また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1958813 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

笹山(黒河内岳)修行のダイレクト尾根

日程 2019年08月06日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奈良田湖の吊橋の前に駐車場があります。20台可。
落石のおそれがあるため、あまり山側に近寄らない方がいいようです。

トイレは近くの奈良田停留所にあります。
奈良田〜広河原間が通行止めの為、こちらの駐車場も余裕がありました。
※運行中止になっていた奈良田〜広河原間のバスは8/6日に再開されたようです。
 早川町のHPではまだ通行止めのままでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間48分
休憩
1時間9分
合計
10時間57分
S奈良田湖バス停04:5306:21134407:02水場入口07:1209:14225610:58笹山 (黒河内岳)南峰10:5911:07笹山(黒河内岳)北峰11:5312:02笹山 (黒河内岳)南峰12:0313:07225614:17水場入口14:2614:55134414:5615:49奈良田湖バス停15:5015:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
目標タイム
4:30スタート、15:40下山なのでほぼ予定通り
コース状況/
危険箇所等
奈良田湖駐車場から向かいの塩見橋という吊り橋を渡り『笹山』の案内に沿って進みます。
登山口に登山ポストはありません。
笹山までは破線ルートですがピンクテープが過剰なほどに付いています。
尾根が広く踏み跡らしきものもあちこちに見られるので迷いやすい所もあります。
こまめにピンクテープを確認した方がいいと思います。
数日前にも遭難騒ぎがあったようです。
ほぼ急登の上りでアップダウンはありません。
樹林の中を歩くので眺望は2.3箇所くらいしかありませんが、日光が当たらず比較的涼しかったです。
行きは蜂が多くまとわりついてきました。ブヨはいませんでした。
帰りは蜂はいなくなりましたが小虫が増えていました。
その他周辺情報奈良田温泉♨
西山温泉♨

装備

備考 持参した飲料水 (お湯500mlは抜く)
    500ml×6本
    アクエリアス300g(冷凍)
    ソルティライチ300g(冷凍)・・保冷剤代わりにもOK
消費した飲料水
    500ml×4本

写真

塩見橋。駐車場から近いっていいね!
2019年08月06日 04:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見橋。駐車場から近いっていいね!
2
蜘蛛の巣を払いながら渡る。
2019年08月06日 04:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣を払いながら渡る。
1
振り返って、駐車場はあそこ。
2019年08月06日 04:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、駐車場はあそこ。
1
今日は渡渉せずに済んだ。雨量が多いと川になるらしい。
2019年08月06日 04:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は渡渉せずに済んだ。雨量が多いと川になるらしい。
1
天気崩れるかな・・
2019年08月06日 04:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気崩れるかな・・
3
ここを右折。
2019年08月06日 05:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右折。
1
登山口。リス君の見送りあり。
2019年08月06日 05:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。リス君の見送りあり。
2
グングン登る。
2019年08月06日 05:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グングン登る。
笹山はこっち。
2019年08月06日 05:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山はこっち。
暗い中だとこっちに間違えることもあるらしい。
2019年08月06日 05:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い中だとこっちに間違えることもあるらしい。
1
この斜度すごいでしょ。
2019年08月06日 05:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜度すごいでしょ。
1
首くくらないよう気を付けて!
2019年08月06日 05:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
首くくらないよう気を付けて!
2
歩きやすい
2019年08月06日 05:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい
1
こっちの尾根ですよ〜とご親切に。
2019年08月06日 05:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの尾根ですよ〜とご親切に。
これ、どっちも道に見えるでしょ。正解は右。
2019年08月06日 06:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ、どっちも道に見えるでしょ。正解は右。
もっさり美しい
2019年08月06日 06:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっさり美しい
稜線が透けて見えた。
2019年08月06日 06:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が透けて見えた。
1
はっきりとした道もあり。
2019年08月06日 06:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっきりとした道もあり。
美しくて広い尾根。
2019年08月06日 06:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しくて広い尾根。
1
水場の分岐。
2019年08月06日 07:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の分岐。
やっと車酔いからさめて清々しい気分!
2019年08月06日 07:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと車酔いからさめて清々しい気分!
南嶺ブルー♪
2019年08月06日 07:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南嶺ブルー♪
2
カエデも素敵!
2019年08月06日 07:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデも素敵!
1
平でフカフカ
2019年08月06日 08:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平でフカフカ
1
小さな森
2019年08月06日 08:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな森
3
隙間から雲海が見える。
2019年08月06日 08:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隙間から雲海が見える。
2
標高2100m肩。次を探したけど無かった。
2019年08月06日 08:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2100m肩。次を探したけど無かった。
3
急だけど素敵!
2019年08月06日 08:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急だけど素敵!
1
合間から富士山。山頂では雲隠れしてしまったのでここで見ておいて良かった。
2019年08月06日 08:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合間から富士山。山頂では雲隠れしてしまったのでここで見ておいて良かった。
4
あっ、北岳!
2019年08月06日 08:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、北岳!
5
鳳凰三山も。
2019年08月06日 08:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山も。
2
オベリスク確認。
2019年08月06日 08:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスク確認。
3
見晴らしの良いポイントにそびえ立つ大木。
2019年08月06日 08:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの良いポイントにそびえ立つ大木。
あの稜線を歩きたい!
2019年08月06日 08:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの稜線を歩きたい!
3
北岳と鳳凰
2019年08月06日 08:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と鳳凰
3
やっとこさで2256P
2019年08月06日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさで2256P
道幅が狭くなってきた。
2019年08月06日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道幅が狭くなってきた。
イワカガミの咲く頃もいいでしょね。
2019年08月06日 09:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミの咲く頃もいいでしょね。
1
ますます狭くなって楽しい。
2019年08月06日 09:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ますます狭くなって楽しい。
1
南アの雰囲気たっぷり
2019年08月06日 09:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アの雰囲気たっぷり
1
岩場は無かった気がする。
2019年08月06日 09:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場は無かった気がする。
息も絶え絶え・・
2019年08月06日 10:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息も絶え絶え・・
シャクナゲに癒されるが・・
2019年08月06日 10:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲに癒されるが・・
5
もうそろそろ森林限界の雰囲気・・
2019年08月06日 10:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうそろそろ森林限界の雰囲気・・
からの高くそびえ立つ頂。 ええーっ!
2019年08月06日 10:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
からの高くそびえ立つ頂。 ええーっ!
2
6月にお世話になった笊ヶ岳。
2019年08月06日 10:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月にお世話になった笊ヶ岳。
2
青空は何処へ・・
2019年08月06日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空は何処へ・・
そして今度こそ
2019年08月06日 10:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして今度こそ
1
(現在地)
2019年08月06日 10:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(現在地)
1
やっと出た!笹山山頂。バックに農鳥、北岳。
2019年08月06日 10:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと出た!笹山山頂。バックに農鳥、北岳。
12
北峰に進むよ。
2019年08月06日 10:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に進むよ。
今いた笹山南峰。
2019年08月06日 11:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今いた笹山南峰。
4
蝙蝠岳、塩見岳が近い!
2019年08月06日 11:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳、塩見岳が近い!
10
蝙蝠と荒川
2019年08月06日 11:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠と荒川
7
いつかこの稜線を歩きたい。
2019年08月06日 11:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかこの稜線を歩きたい。
3
塩見をでっかく
2019年08月06日 11:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見をでっかく
5
農鳥をでっかく
2019年08月06日 11:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥をでっかく
6
荒川もでっかく
2019年08月06日 11:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川もでっかく
6
たおやかな山容の蝙蝠岳。
2019年08月06日 11:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たおやかな山容の蝙蝠岳。
5
鳳凰三山
2019年08月06日 11:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山
3
雲の浮かび方が可愛い。
2019年08月06日 11:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の浮かび方が可愛い。
3
ほらこっちも。
2019年08月06日 11:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほらこっちも。
2
冷えっ冷えのミカン。
2019年08月06日 11:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷えっ冷えのミカン。
5
いつかここでも張りたい!
2019年08月06日 11:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかここでも張りたい!
3
ゴゼンタチバナ
2019年08月06日 12:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
伝付峠方面
2019年08月06日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝付峠方面
1
わかりやすく表示されている
2019年08月06日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりやすく表示されている
突っかからないよう気を付けて
2019年08月06日 12:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突っかからないよう気を付けて
このキラキラテープが無ければ間違いなくこちらに突っ込んでる。
2019年08月06日 12:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このキラキラテープが無ければ間違いなくこちらに突っ込んでる。
2
正解は少し右に折れる感じ。
2019年08月06日 12:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正解は少し右に折れる感じ。
1
苔のような違うような・・?
2019年08月06日 12:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔のような違うような・・?
1
急でなければフカフカで歩き易いのよ。
2019年08月06日 12:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急でなければフカフカで歩き易いのよ。
1
一瞬ヘビに見えた(泣)
2019年08月06日 12:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬ヘビに見えた(泣)
1
ガレ場を見下ろす
2019年08月06日 13:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を見下ろす
雷がゴロゴロ鳴り出した。
2019年08月06日 13:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷がゴロゴロ鳴り出した。
1
広い尾根はしっかりピンクテープを追う。
2019年08月06日 13:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い尾根はしっかりピンクテープを追う。
イチヤクソウの咲き残り
2019年08月06日 14:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチヤクソウの咲き残り
1
こんな大木が出てきたらもうすぐ。
2019年08月06日 15:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな大木が出てきたらもうすぐ。
1
やっと下りてきた〜
2019年08月06日 15:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと下りてきた〜
1
疲れた足にはキツイ
2019年08月06日 15:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れた足にはキツイ
1
水が少ないので面白くない。
2019年08月06日 15:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が少ないので面白くない。
お疲れの三ツ矢。背中でキンキンに冷えていた。最高のご褒美!
2019年08月06日 15:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れの三ツ矢。背中でキンキンに冷えていた。最高のご褒美!
4
撮影機材:

感想/記録
by chatra

笹山ダイレクト尾根。
ステキな響きに憧れる。
だけど『急登』『心が折れる』『黒戸よりキツイ』とさんざんな言われよう。
まさに登山の3K!
山梨百名山四天王の一つと言われ、笊ヶ岳と共に体力勝負のお山。
こんな猛暑に登るのはいかがなものかと思ったけど、貴重な晴れ間を狙って行ってきた。

暗い中、道路を横切る小動物やシカの飛び出しに気を使い過ぎたのか、奈良田湖に着く頃には車酔いでグロッキー。自分で運転しながら酔えるという特異な体質。
目の前の吊橋を見ても心が躍らない。
仕方ないから30分休もうとシートを倒し横になる。
4:30、スタート予定の時間になってもまだ気持ちが悪い。
悩んでいるうちに空が明るくなってしまった。
ダメそうなら戻ってくればいいと、ゆっくり支度してスタート。
いつもなら1時間くらいで復活するのに今日はなかなか・・
そこそこの急登だけどなぜか足だけは快調。我慢の登りが続く。
水場の分岐点辺りでやっと吐き気から解放される。
(注:吐くものが無いので登山道は汚していませんのでご安心を。)
ここに500mlのペットボトル1本をデポしたら背中が軽〜い♪
美しい森に癒されながら気持ちを新たに進む。
樹木で日光が遮られているからそれほど暑さが感じられず助かった。

基本的には尾根を登って行くけど、水場の分岐辺りはだだっ広く、踏み跡らしきものもあちこちについているので迷いやすそう。ピンクテープが過剰過ぎるほどついているけど、それがあるおかげで迷わず済んだのかもしれない。

たまに緩い登りもあるけどほとんど急登。ここの急登はアキレス腱を意識するほど。
正直、笊ヶ岳よりきつく感じる。
シャクナゲが出てきた辺りから青い空が見え始め、そろそろ森林限界に近づいてきたかなと思いきやまた林の中へ・・。それを何度も繰り返すここが一番しんどかった。
ただ、アップダウンが無いから登り返しで苦しむことは無い。(笑)

帰りはもちろん激下り。
稜線上で雷がゴロゴロしているのを聞きながら慎重に下りる。
あきるほど長い下りはまさに修行そのもの。
あ〜、足が壊れる〜(泣)
過去最悪の余力ゼロでゴール。
ダイレクト尾根はやはり3Kだった。

そうそう、途中何度か人の囁く様な声、気配を感じて振り返ったけど誰もいなくて。
下山開始した時にお一人山頂に到着した方がいて、その方はカップをカランカラン外付けしていたから違うと思うし。疲れすぎて幻覚見ちゃったのかな?
とりあえず森の妖精ってことにしておこう。
訪問者数:267人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/2/26
投稿数: 4021
2019/8/9 3:45
 熊には遇いませんでしたか?
何年か前に登ったことありますが・・・一人では無理と思ってたむちゃんにサポートをお願いして同行してもらいました。
ここを単独とは体力だけじゃなくメンタルも強いね〜。
熊が多いというので登りは鈴を鳴らして行きましたが、下りでは鳴らなくなっていたけど数組の登山者とすれ違ったので問題ないと思ってそのまま行ったら熊に遭遇しました。
カメラ構えたら逃げられて・・・追いかけたけど逃げ足が速くて写真は撮れず。
熊以外では北峰からの塩見と蝙蝠が印象に残っています。
お疲れ様でした〜。
登録日: 2015/11/21
投稿数: 196
2019/8/9 8:07
 Re: 熊には遇いませんでしたか?
kenpapaさん、おはようございます!

鈴の効果でしょうか、熊どころかシカにも会いませんでした。
熊を追いかける登山者がいるなんて、熊も相当ビックリしたでしょうね(笑)

山頂で入れ替わりのようにお一人すれ違っただけでほぼ貸し切り状態。
気味の悪い場所はないので、寂しさや不安は全く感じませんでした。
相当図々しいのかもしれません(笑)

あの眺望はお気に入りトップ3に入りました。
いつか縦走計画実現したいです。
登録日: 2015/6/27
投稿数: 342
2019/8/10 0:52
 ダイレクト尾根、いいですね〜(*^^*)
chatraさん、こんばんは(*^_^*)
ダイレクト尾根、行かれたんですね!

『急登』『心が折れる』『黒戸よりキツイ』確かに
キツイけど、笹山まで行くと白根南陵を縦走したくなっちゃいますよね
レコ見ていて自分も縦走したくなりました

間近に迫る塩見、蝙蝠などの景色も見れたようで羨ましいです。
いい山行になりましたね。お疲れさまでした
登録日: 2018/9/19
投稿数: 617
2019/8/10 15:31
 無事だったリロね
茶トラさん こんにちはリス

静岡の新聞に記事は無いようリロね
その声かもしれないリロ
登録日: 2015/11/21
投稿数: 196
2019/8/10 15:56
 Re: ダイレクト尾根、いいですね〜(*^^*)
yama-memoさん、こんにちは!

ダイレクトに行ってきました!(^^)!
うわさ通りのキツさですが良いところですね。
破線ルートということで多少は覚悟して行きましたが、藪も危険箇所も無くアレ?って感じでした。
とにかく美しい森なんですよね。ただ長い(笑)。

蝙蝠を眺めていると時間が止まってしまいそうでした。
ここは縦走しないともったいないですね。
農鳥のオヤジさまが元気なうちに行きたいと思います♪
ありがとうございました(^o^)/
登録日: 2015/11/21
投稿数: 196
2019/8/10 16:30
 Re: 無事だったリロね
リロちゃん、こんにちは。

無事だったようなのでやっぱり妖精かと。
お盆なのでね。いろいろと・・( ̄▽ ̄)
登録日: 2013/1/2
投稿数: 756
2019/8/13 8:08
 お疲れ様でした!
chatraさん、おはようございます。
遅コメですみません(T人T)

この暑い時期に車酔いになりながら登頂できたとは凄いです!!!
恐ろしい山の雷にも遭わず、御無事でなにより。。。
登りっぱなしはきついけど山頂に向かう楽しみがある♪
しかーし、下りは足元にも注意しなくてはならないので、登りよりもはるかに長く感じますよね? 私だけ?
笊ほどではないけれど、いつかまた登ってみたいと改めて感じました。
素晴らしい眺望の画像の数々、ありがとうございました(*´∇`*)
登録日: 2015/11/21
投稿数: 196
2019/8/13 12:24
 Re: お疲れ様でした!
kaiganeさん、こんにちは。
そんなことないですよ〜(^-^)
お忙しいでしょうに、ありがとうございます。

それがね、蒸し蒸し地獄覚悟だったのに涼しかったんですよ。
でなければ酔いからの復活はなかったかもしれません。
下りは恐ろしく長かったですね。
絶対にコケまいと頑張りまして、最後はあの柵に掴まりながらでしたよ。
ここもイワカガミが良さそうなのでいつか行っちゃうと思います。
こちらこそありがとうございました。
登録日: 2012/3/4
投稿数: 483
2019/8/13 21:38
 自分は2013年11月に登りました
chatraさん、どうも。
よくもまあ、あの急登と標高差を夏に登りましたね。
お見事!!

ただ、自分の経験からだと、黒戸の方がきつかった気がします。
あくまで自分の気持ちですが……。
とにかくお疲れさまでした。
登録日: 2015/11/21
投稿数: 196
2019/8/13 22:37
 Re: 自分は2013年11月に登りました
drunkさん、こんばんは。

いやいや、drunkさんこそ雪の方が大変じゃないですか。
それも忘れ物って二度も。(笑)

黒戸は確かにキツイですが、変化に富んでて飽きないので気分的にそう感じるのかもしれませんね。

それにしても変態チックな山行されてますね。(失礼
笹山どころじゃないですよ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ