また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2057671 全員に公開 ハイキング東海

関南アルプス(東コース)

日程 2019年10月07日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り一時的な小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
各務野自然遺産の森に車を駐車して坂祝町勝山の猿啄城登山口に
もう一台で移動しスタートです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
54分
合計
4時間2分
S猿啄城駐車場08:5609:40猿啄城09:4111:01明王山11:0411:18金比羅山11:1911:41健脚のみち登山口12:3012:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
猿啄城展望台(城山)までは急坂で階段が多いです。明王山へは
稜線歩きで手入れ、整備された道で気持ちいい。子砂利が多く
滑りやすいので気をつけてください。
その他周辺情報勝山まで車を回収に戻ったので、可児の湯の華アイランドまで
足を延ばして汗を流しました。

写真

おじ3s 久しぶりの勢揃い
女性3人組に撮ってもらいました
2019年10月07日 08:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おじ3s 久しぶりの勢揃い
女性3人組に撮ってもらいました
2
Kさんは初めての猿啄城へのアタック!
階段が多すぎます
2019年10月07日 09:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Kさんは初めての猿啄城へのアタック!
階段が多すぎます
城跡から見る木曾川と坂祝町
定番でも絶景!
2019年10月07日 09:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城跡から見る木曾川と坂祝町
定番でも絶景!
2
猿啄城主の娘春姫を題材にした
歴史マンガ「猿啄の春」
近辺の図書館で閲覧可能
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿啄城主の娘春姫を題材にした
歴史マンガ「猿啄の春」
近辺の図書館で閲覧可能
4
展望台全景 
2019年10月07日 09:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台全景 
1
マルバハギ
展望台横で・・
2019年10月07日 09:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバハギ
展望台横で・・
2
留守みたいだな
展望台のそばで・・
2019年10月07日 09:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
留守みたいだな
展望台のそばで・・
展望台の二階の同定案内板
2019年10月07日 09:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の二階の同定案内板
本日は曇りでちょっと残念
2019年10月07日 09:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は曇りでちょっと残念
シコクママコナ よく見ました
2019年10月07日 09:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シコクママコナ よく見ました
1
明王山へ向かいます
2019年10月07日 09:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王山へ向かいます
中電の17番鉄塔通過
2019年10月07日 09:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中電の17番鉄塔通過
チャートの岩が所々にあり
2019年10月07日 10:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャートの岩が所々にあり
1
ちょいと小休憩です。中村屋の栗ようかんはMさん、
ミカンはKさんの差し入れ。
私はザックにケイチャンの道具と材料を持参
2019年10月07日 10:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいと小休憩です。中村屋の栗ようかんはMさん、
ミカンはKさんの差し入れ。
私はザックにケイチャンの道具と材料を持参
2
明王山に到着でーす
先客が3名ほどです
2019年10月07日 10:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王山に到着でーす
先客が3名ほどです
4
西側の向山方面
2019年10月07日 11:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の向山方面
1
明王山の電波塔
2019年10月07日 11:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王山の電波塔
南側の犬山、伊木山
2019年10月07日 11:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の犬山、伊木山
2
金比羅山到着
余裕のKさん&Mさん
2019年10月07日 11:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山到着
余裕のKさん&Mさん
3
南側のコースで自然遺産の森へ向かう
2019年10月07日 11:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側のコースで自然遺産の森へ向かう
なだらかな稜線歩きを堪能
2019年10月07日 11:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線歩きを堪能
?? ネズの実
2019年10月07日 11:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
?? ネズの実
1
ちょっとした広場で昼食を済ませて駐車場に
向かう。ケイチャンを作るのにと
食べるのに夢中で写真を取り忘れた
2019年10月07日 11:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした広場で昼食を済ませて駐車場に
向かう。ケイチャンを作るのにと
食べるのに夢中で写真を取り忘れた
車道を横断し昆虫の森方向におりる
2019年10月07日 12:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を横断し昆虫の森方向におりる
車道を少し歩いて駐車場まで戻ってきた
2019年10月07日 12:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を少し歩いて駐車場まで戻ってきた
ツユクサ 青色が眼を引く花
2019年10月07日 12:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツユクサ 青色が眼を引く花
1
危険地帯だ
2019年10月07日 12:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険地帯だ
ノハラアザミ
2019年10月07日 12:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノハラアザミ
1

感想/記録
by gengy3

久しぶりのおじ3sの山行は地元の関南アルプスです。Kさんは
初めての猿啄城です。私とMさんは以前金比羅山から下山する道を
間違えてバイパスのトンネルを戻ったことがありました。
今となっては笑い話ですが、凄く急な坂を何度も転びながら
下ったことがありました。今日で二回目のケイチャンでしたが、
今回は上手く出来ました。写真を撮り忘れてちょっと残念。
次回は紅葉を見に行く予定です。
訪問者数:131人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 紅葉 山行 ツユクサ トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ