また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1942531 全員に公開 ハイキング 尾瀬・奥利根

日帰り尾瀬散歩

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年07月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
新幹線と電車を乗り継ぎ、7:59に沼田駅に到着。8:05のバスで戸倉へ。戸倉から連絡バスで鳩待峠に10:10頃に到着。帰路は行きの逆ルート。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
5分
合計
2時間39分
S鳩待峠10:1010:49山ノ鼻11:08上ノ大堀川橋11:0911:14牛首分岐(中田代三叉路)11:33牛首分岐(中田代三叉路)11:3411:41上ノ大堀川橋12:01山ノ鼻12:0412:49鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雨で、日陰の木道は湿っていたり、水たまりが残っていたり。危険箇所は特になし。
その他周辺情報戸倉の鳩待峠連絡所隣接の「ぶらり尾瀬」で入浴と休憩。
過去天気図(気象庁) 2019年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 保険証 携帯 カメラ

写真

鳩待峠から下って、開けた場所にあるのが川上川にかかる橋。上流側を見ながら一休み。
2019年07月27日 10:45撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠から下って、開けた場所にあるのが川上川にかかる橋。上流側を見ながら一休み。
下流側も開けています。
2019年07月27日 10:45撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下流側も開けています。
山の鼻を越え歩いて行くと、尾瀬ヶ原らしい風景になります。
2019年07月27日 10:51撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻を越え歩いて行くと、尾瀬ヶ原らしい風景になります。
1
振り返ると至仏山。
2019年07月27日 10:51撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると至仏山。
クルマユリ。
2019年07月27日 10:51撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ。
カキツバタ?
2019年07月27日 10:54撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カキツバタ?
池塘が多くなってきた。
2019年07月27日 11:00撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘が多くなってきた。
2
池塘に浮かぶヒツジグサの葉っぱ。
2019年07月27日 11:00撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘に浮かぶヒツジグサの葉っぱ。
1
ニッコウキスゲ。
2019年07月27日 11:03撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ。
正面に燧ケ岳が見えるようになった。
2019年07月27日 11:05撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に燧ケ岳が見えるようになった。
2
ヒツジグサの花が咲いていました。
2019年07月27日 11:33撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒツジグサの花が咲いていました。
鳩待峠に戻ってきました。
2019年07月27日 12:50撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠に戻ってきました。
下山後は戸倉の尾瀬ぶらり館で休憩。
2019年07月27日 14:07撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は戸倉の尾瀬ぶらり館で休憩。

感想/記録

山の天気をチェックしていたら、梅雨と台風の間で天気が不安定な中、
尾瀬が晴れ間を期待できそうな様子だった。

朝イチで出発し、10時過ぎには鳩待峠に到着。

雨上がりの木道を尾瀬ヶ原目指して下っていったが、思ったよりも
湿った木道がスリップしない。ペースを上げて山の鼻に到着。
尾瀬ヶ原に出て、振り返ると至仏山、正面には燧ヶ岳、青空と日光にも
恵まれ、久しぶりの尾瀬を楽しめました。風があったので、逆さ至仏も
逆さ燧も見れなかったが、ヒツジグサの花やニッコウキスゲ、池塘を
見れたのでかなり満足。

牛首分岐を直進し、池塘のそばのベンチで軽い昼食休憩。簡単な食事でも
景色がいいと美味しくなるのが不思議です。

休憩後は、天候が悪化する前に逆戻り。前半をかなり飛ばしたので、
帰りはゆっくり目のペースで景色と風を楽しみながら、山の鼻に到着。
そのまま、鳩待峠に向かったが、最後の登りでバテました。
ペースを落とし、やっとの事で鳩待峠に帰還しました。

乗合タクシーで戸倉に戻ったあたりで、小雨→本降りに。ぶらり尾瀬で
入浴、休憩をしていたら雨が上がったので、バスで沼田駅に帰還。

痛めていた足裏がさらに悪化しましたが、満足です。

次も標高差のあまりないやませリハビリの予定です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:267人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ