また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2040627 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

赤ゾレ山〜大峠 例会本番

日程 2019年09月28日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー7人
天候曇り 17℃〜18℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スタート:木原不動明前の駐車スペース
(4台くらい駐車可)

ゴール:大峠 (デポしていただきました)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
1時間25分
合計
6時間50分
S林道 大峠,木梶三滝の分岐07:5808:05木原不動明王08:2611:05赤ゾレ山11:1411:40伊勢辻山12:1612:21伊勢辻12:2212:50ハンシ山12:5113:06ハッピのタワ13:1513:31南タワ13:3314:00雲ヶ瀬山14:0614:48大峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤ゾレから伊勢辻山に向かう時、別の尾根に乗らないよう注意が必要です。
逆方向はわかりやすのですが。
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

大峠にデポしに行ってくれるドライバーさんたちと林道分岐で別れ、歩いて一足先に木原不動明王へ。
ここからみんなでスタートです。
2019年09月28日 08:07撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠にデポしに行ってくれるドライバーさんたちと林道分岐で別れ、歩いて一足先に木原不動明王へ。
ここからみんなでスタートです。
林道のアイドル
アケボノソウ
2019年09月28日 08:31撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道のアイドル
アケボノソウ
白いトリカブト
2019年09月28日 09:25撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いトリカブト
林道を歩くこと30分ちょいで、渡渉地点に到着。
2019年09月28日 09:41撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩くこと30分ちょいで、渡渉地点に到着。
スパッツつけたりストック出したり。
苔でぬるぬるの岩もあるので気をつけて。水量も少なかったので、ドボンはなかったよ。
2019年09月28日 09:45撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スパッツつけたりストック出したり。
苔でぬるぬるの岩もあるので気をつけて。水量も少なかったので、ドボンはなかったよ。
無事対岸に渡ったら急登のはじまり〜
おや、みんな無口になってきました(笑)
2019年09月28日 09:49撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事対岸に渡ったら急登のはじまり〜
おや、みんな無口になってきました(笑)
3
急登はしんどいけれど、足元ばかり見てないで顔を上げると、きれいな緑です。
2019年09月28日 09:51撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登はしんどいけれど、足元ばかり見てないで顔を上げると、きれいな緑です。
赤ゾレ山に到着。
2019年09月28日 11:07撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ゾレ山に到着。
1
雲が流れて、薊岳が見えてきました。
真ん中の左より、稜線より奥のぽっこりは木ノ実矢塚だそうです。
2019年09月28日 11:10撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が流れて、薊岳が見えてきました。
真ん中の左より、稜線より奥のぽっこりは木ノ実矢塚だそうです。
赤ゾレからの景色も見られたことだし、次に進みましょう。
2019年09月28日 11:14撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ゾレからの景色も見られたことだし、次に進みましょう。
伊勢辻山
ここで30分お昼休憩と集合写真撮影です。
2019年09月28日 11:39撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢辻山
ここで30分お昼休憩と集合写真撮影です。
1
三度小屋辻って、和佐羅の滝に行くルートにあるのかな。
2019年09月28日 12:22撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三度小屋辻って、和佐羅の滝に行くルートにあるのかな。
八峰越えとも言うんですね。
2019年09月28日 12:22撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八峰越えとも言うんですね。
1
右手前が今から登る雲ヶ瀬山
左奥が高見山
2019年09月28日 12:57撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手前が今から登る雲ヶ瀬山
左奥が高見山
1
雲ヶ瀬山をバックにススキ
2019年09月28日 13:00撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ヶ瀬山をバックにススキ
ススキ ふわふわ
2019年09月28日 13:03撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキ ふわふわ
1
マツカゼソウ ちっちゃくて風に揺れてなかなか写真が撮れない。
ハッピのタワで
2019年09月28日 13:10撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツカゼソウ ちっちゃくて風に揺れてなかなか写真が撮れない。
ハッピのタワで
ハッピのタワで。
これはナメコ?
2019年09月28日 13:14撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハッピのタワで。
これはナメコ?
うーん、ナメコってもっとぷっくりしてるような…
2019年09月28日 13:14撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、ナメコってもっとぷっくりしてるような…
2
最後のピーク、雲ヶ瀬山をめざして。
2019年09月28日 13:18撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク、雲ヶ瀬山をめざして。
アキチョウジ
2019年09月28日 13:29撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキチョウジ
みんな今朝走ってきたR169が見えます。
2019年09月28日 13:47撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな今朝走ってきたR169が見えます。
1
雲ヶ瀬山
眺望は全然ないけれど、もうあとは下るだけというのがうれしい。
2019年09月28日 14:04撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ヶ瀬山
眺望は全然ないけれど、もうあとは下るだけというのがうれしい。
1
建設省の三角点
2019年09月28日 14:26撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建設省の三角点
水たまりのあるこのあたりの下に、高見トンネルが走ってます。
2019年09月28日 14:30撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水たまりのあるこのあたりの下に、高見トンネルが走ってます。
大峠
到着したとたん、雨がポツリ。
リーダー、もってますね〜(^^)
2019年09月28日 14:49撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠
到着したとたん、雨がポツリ。
リーダー、もってますね〜(^^)
2

感想/記録

炉端山友会の例会で、赤ゾレ山〜大峠を歩いてきました。
7月の下見にも同行させてもらったので、この部分を歩くのは3回目です。
1回目は、大峠から明神平を経て大股まで歩きました。
大峠から歩いた時に悩んだ記憶はないのですが、逆方向だと、赤ゾレ山から伊勢辻山に向かう時、ちょっとわかりにくいです。
『池のタク?タワ?』って東吉野村の透明プラスチックの案内板からハンシ山に向かう時も、右側に間違って行ってしまいそうなきれいな尾根があります。通せんぼの倒木が置かれてますが。

同じルートでも、逆になるだけで、迷いやすいところが出てくるんだなと思いました。

中止か決行か迷う天気予報でしたが、降っても大したことないやろ〜と決行。リーダーも気を揉んだことでしょう。お疲れ様でした。
訪問者数:240人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/29
投稿数: 1142
2019/9/30 12:44
 この前食べたやつと同じかな
papi-leoさん、例会山行おつかれさまでした。
去年から雑きのこ勉強中のKazuzoPaPaです。
写真22,23のきのこが生えていた木は針葉樹ですか?傘の裏側を見たら分かると思うんやけど多分ナラタケモドキだと思います。
この前採取したやつを天ぷらにして食べたらなかなか美味しかったですよ
食べてから1時間くらいドキドキでしたけどね
登録日: 2017/5/19
投稿数: 32
2019/9/30 18:32
 syoutann
食べてみたら
登録日: 2013/8/10
投稿数: 1028
2019/9/30 19:17
 雑きのこ勉強中!
こんばんは KazuzoPaPaさん。
このきのこが生えてたのは切り株でしたが、たぶん針葉樹やったと思います。
ついに、きのこにまで手を伸ばしてはるんですね。
その天ぷらって、ご家族は遠慮されたんちゃいますか?
私なら、勧めていただいても、2時間後PaPaさんの無事を確認してからいただきますわ
登録日: 2013/8/10
投稿数: 1028
2019/9/30 19:21
 Re: syoutann
こわいこわい。
山菜名人みーさんも、きのこだけは手を出さないって言ってはりました。
ショウタンさんが先に食べて、2,3時間たっても異変がなければいただきます〜
でもショウタンが大丈夫やからって、一般人も大丈夫とは限らんかー

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ