また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2056761 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

白駒池から東天狗岳 〜絶景・落日・上弦の月〜

日程 2019年10月09日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間39分
休憩
1時間35分
合計
10時間14分
S白駒の池 駐車場09:3709:44白駒分岐09:4509:51青苔荘10:39白駒にゅう分岐10:4511:30ニュウ11:4212:40中山分岐12:4712:54見晴らし台12:5512:58中山峠12:5914:05天狗岳分岐14:1114:15天狗の鼻14:2514:29東天狗岳14:4214:43天狗の鼻14:4614:55天狗岳分岐14:5815:56天狗の奥庭15:5916:22黒百合ヒュッテ16:2516:31中山峠16:35見晴らし台16:44中山分岐16:4517:01中山17:0517:09中山展望台17:1518:38高見石小屋18:4318:43高見石18:4519:27白駒荘19:29白駒の池19:42白駒の池 駐車場19:5019:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白駒池から中山峠までのどちらのコース(にゅう経由、高見石経由)も、石やぬかるんでいるところが多いので、かなり消耗する。
帰路、中山展望台から15分ぐらい下ったところで、落日のためヘッドランプをつけたので、その感が強い。

写真

白駒池入口の駐車場は9時を回って着いたら、満杯。駐車料金1日500円。
2019年10月09日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒池入口の駐車場は9時を回って着いたら、満杯。駐車料金1日500円。
中国人の観光団体もいた。
2019年10月09日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中国人の観光団体もいた。
青苔荘前には、カメラ愛好家が順番待ち。
2019年10月09日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青苔荘前には、カメラ愛好家が順番待ち。
池のほとりの紅葉は、今が盛り。
2019年10月09日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池のほとりの紅葉は、今が盛り。
1
白駒池。しゃがみ込んで撮ったら、水平線が傾いた。
2019年10月09日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒池。しゃがみ込んで撮ったら、水平線が傾いた。
苔がすごい。
2019年10月09日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔がすごい。
ぽっかりと白駒湿原。
2019年10月09日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽっかりと白駒湿原。
にゅうへの分岐。コメツガ・シラビソの森が続く。
2019年10月09日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にゅうへの分岐。コメツガ・シラビソの森が続く。
絶景ポイントのにゅうに到着。
2019年10月09日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景ポイントのにゅうに到着。
天狗岳も見えた。おにぎり食べてたら、登山清掃のボランティア?のおじさんからマナーカードを渡された。
2019年10月09日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳も見えた。おにぎり食べてたら、登山清掃のボランティア?のおじさんからマナーカードを渡された。
槍、穂高の峰々。
2019年10月09日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、穂高の峰々。
北八ヶ岳の森。小さく白駒池が見える。
2019年10月09日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳の森。小さく白駒池が見える。
このあたりには珍しい紅葉する木々。
2019年10月09日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりには珍しい紅葉する木々。
苔のベットにコメツガの赤ちゃん?クローバー?
2019年10月09日 12:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔のベットにコメツガの赤ちゃん?クローバー?
にゅう・高見石・中山峠の分岐。
2019年10月09日 12:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にゅう・高見石・中山峠の分岐。
気持ちの良い道のはずだが、ぬかるんでいるところが多い。
2019年10月09日 12:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い道のはずだが、ぬかるんでいるところが多い。
見晴らし台から東天狗岳。西天狗岳。
2019年10月09日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし台から東天狗岳。西天狗岳。
中山峠。結構ハイカーがいた。
2019年10月09日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠。結構ハイカーがいた。
今にも風に舞い散りそうなダケカンバの黄葉。
2019年10月09日 13:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今にも風に舞い散りそうなダケカンバの黄葉。
ハイマツ帯の中にダケカンバ。
2019年10月09日 13:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯の中にダケカンバ。
ゴゼンタチバナの実。
2019年10月09日 13:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの実。
たどり来た道を振り返る。
2019年10月09日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たどり来た道を振り返る。
ひっそりと咲いていて、いいね。
2019年10月09日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっそりと咲いていて、いいね。
東天狗岩の山頂がくっきり見えてきた。
2019年10月09日 14:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岩の山頂がくっきり見えてきた。
西天狗岳は、時間の関係で今回は行けないなあ。
2019年10月09日 14:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳は、時間の関係で今回は行けないなあ。
東天狗岳に到着。
2019年10月09日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳に到着。
南八ヶ岳の峰々に続く縦走路。
2019年10月09日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳の峰々に続く縦走路。
1
はるか仙丈岳、甲斐駒ケ岳の峰々。
2019年10月09日 14:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか仙丈岳、甲斐駒ケ岳の峰々。
帰路は、天狗の奥庭方面に降りる。
2019年10月09日 15:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路は、天狗の奥庭方面に降りる。
途中、足の裏に違和感。慌てて買いたてのトレッキングポールを取り出す。
2019年10月09日 15:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、足の裏に違和感。慌てて買いたてのトレッキングポールを取り出す。
火山噴出物のゴロゴロ岩にてこずる。
2019年10月09日 16:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山噴出物のゴロゴロ岩にてこずる。
1
ここまでくれば黒百合ヒュッテも間近だ。
2019年10月09日 16:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでくれば黒百合ヒュッテも間近だ。
黒百合ヒュッテ。テントも数張張られていた。
2019年10月09日 16:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ。テントも数張張られていた。
落日も近い。
2019年10月09日 16:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落日も近い。
中山展望台からの北ア残照。あと15分もすればラテ(ヘッドランプ)をつけなければなならない。
2019年10月09日 17:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山展望台からの北ア残照。あと15分もすればラテ(ヘッドランプ)をつけなければなならない。
高見石小屋の明かり。ようやく空には上弦の月が輝く。
2019年10月09日 19:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石小屋の明かり。ようやく空には上弦の月が輝く。
ラテをつけて2時間近く白駒荘に無事到着。
2019年10月09日 19:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラテをつけて2時間近く白駒荘に無事到着。

感想/記録

 昔、子どもたちときた麦草峠・白駒池。あの日は雨が降っていた。
 今日は絶好の秋晴れ。まずは、紅葉の白駒池から、絶景ポイントのにゅうを目指す。うわさ通り、突然開けた絶景に歓喜の声が漏れてくる。
 火山噴火物の岩や泥んこの道に苦戦しながら、午後2時半に東天狗岳の頂上に着いた。南八ヶ岳の峰々も手にとるようだ。しかしながら、今回は西天狗岳に行く時間的余裕すらない。遅い出立がたたった形となった。
 帰路は天狗の奥庭を楽しみに下るが、普段使わない登山靴の影響もあって、下山途中に足の裏が何度もつりそうになる。ついに用心のためリュックに入れていたトレッキングポールの出番となった。おかげで足への負担をかなり減らすことができた。感謝!
 中山展望台あたりで、ついに落日の時間となった。北アルプスの残照は美しいものだったが、ゆっくり楽しむ余裕はない。しばらくして、いよいよヘッドランプの明かりを頼りの下山となる。岩と泥んこの道を慎重に降りていくが、高見石まで非常に長く感じた。見上げると、頭上近くまで上弦の月が上ってきた。若い頃、白山から月明かりを頼りに下山したことがあったが、その時は満月だった。
 秋の日は短い。好天予想とはいえ、今日のような行動計画は褒められたものでない。これからは、乾電池の予備も携帯するようにしよう。
 白駒池入口の駐車場は、気温4度。今晩は冷え込みが厳しそうです。
訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ