 14:18撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米子不動尊、奥ノ院。「瀧山」とは。
1
ご神体であろう、不動滝を見上げて。
2019年07月13日 14:35撮影 by DSC-T77, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご神体であろう、不動滝を見上げて。

感想/記録

 水の神様として崇められてきた名山、四阿山。そこへの登路として、カルデラを割る北面の米子川を採って遡行し、以前より温めていたプランでの登頂を果たせた。記録を見掛けないのが不思議なくらいに自然なラインであって、カルデラ縁に垂れる米子大瀑布観望を絡めて遡行登頂できる点からも、かつては採られたはずの合理性あるルートである。遡行に当たっての難所は皆無、人の痕跡は全くなくゴミも見受けられず、両岸の穏やかな針葉樹林と相まって四阿山へのバリエーションとして推薦できる。ただ、山登りに物語ではなくfunと効率とペナントばかりを求める向きにはただの荒れた無価値な沢であるので悪しからず。興味を惹くクネリある下流部から遡行すると尚充実するだろう。山頂は曇天にも拘らず連休とあって結構な賑わいで、百名山なんぞに頓着しない同行のガオロ氏は驚いていた。テガタチドリも観察でき、満足のゆく山行だった。

gaoro氏の記録;https://sspaces.exblog.jp/28466145/
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/8/15
投稿数: 105
2019/8/22 19:58
 行った人見つけてビックリ!
地図検索からたどり着いた。
四阿山に詰めたんですね、私は少し手前で稜線に。勿論藪こぎでした。
チャリレコも最近私もするようにしました。ヤマレコ全行程記録に残したいから。
今後ともよろしく。
登録日: 2008/6/30
投稿数: 853
2019/8/22 20:35
 Re: 行った人見つけてビックリ!
虻蜂様
失礼ながら、本山行前には検索してもヒットせず記録未見で出掛けました。沢から四阿山を目指す虻蜂さんのような方がお見えで嬉しい限りです。私も最近になって赤線を気にするようになって、地図ばかり見る毎日です。今後とも宜しくお願い致します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ