また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2037025 全員に公開 ハイキング 甲斐駒・北岳

鳳凰山 (青木鉱泉〜ドンドコ沢〜中道) [体力無し]

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年09月25日(水) 〜 2019年09月26日(木)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉へは北から、帰りは南へのルート。どっちも一部舗装されていなかったが特に問題無し
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間29分
休憩
43分
合計
6時間12分
S青木鉱泉06:3708:30南精進ヶ滝08:5409:28鳳凰滝展望地点09:3010:54白糸の滝11:0611:40五色の滝11:4512:49鳳凰小屋
2日目
山行
6時間25分
休憩
2時間2分
合計
8時間27分
鳳凰小屋04:1205:03地蔵ヶ岳06:2606:44アカヌケ沢の頭06:4807:20鳳凰小屋分岐07:2107:50鳳凰山08:1108:40薬師岳08:58薬師岳小屋08:5909:12薬師岳09:1309:48御座石09:5911:26林道出合11:58中道ルート登山口12:37青木鉱泉12:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
マーキングはしっかりとしてあるが他の百名山と比べると慎重さが必要
その他周辺情報武田乃郷白山温泉。水曜定休600円
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

青木鉱泉。駐車料金は二日で1500円
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉。駐車料金は二日で1500円
登山届けを出して朝6時半スタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届けを出して朝6時半スタート
南精進ヶ滝。中間に滝壺がある。場所がややわかりにくい。手持ちシャッター速度優先
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南精進ヶ滝。中間に滝壺がある。場所がややわかりにくい。手持ちシャッター速度優先
3
鳳凰の滝。ん?どれだ?一番奥のやつかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰の滝。ん?どれだ?一番奥のやつかな
五色の滝。これが一番良かった。登山コースからも近く滝壺近くまで行けた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色の滝。これが一番良かった。登山コースからも近く滝壺近くまで行けた
4
オベリスクが見えたー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクが見えたー
今晩お世話になる鳳凰小屋に到着。一泊二食で8200円
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今晩お世話になる鳳凰小屋に到着。一泊二食で8200円
お昼はアルファ米とコーヒー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼はアルファ米とコーヒー
寝るとこ。今日は20名くらいかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝るとこ。今日は20名くらいかな
朝4時過ぎに登り始めて地蔵岳から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝4時過ぎに登り始めて地蔵岳から
4
三日月とオベリスク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三日月とオベリスク
3
標識は出てないけどたぶん地蔵岳山頂かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識は出てないけどたぶん地蔵岳山頂かな
1
たぶん八ヶ岳と金峰瑞籬あたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん八ヶ岳と金峰瑞籬あたり
1
ご来光。5時半過ぎ。ちなみにオベリスク9合目くらいまで登ってます。でないと見れない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光。5時半過ぎ。ちなみにオベリスク9合目くらいまで登ってます。でないと見れない
3
甲斐駒。その後ろは槍か
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒。その後ろは槍か
3
富士山がカッコイイ。オベリスクから降りる最中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がカッコイイ。オベリスクから降りる最中
4
小屋でもらったお弁当を食べる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋でもらったお弁当を食べる
お地蔵さんの後ろに甲斐駒
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんの後ろに甲斐駒
有名な大量のお地蔵さん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な大量のお地蔵さん
なぬ、ここが頂上ってことなのか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぬ、ここが頂上ってことなのか
さらに縦走して観音岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに縦走して観音岳
2
観音岳に三角点がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳に三角点がありました
八ヶ岳がよく見える。左端がオベリスク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳がよく見える。左端がオベリスク
薬師岳。後ろは北岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳。後ろは北岳
1
南アルプスの南方
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの南方
足を伸ばして薬師岳小屋も見てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を伸ばして薬師岳小屋も見てきました

感想/記録

■ポイント
・五色の滝は絶対に見た方がいい
・夜は寒いので上下ダウン持参した方が安心
・ドンドコ沢は水が豊富だが中道は水場が無い

標高差は結構あるけど途中色々な滝があるのでいいアクセントになっていました。
その中でも五色の滝は落差があり、また登山道からもすぐ近くなので見た方がいいと思います。
紅葉の時期ならもっと素晴らしいかも。

小屋は平日ということもあってゆったり過ごすことが出来ました。ただ寒いね。この先もっと冷え込むでしょう。
ご来光を見るために4時過ぎに出発。山頂付近は砂場を歩いているような感覚でしたがなんとか頂上へ。
でもオベリスクが邪魔でご来光が見えない。そこで見えるところまで登りました。
無事ご来光を拝み観音岳へ。ここが一番眺めが良かった。ぐるっと360度見渡せた。

薬師岳を通過しいざ下山へ。しかしこれがまた長かった。
ずっと下りっぱなしでもうへろへろ。標高差ありすぎでしょう。
最後車道に出てからもまた長かった。

水の使用量は初日750、二日目1500。二日目、初めて水を切らした。1500あっても足りないとは。
まあ車道で切れたのでなんとかなったが。もっと持って行けば良かった。

ということで天気が素晴らしく眺めが非常に良くて大満足です。
ただホントに下りが長くてきつかった。次はもういいやって感じでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:349人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ