また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2039405 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺 〜山頂で子鹿とくつろぐ

日程 2019年09月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸川峠分岐駐車場。15台駐車場可能。朝6時で1台のみ、午後2時の下山時に9台。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
1時間32分
合計
7時間29分
S丸川峠分岐駐車場06:0907:55丸川峠08:0709:20大菩薩嶺09:5810:07雷岩10:3610:45神部岩10:4611:00賽ノ河原11:10大菩薩峠11:1711:40勝縁荘11:4111:43富士見山荘11:4411:49福ちゃん荘11:5012:03上日川峠12:0413:27千石茶屋13:2813:38丸川峠分岐駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

高速からの朝焼け
2019年09月28日 05:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高速からの朝焼け
駐車場に6時到着。先着は1台。もう少し止まっていると思ったが・・・。何台か駐車場の入口で様子をうかがいつつも、上日川峠に向かっていった。
2019年09月28日 06:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に6時到着。先着は1台。もう少し止まっていると思ったが・・・。何台か駐車場の入口で様子をうかがいつつも、上日川峠に向かっていった。
登山口からしばらくは、沢沿いの平坦な林道を行く。
2019年09月28日 06:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からしばらくは、沢沿いの平坦な林道を行く。
今日は天気は諦めていたが、青空が見えてテンションが上がってきた。
2019年09月28日 06:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は天気は諦めていたが、青空が見えてテンションが上がってきた。
2
アケビ、懐かしい。
2019年09月28日 06:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケビ、懐かしい。
撮って欲しそうだったので。
2019年09月28日 06:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮って欲しそうだったので。
林道とわかれて、やや急登な尾根道を登る。全体的に、さらっとした砂と適度な木の根のある登りやすい道。こんな痩せ尾根もある。
2019年09月28日 07:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道とわかれて、やや急登な尾根道を登る。全体的に、さらっとした砂と適度な木の根のある登りやすい道。こんな痩せ尾根もある。
樹林帯は日差しがないせいか、草は少なく、苔が多い。
2019年09月28日 07:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯は日差しがないせいか、草は少なく、苔が多い。
高度を上げると、大岩が目立ってきた。
2019年09月28日 07:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げると、大岩が目立ってきた。
樹林帯を通過中、にわか雨があってテンションが下がったが、再び青空が広がってきて、再度テンション上昇。
2019年09月28日 07:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を通過中、にわか雨があってテンションが下がったが、再び青空が広がってきて、再度テンション上昇。
1
明るく歩きやすい平坦な道になる。
2019年09月28日 07:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るく歩きやすい平坦な道になる。
1
青葉が多く、紅葉はまだまだ先のようだ。
2019年09月28日 07:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青葉が多く、紅葉はまだまだ先のようだ。
山の緑は癒しの効果抜群!
2019年09月28日 07:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の緑は癒しの効果抜群!
広々とした草原に出る
2019年09月28日 07:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした草原に出る
青空と緑のコントラストが美しい
2019年09月28日 07:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と緑のコントラストが美しい
朝日を浴びたコケ、やっぱり山は朝だね。
2019年09月28日 07:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びたコケ、やっぱり山は朝だね。
1
好天を期待していなかったので、青空がうれしくて、うれしくて。
2019年09月28日 07:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好天を期待していなかったので、青空がうれしくて、うれしくて。
2
丸川荘、営業中。
2019年09月28日 07:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘、営業中。
丸川荘の裏手の休憩スペース
2019年09月28日 07:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘の裏手の休憩スペース
何度も空を撮る
2019年09月28日 07:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も空を撮る
丸川荘の展望スポット
2019年09月28日 08:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘の展望スポット
1
展望スポットからの富士山!
2019年09月28日 08:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望スポットからの富士山!
1
本当に晴れてうれしい
2019年09月28日 08:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に晴れてうれしい
紅葉はまだだが、空は秋っぽい
2019年09月28日 08:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はまだだが、空は秋っぽい
2
丸川峠から少し登ったところに、富士山の撮影スポットがある
2019年09月28日 08:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠から少し登ったところに、富士山の撮影スポットがある
コケがやたらに元気よい
2019年09月28日 08:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケがやたらに元気よい
2
丸川峠から約1時間で大菩薩嶺に到着!展望なし。ここまで会った登山者はわずか2人だったが、頂上にはたくさんの人。
2019年09月28日 09:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠から約1時間で大菩薩嶺に到着!展望なし。ここまで会った登山者はわずか2人だったが、頂上にはたくさんの人。
とりあえず三角点タッチ。この後、登ってきた方向に戻ったところにある広めの場所でコーヒータイム。
2019年09月28日 09:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず三角点タッチ。この後、登ってきた方向に戻ったところにある広めの場所でコーヒータイム。
ぼーっと、コーヒーを飲んでいると不意に鹿さんが登場。
2019年09月28日 09:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼーっと、コーヒーを飲んでいると不意に鹿さんが登場。
3
チラッと我々を見るが、あまり関心なさそう。
2019年09月28日 09:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラッと我々を見るが、あまり関心なさそう。
木の陰から、ひょっこりはん。
2019年09月28日 09:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の陰から、ひょっこりはん。
3
登山道の真ん中で、草を物色しているらしい。
2019年09月28日 09:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の真ん中で、草を物色しているらしい。
頂上には多くの登山者がいるが、鹿の存在に気づいていないらしい。
2019年09月28日 09:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上には多くの登山者がいるが、鹿の存在に気づいていないらしい。
ここで何枚撮り続けたことか。
2019年09月28日 09:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで何枚撮り続けたことか。
おしりのハートがかわいい。
2019年09月28日 09:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしりのハートがかわいい。
その後、やってきた方向に戻っていった。
2019年09月28日 09:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後、やってきた方向に戻っていった。
鹿との戯れを終えて、展望の良い雷岩に来るとたくさんの人。
2019年09月28日 10:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿との戯れを終えて、展望の良い雷岩に来るとたくさんの人。
おお、すばらしい展望。富士山の山頂がちょっと隠れて残念だが概ねよし。
2019年09月28日 10:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、すばらしい展望。富士山の山頂がちょっと隠れて残念だが概ねよし。
1
甲府盆地、南アルプスもよく見えている。
2019年09月28日 10:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地、南アルプスもよく見えている。
甲斐駒、鳳凰、白根三山。
2019年09月28日 10:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒、鳳凰、白根三山。
雷岩からの眺め
2019年09月28日 10:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩からの眺め
眼下には塩山。今は甲州市だね。
2019年09月28日 10:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には塩山。今は甲州市だね。
大菩薩峠へと続く道
2019年09月28日 10:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠へと続く道
1
笹の草原が続く。
2019年09月28日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の草原が続く。
1
賽ノ河原
2019年09月28日 11:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽ノ河原
大菩薩嶺を振り返ってみる。
2019年09月28日 11:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺を振り返ってみる。
1
大菩薩峠が見えた
2019年09月28日 11:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠が見えた
大菩薩峠に到着。
2019年09月28日 11:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に到着。
峠の撮影スポット。
2019年09月28日 11:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の撮影スポット。
峠には無料トイレ(左側)と休憩所(右側)。
2019年09月28日 11:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠には無料トイレ(左側)と休憩所(右側)。
峠からの下り道は、広々とした平坦な道。ジーンズとスニーカーの人もチラホラ。
2019年09月28日 11:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠からの下り道は、広々とした平坦な道。ジーンズとスニーカーの人もチラホラ。
福ちゃん荘。下界に普通にある食堂のよう。駐車場までまだ700mくらい下るなんて、とても信じられない雰囲気。
2019年09月28日 11:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘。下界に普通にある食堂のよう。駐車場までまだ700mくらい下るなんて、とても信じられない雰囲気。
ここからは舗装路を下りる。登山道もあったらしいが、気づかなかった。
2019年09月28日 11:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは舗装路を下りる。登山道もあったらしいが、気づかなかった。
上日川峠。たくさんの車が駐車。溢れた車も多いと思われる。
2019年09月28日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠。たくさんの車が駐車。溢れた車も多いと思われる。
大型バスも多数駐車。定期バスっぽい。
2019年09月28日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大型バスも多数駐車。定期バスっぽい。
ロッヂ長兵衛。山小屋ではなく、高原ホテルのような外観。
2019年09月28日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッヂ長兵衛。山小屋ではなく、高原ホテルのような外観。
多く人を尻目に、上日川峠から下山。崩落地点を避ける迂回路。
2019年09月28日 12:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多く人を尻目に、上日川峠から下山。崩落地点を避ける迂回路。
迂回路は一旦車道に出て、
2019年09月28日 12:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路は一旦車道に出て、
車道から再び登山道に戻る。
2019年09月28日 12:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道から再び登山道に戻る。
上日川峠から静かな登山道を下ること約1時間半で、平坦な林道に出る
2019年09月28日 13:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠から静かな登山道を下ること約1時間半で、平坦な林道に出る
しばらく行くと、千石茶屋。
2019年09月28日 13:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行くと、千石茶屋。
1
千石茶屋は車道を少し入った沢沿いにある。
2019年09月28日 13:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石茶屋は車道を少し入った沢沿いにある。
千石茶屋に入る道と上日川峠へと続く車道の分岐点にはお地蔵さん。
2019年09月28日 13:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石茶屋に入る道と上日川峠へと続く車道の分岐点にはお地蔵さん。
1
千石茶屋から約10分で駐車場に到着!9台が駐車中。きっと紅葉シーズンはたくさんの車で埋まるだろう。
2019年09月28日 13:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石茶屋から約10分で駐車場に到着!9台が駐車中。きっと紅葉シーズンはたくさんの車で埋まるだろう。

感想/記録
by Hasssy

登山シーズンも、あとわずか。暑さも落ち着いて登山には最高の時期なのに、週末の天気はイマイチ。この週末も一部に雨の予報でがっかり。てんくらや、天気予報サイト、雨雲レーダーの予想などを見て、検討に検討を重ねた結果、山梨の奥秩父あたりが、比較的晴れ間が期待できそうなので、大菩薩嶺に決定しました。
今回は、大菩薩嶺をしっかり堪能するため、丸川峠分岐駐車場からの周囲ルートにしました。
丸川峠まで標高差約650mと、ややヘビーな登りですが、適度な傾斜で登山道のコンディションも良好、比較的サクサク登れました。丸川峠は開けた明るい場所で、とても気持ちが良く、富士山の展望もあります。丸川峠から大菩薩嶺までも、明るく歩きやすい道が続き、苦もなく頂上に到着しました。
丸川峠経由のルートはとても静かで、途中2人の登山者しか会いませんでした。
99%の人は上日川峠から登るみたいです。頂上から向こうは全くの別世界。いきなり賑やかな場所に出て、戸惑ってしまいました。
頂上では鹿さんとの出会いがありました。人気のない登山道脇でコーヒータイムを取っていると、不意に鹿さんがやってきて、我々を和ませてくれました。今回の登山をグレードアップしてくれた出会いでした。
訪問者数:178人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ