また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1991272 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

夏の終わり 餓鬼岳 唐沢岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年08月24日(土) 〜 2019年08月25日(日)
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間0分
休憩
0分
合計
6時間0分
S白沢登山口05:0006:30最終水場11:00餓鬼岳小屋
2日目
山行
7時間30分
休憩
1時間20分
合計
8時間50分
餓鬼岳小屋05:0005:10餓鬼岳06:50唐沢岳07:1009:00餓鬼岳小屋10:0013:50白沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白沢登山道は所々はしごが壊れていたりしますが、概ね問題なし。
過去天気図(気象庁) 2019年08月の天気図 [pdf]

写真

5:00白沢登山口をスタート
2019年08月24日 05:47撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:00白沢登山口をスタート
暫くして最初の橋を渡り、川伝いの登山道が始まる
2019年08月24日 05:52撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くして最初の橋を渡り、川伝いの登山道が始まる
最終水場 ここまで1:30
2019年08月24日 07:15撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終水場 ここまで1:30
最終水場から大凪山までの急登が一番しんどかった
2019年08月24日 09:13撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終水場から大凪山までの急登が一番しんどかった
百曲り入口 ここの左横で水が汲めました。渇水時には枯れそう。
2019年08月24日 11:01撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百曲り入口 ここの左横で水が汲めました。渇水時には枯れそう。
餓鬼岳小屋に到着!
2019年08月24日 11:49撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
餓鬼岳小屋に到着!
小屋から見える野口五郎岳方面
2019年08月24日 11:49撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から見える野口五郎岳方面
安曇野市北部方面の展望
2019年08月24日 14:18撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野市北部方面の展望
小屋のすぐ裏にある餓鬼岳頂上 奥の山は剣ズリ
2019年08月24日 14:40撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋のすぐ裏にある餓鬼岳頂上 奥の山は剣ズリ
狭いテント指定地は超満員
2019年08月24日 17:07撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭いテント指定地は超満員
翌朝の餓鬼岳山頂
2019年08月25日 05:33撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝の餓鬼岳山頂
目指す唐沢岳
2019年08月25日 08:34撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す唐沢岳
唐沢岳の迫力ある奇岩
2019年08月25日 06:59撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢岳の迫力ある奇岩
唐沢岳到着。アップダウンの激しい、2時間でした。
2019年08月25日 07:20撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢岳到着。アップダウンの激しい、2時間でした。
1
唐沢岳から見る餓鬼岳(左)、剣ズリ(右)
2019年08月25日 07:21撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢岳から見る餓鬼岳(左)、剣ズリ(右)
七倉ダム、大町ダム方面
2019年08月25日 07:23撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉ダム、大町ダム方面
雲が取れ槍ヶ岳も見えました。
2019年08月25日 09:13撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が取れ槍ヶ岳も見えました。
帰りに撮った魚止めの滝
2019年08月25日 13:16撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに撮った魚止めの滝
13:50下山。登り以上に下りが堪える登山道でした。
2019年08月25日 14:13撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:50下山。登り以上に下りが堪える登山道でした。

感想/記録

2度目の餓鬼岳登山。今回は唐沢岳を目当てに向かいました。
5連休なのに前半は雨続き。ラスト2日間での山行でしたが天気予報通り晴れました。
テント指定地は狭く、宿泊者(無理やり10張)で一杯になりました。
餓鬼岳小屋の宿泊料(素泊まり7千円)も影響しているのでは。
唐沢岳は軽装でも餓鬼岳から片道2時間以上かかる遠い山でしたが、ここならではの展望が楽しめました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:601人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 急登 水場 テン 山行 奇岩 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ