また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1980443 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

二荒山神社から男体山を越えて志津乗越へ

日程 2019年08月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
・神社の駐車場は混雑してるだろうと予想して、県内第一湖畔駐車場(310円)利用。天気も良くないし、神社の駐車場も停められたかも。
・戦場ヶ原方面に下山したので、三本松から二荒山神社までバスを利用した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【二荒山神社〜男体山】
天気は良くないが登山者は多い。急登が続くけれど歩きやすい。少し湿っていたので、下山時は滑らないよう注意。
【男体山〜志津乗越〜三本松】
頂上から志津方面は登山者は多くない。登ってくる3組とすれ違った。
二荒山神社からのルートに比べると整備されていないので、歩きづらい。砂礫で一度滑ってしまった。8合目辺りから下は鬱蒼としている。志津からは林道歩き。
その他周辺情報・下山後は湯元の休暇村で入浴。会員になると700円。
https://www.qkamura.or.jp/sp/nikko/

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル ツェルト
備考 下山時は手を使うことが多かったので、グローブがあって良かった。

写真

中禅寺湖畔には雲。今日は景色は期待できなさそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖畔には雲。今日は景色は期待できなさそう。
1
二荒山神社から入山。3回目の男体山だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二荒山神社から入山。3回目の男体山だ。
神社に書いてあった、24時間8往復という記録が気になった。1往復平均3時間。
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/59114
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社に書いてあった、24時間8往復という記録が気になった。1往復平均3時間。
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/59114
2
最初から階段は、なかなか辛い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から階段は、なかなか辛い。
今日は太陽が出ていないので少し涼しめ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は太陽が出ていないので少し涼しめ。
一旦車道に出る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦車道に出る。
ガスが濃くなってきた気がする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが濃くなってきた気がする。
1
5合目。ここまで50分くらい。やっぱり8往復は無理!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目。ここまで50分くらい。やっぱり8往復は無理!
1
8合目付近。晴れてる時は振り返れば中禅寺湖が見られるのだろうけど、今日は何も見えない。ツライ…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目付近。晴れてる時は振り返れば中禅寺湖が見られるのだろうけど、今日は何も見えない。ツライ…。
おっ、少し晴れてきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、少し晴れてきた!
もうすぐ山頂!何とか天気持ちこたえて欲しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂!何とか天気持ちこたえて欲しい。
頂上到着!
何とも微妙な天気。頂上まで2時間ちょうど。8往復の人達は1往復目は2時間14分だそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着!
何とも微妙な天気。頂上まで2時間ちょうど。8往復の人達は1往復目は2時間14分だそう。
7
微妙に見える中禅寺湖。写真だと分からない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙に見える中禅寺湖。写真だと分からない。
3
休憩後、志津方面に向かう。こちらは初めて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後、志津方面に向かう。こちらは初めて。
1
二荒山方面は人がいっぱいいるけど、こちらは激減。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二荒山方面は人がいっぱいいるけど、こちらは激減。
静かな山歩きをするにはちょうどいいかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな山歩きをするにはちょうどいいかも。
1
8合目少し上で砂礫で滑ってしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目少し上で砂礫で滑ってしまった。
割と湿っているし、小さい木を触ると上から雫がポタポタ落ちてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割と湿っているし、小さい木を触ると上から雫がポタポタ落ちてくる。
滑らないように気をつけて下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑らないように気をつけて下る。
1
下の方は鬱蒼とした樹林帯。写真だと明るいけど、実際にはかなり暗い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方は鬱蒼とした樹林帯。写真だと明るいけど、実際にはかなり暗い。
1
小屋は立派な造り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋は立派な造り。
小屋から登山口はすぐ。ここからはひたすら林道歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から登山口はすぐ。ここからはひたすら林道歩き。
途中、館林から来られていた男性と話しながら歩く。三県境や川の水源地に興味を持たれてるとのこと。三県境、楽しそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、館林から来られていた男性と話しながら歩く。三県境や川の水源地に興味を持たれてるとのこと。三県境、楽しそう。
三本松付近から男体山。今日は微妙な天気だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本松付近から男体山。今日は微妙な天気だった。
3
三本松に到着。少し雨も降ってきてしまったので、ここからバスで二荒山神社に戻った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本松に到着。少し雨も降ってきてしまったので、ここからバスで二荒山神社に戻った。
2

感想/記録

台風一過の土日、土曜日は予定ができてしまったので、日曜日は近場の山から男体山を選択。3回目なので、今回は志津方面に下ることにした。

朝家を出ると雲が分厚い。台風一過で土日は晴れるものかと思っていた。3回目の山だし、景色は諦めて二荒山神社に向かう。

二荒山神社から入山すると、やはり人気の山。こんな天気でも登山者は多い。

天気の良くない山は精神的にもキツかった。それでも、頂上近くでは晴れ間が覗き、中禅寺湖も一部分だけ眺めることができた。

下山は志津方面へ。登山者は少なくて静かな山歩きを楽しめたが、樹林帯は天気も良くないので鬱蒼としていた。相当な数の蜘蛛の巣を破壊したと思う。

奥日光は自宅からも遠くない場所だけど、まだまだ行けていない山もたくさん残っている。紅葉の季節にまた訪れたい。
訪問者数:288人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 ガス 急登 林道 紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ