また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 204673 全員に公開 沢登り 道東・知床

知西別川・ナチュラル墓石立ち並ぶナメを越え、三途の湖に遡上せよ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2012年07月07日(土) [日帰り]
メンバー
 ___
天候曇り・霧
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
【行き】
羅臼から海岸沿いを南へ、知昭町は知西別橋手前「ツルヤ」の看板を右折して西に入り、直進。
舗装路が切れ砂利道を行くと、林に入る手前に4〜5台駐車可能なスペースあり。


【帰り】
・ バス(羅臼湖前12:55、15:00)
  羅臼湖前バス停─(バス)→羅臼─(タクシー)→林道駐車場

のつもりが、エンジョイしすぎてバス乗れなかったためタクる

・ 羅臼ハイヤー(0153-87-2002)、
  知床横断道路・羅臼湖付近─(タクシー)→林道駐車場
  5000円ちょいぐらい
経路を調べる(Google Transit)
GPS
11:00
距離
11.5 km
登り
712 m
下り
62 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

05:00 林道駐車場
05:15 入渓
 │
 │ 07:00 知西別湖からの流れ込み
 │ 09:40 柱状節理のナメ
 │ 10:20 ゴーロ帯
 ↓
15:00 羅臼湖
16:00 羅臼湖展望台
17:00 羅臼湖登山口
17:30 林道駐車場(車回収)
コース状況/
危険箇所等
・ 650m付近から雪渓
・ 滝などの核心部分はヌル多いのでフェルト、
  巻きまくるなら後半のゴーロ帯が快適なラバーソール。
過去天気図(気象庁) 2012年07月の天気図 [pdf]

写真

3時起床、4時発、着5時で、羅臼は知昭町の町外れにやってきた。
2012年07月08日 23:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時起床、4時発、着5時で、羅臼は知昭町の町外れにやってきた。
知西別川を突き上げ羅臼湖に遡上するゥーッッ!今回ご一緒したのはもちろんこの方、既に道東漂泊3週間を過ぎた職業・ユダヤ人の助六さんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知西別川を突き上げ羅臼湖に遡上するゥーッッ!今回ご一緒したのはもちろんこの方、既に道東漂泊3週間を過ぎた職業・ユダヤ人の助六さんです。
1
でかい堰堤2つ越え、渡渉を繰り返すこと1時間。切り立った両岸!足つかぬ仄暗い水底!ファースト・函・コンタクトッ!
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかい堰堤2つ越え、渡渉を繰り返すこと1時間。切り立った両岸!足つかぬ仄暗い水底!ファースト・函・コンタクトッ!
へつります。全体的に逆相・ややハングで嫌な感じですが、暇を見てボルダリングとかやっててよかったね!っていう
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へつります。全体的に逆相・ややハングで嫌な感じですが、暇を見てボルダリングとかやっててよかったね!っていう
3
続くファースト・滝・コンタクトッ!知西別湖から水が流れ落ちて合流している。
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続くファースト・滝・コンタクトッ!知西別湖から水が流れ落ちて合流している。
釣りなどしつつ、これ登って知西別湖行ってゆるり泊まってくるというのもいいなあと思う次第。今度やろう
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣りなどしつつ、これ登って知西別湖行ってゆるり泊まってくるというのもいいなあと思う次第。今度やろう
深い釜が二重に続く滝。今回の核心1/3。水が多くて恐ろしいぜ!
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い釜が二重に続く滝。今回の核心1/3。水が多くて恐ろしいぜ!
早々にモロ落ちて、いい勢いで滝壺に吸い込まれていく。「オイオイオイオイ!!!!」という助六さんの叫びを聞きながら(うわ……また死んだ)ともがいてたら岩に引っかかった。はい人生続行ーッ!
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早々にモロ落ちて、いい勢いで滝壺に吸い込まれていく。「オイオイオイオイ!!!!」という助六さんの叫びを聞きながら(うわ……また死んだ)ともがいてたら岩に引っかかった。はい人生続行ーッ!
7
残機減らして得た「ヌルをふむとすべる」という「ぶきぼうぐは装備しないといみがないぞ」レベルの教訓を胸に、慎重に登る。
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残機減らして得た「ヌルをふむとすべる」という「ぶきぼうぐは装備しないといみがないぞ」レベルの教訓を胸に、慎重に登る。
何度か渡渉・へつりを繰り返したところ、一気に開けガスに煙るトンガリ山が見える。開放感。
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か渡渉・へつりを繰り返したところ、一気に開けガスに煙るトンガリ山が見える。開放感。
1
※粘土
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※粘土
3
からの今回の核心2/3!中央でバウンドする滝があらわれた!画像では岩に隠れてわかりにくいですが、左側に流されると大岩下にある半地下滝壺に連れて行かれそしてしぬというろくでもないたきだ!
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
からの今回の核心2/3!中央でバウンドする滝があらわれた!画像では岩に隠れてわかりにくいですが、左側に流されると大岩下にある半地下滝壺に連れて行かれそしてしぬというろくでもないたきだ!
1
助六さんは右壁沿いに直登。個人的に頑張って渡渉して左の水少ないナメ登るのが(先の画像参照)いんじゃねと思うも、この勢いの水被って渡るのは恐ろしいな……というところにありがたくお助け紐いただきましたので遠慮無く右登る。
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
助六さんは右壁沿いに直登。個人的に頑張って渡渉して左の水少ないナメ登るのが(先の画像参照)いんじゃねと思うも、この勢いの水被って渡るのは恐ろしいな……というところにありがたくお助け紐いただきましたので遠慮無く右登る。
1
小滝を越えた先に連瀑がみえる。これはもしや……
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝を越えた先に連瀑がみえる。これはもしや……
2
柱状節理やぁぁ───!!!!(BGM:スターとった時の音楽)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柱状節理やぁぁ───!!!!(BGM:スターとった時の音楽)
2
(墓石の如くひしめく柱状節理)
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(墓石の如くひしめく柱状節理)
3
残念!柱状節理だろうが安定してドゥルドゥルだッ!ここもかよksg!
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念!柱状節理だろうが安定してドゥルドゥルだッ!ここもかよksg!
ソリッドな無機物が、流れを境にリキッドな有機物に変わる様子がよく分かる。水はふしぎですね
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソリッドな無機物が、流れを境にリキッドな有機物に変わる様子がよく分かる。水はふしぎですね
そして始まる知西別川ウリの柱状節理のロング・ロング・ナメ。助六さん曰く「クワウンナイとかこンなカンジだでよォォーッッ」とのことですので今月末行こうと思います
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして始まる知西別川ウリの柱状節理のロング・ロング・ナメ。助六さん曰く「クワウンナイとかこンなカンジだでよォォーッッ」とのことですので今月末行こうと思います
1
※お土産(ニコォ
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※お土産(ニコォ
6
かくてボーナスステージは終わり、巨岩帯ステージへ。
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かくてボーナスステージは終わり、巨岩帯ステージへ。
※しんでいる
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※しんでいる
1
クッソでかいボルダーの間を手足全力で突っ張って登る。ちくしょう!足が上がらない!もっと酢の物食っておけばよかった!
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クッソでかいボルダーの間を手足全力で突っ張って登る。ちくしょう!足が上がらない!もっと酢の物食っておけばよかった!
3
650m付近から雪渓。水も風も冷たくてつらい
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
650m付近から雪渓。水も風も冷たくてつらい
雪渓から立ち昇るガスの向こうに現れる大滝。今回の核心3/3。水被って登ったら心停止してしまうかもしれないね!ということで
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓から立ち昇るガスの向こうに現れる大滝。今回の核心3/3。水被って登ったら心停止してしまうかもしれないね!ということで
水を避けて右の泥チムニーを登る助六さん。
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水を避けて右の泥チムニーを登る助六さん。
3
上の方にあと一手のホールドが無く、珍しくロープ出して登る。いいですねこのアルパイン的な絵づら!
2012年07月08日 23:08撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方にあと一手のホールドが無く、珍しくロープ出して登る。いいですねこのアルパイン的な絵づら!
2
やがて水流は雪渓の下に消えた。ここから1時間、雪渓登って鬼濃いハイマツトラバースするという労働がひたすら続く。汗とよだれを垂らしながら「しね……ハイマツしね……」などとうめきながら行く。
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて水流は雪渓の下に消えた。ここから1時間、雪渓登って鬼濃いハイマツトラバースするという労働がひたすら続く。汗とよだれを垂らしながら「しね……ハイマツしね……」などとうめきながら行く。
水の流れが突然ゆるやかになり、かつなんか生温かくてこれはとても気持ちいい……
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の流れが突然ゆるやかになり、かつなんか生温かくてこれはとても気持ちいい……
笹薮の向こうでいきなり景色が消失し、白い。あの世だ!
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮の向こうでいきなり景色が消失し、白い。あの世だ!
1
もとい羅臼湖ついたヤッター!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もとい羅臼湖ついたヤッター!
4
(流れてくる亡骸)
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(流れてくる亡骸)
8
ガスが凄いぜ、幻想的だぜ!凄まじいアノヨ・アトモスフィアだ!
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが凄いぜ、幻想的だぜ!凄まじいアノヨ・アトモスフィアだ!
1
メタルギア3のザ・ソロー戦か、64ゼルダの影リンク戦みたいだなあと思いつつ岸沿いを歩く。水中ウォーキングがダイエットになるわけだわ……疲れます
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタルギア3のザ・ソロー戦か、64ゼルダの影リンク戦みたいだなあと思いつつ岸沿いを歩く。水中ウォーキングがダイエットになるわけだわ……疲れます
1
見えた!羅臼湖展望台!観光客がいないのがせめてもの救い!
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えた!羅臼湖展望台!観光客がいないのがせめてもの救い!
展望台からは木道が続き、霧の中に消えている。尾瀬っぽいですね尾瀬行ったことねえけど
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは木道が続き、霧の中に消えている。尾瀬っぽいですね尾瀬行ったことねえけど
1
(現れる泥田坊)
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(現れる泥田坊)
7
もうバス時間とか過ぎまくってる上に、メモってきたタクシーの電話番号間違ってて助六さんに正中線に正拳見舞われるかと思いましたが、総じて見て楽しかったNE☆(グッ
2012年07月08日 12:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうバス時間とか過ぎまくってる上に、メモってきたタクシーの電話番号間違ってて助六さんに正中線に正拳見舞われるかと思いましたが、総じて見て楽しかったNE☆(グッ
4
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:4679人

コメント

なるほど、
助六さんは、そちらでユダヤ人になったのですか…。
おつかれさまです。
2012/7/9 21:53
いくらなんでも
粘土はねぇわ
2012/7/9 22:48
だめだwww
何度見ても粘土で笑っちまうwww
2012/7/9 22:52
おみやげ
ちゃんと持って帰ってきたんですよね?
2012/7/10 22:42
Re:
>らえさん
助六さんは先日、すすきのでテント張ったのち、
日本のガザ地区ことSZOKに帰られました。
らえさんも助六さんと沢行ってみてはいかがですか。
異様に食い物が豪華ですよ!

>小作人さん
助六さんも「オウ……いい焼き物ができそうだな」って言ってたので
二人共疲れてたんでしょうね

>OKNさん
撮った2秒後に捨てた
2012/7/12 20:54
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ