また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2057818 全員に公開 沢登り 四国

深淵川 矢筈山方面の谷

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年10月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
落合峠に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
23分
合計
5時間32分
S落合峠10:0310:54烏帽子山登山口13:55矢筈山14:1815:35落合峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
休憩15分程度含む
コース状況/
危険箇所等
沢は一般ルートではありません。
落合峠〜烏帽子山登山口までの登山道は沢沿いを歩くときはテープやロープをよく探していく必要があります。一部橋が崩落しているので注意。
矢筈山への道はライトなやぶ漕ぎ状態のところが結構あります。ルーファイ注意。
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 足袋 シャツ ズボン カッパ 防寒具 時計 ヘルメット 登攀具 タオル ライト エマージェンシーキット 地形図 トイレットペーパー 常備薬 ビニール袋 行動食 保険証 携帯 筆記具
共同装備 ロープ

写真

深淵〜烏帽子登山口間の登山道に入ると立派な樹が多い
2019年10月09日 10:21撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深淵〜烏帽子登山口間の登山道に入ると立派な樹が多い
ここまでいくつか壊れてる橋、壊れ気味の橋を見てきたので不安。
2019年10月09日 10:47撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでいくつか壊れてる橋、壊れ気味の橋を見てきたので不安。
落合峠から50分程度
2019年10月09日 10:54撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合峠から50分程度
5m。左岸から巻き下る。
2019年10月09日 10:57撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5m。左岸から巻き下る。
1
下流にも良い雰囲気の釜付き滝
2019年10月09日 11:01撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下流にも良い雰囲気の釜付き滝
遡行に入って初めの滝4m
2019年10月09日 11:03撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遡行に入って初めの滝4m
1
7mの滝1.5m程の水路つき。
2019年10月09日 11:07撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7mの滝1.5m程の水路つき。
その上の小滝
2019年10月09日 11:08撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上の小滝
道路からの落下物らしきコンクリート
2019年10月09日 11:14撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路からの落下物らしきコンクリート
続いて4m左から登る
2019年10月09日 11:16撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて4m左から登る
右側岸壁でてきて向きを変えながら落ちる6m滝
2019年10月09日 11:17撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側岸壁でてきて向きを変えながら落ちる6m滝
1
そのすぐ上に4mで連瀑
2019年10月09日 11:18撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのすぐ上に4mで連瀑
1
綺麗な幅の広い10m滝。つるっとしてる。
2019年10月09日 11:23撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な幅の広い10m滝。つるっとしてる。
落ち口なめらか
2019年10月09日 11:24撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち口なめらか
10m滝上に釜つき3m ここまで右岸をまいて登れる。
2019年10月09日 11:24撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10m滝上に釜つき3m ここまで右岸をまいて登れる。
50cmしかないのに深い釜でゴボゴボと音がする。
2019年10月09日 11:27撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50cmしかないのに深い釜でゴボゴボと音がする。
ここも幅の広い5m滝 釜立派
2019年10月09日 11:30撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも幅の広い5m滝 釜立派
幅1.5m程の水路状
2019年10月09日 11:33撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幅1.5m程の水路状
道路のすぐ近く。アクセス多少良好
2019年10月09日 11:33撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路のすぐ近く。アクセス多少良好
左に低めの壁 伝いに2+5mのナメ滝
2019年10月09日 11:35撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に低めの壁 伝いに2+5mのナメ滝
地形図でわからなかった枝沢。奥まで滝
2019年10月09日 11:39撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図でわからなかった枝沢。奥まで滝
本流はナメ風味の滝と釜
2019年10月09日 11:39撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本流はナメ風味の滝と釜
枝沢二本目
2019年10月09日 11:40撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝沢二本目
巨岩帯突入
2019年10月09日 11:46撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩帯突入
隠される滝
2019年10月09日 12:21撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隠される滝
またもや幅広10mここも釜綺麗
2019年10月09日 12:26撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや幅広10mここも釜綺麗
左のバンドから登れる
2019年10月09日 12:27撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のバンドから登れる
雰囲気のかわった岩質。こんな風景あるんじゃないかと思って行ったんですが
2019年10月09日 12:28撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のかわった岩質。こんな風景あるんじゃないかと思って行ったんですが
結構すぐに終わってしまいました。
2019年10月09日 12:29撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構すぐに終わってしまいました。
目立った滝もなくなってきてますが、樹林とても綺麗
2019年10月09日 12:37撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目立った滝もなくなってきてますが、樹林とても綺麗
最後の目立つ滝15m
2019年10月09日 12:50撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の目立つ滝15m
1
右側の岸壁沿いを登り滝の上までトラバース
2019年10月09日 12:52撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の岸壁沿いを登り滝の上までトラバース
15m滝上に4m滝つき
2019年10月09日 12:54撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15m滝上に4m滝つき
7mくらいの岩をすべる滝
2019年10月09日 13:10撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7mくらいの岩をすべる滝
1
コケの谷をつめる
2019年10月09日 13:19撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケの谷をつめる
1
笹が見えてきていつもの雰囲気
2019年10月09日 13:34撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が見えてきていつもの雰囲気
矢筈方面へ歩く
2019年10月09日 13:49撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢筈方面へ歩く
吉野川香川方面
2019年10月09日 14:10撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉野川香川方面
落合峠寒峰方面。四国西側の山もうっすら
2019年10月09日 14:21撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合峠寒峰方面。四国西側の山もうっすら
ロープありますが、足ひっかけそうでちょっと危ない
2019年10月09日 14:42撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープありますが、足ひっかけそうでちょっと危ない
ススキ見ごろ
2019年10月09日 15:11撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキ見ごろ
この山容 結構好き
2019年10月09日 15:11撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山容 結構好き
やぶ漕ぎ状態
2019年10月09日 15:17撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やぶ漕ぎ状態
もう一つの道らしきものは見つけられなかった。
2019年10月09日 15:19撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つの道らしきものは見つけられなかった。
肩まで笹やらススキが生い茂る
2019年10月09日 15:20撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩まで笹やらススキが生い茂る
天気は最後までしっかりもちました
2019年10月09日 15:25撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は最後までしっかりもちました

感想/記録

下流はきれいな幅の広い滝がたびたび出てくるものの、期待した黒っぽいナメ風の滝は途中一箇所出てきただけでした。残念。上の方は滝こそないものの樹林とコケの多い詰めで十分めでながら登れます。
矢筈山は祖谷川はさんで向かいの剣山系と比べると登山者少ないですが、展望良好、登山道も笹、ススキ、モミの木と変化あってよいです。
経験者にはやぶ漕ぎっぽい道も良いスパイスになりうるかも?

落合峠〜烏帽子山間の登山道でnorth faceのグローブ(両手)を拾いました。お心当たりのある方ご連絡ください。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:273人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ