また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2059207 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳(北沢峠より往復)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年10月06日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
仙流荘まで車。そこから北沢峠までバス。こもれび山荘で前泊。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間55分
休憩
1時間15分
合計
9時間10分
S北沢峠05:3005:40長衛小屋05:40仙水小屋06:40仙水峠06:5008:05駒津峰08:1008:45六方石09:50甲斐駒ヶ岳10:1011:40駒津峰11:4512:55仙水峠13:0013:30仙水小屋13:5014:20長衛小屋14:3014:40北沢峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所なし。
その他周辺情報帰りは高遠の「さくらの湯」に行きました。仙流荘のバス停で1人50円引きの割引券をくれます。
仙流荘の日帰り入浴が一杯なので、明らかに登山帰りと思われるお客さんが次から次へと来ました(^^)
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ
備考 前日下界が31度という暑さで、服装選択に苦労しました。
下手すると雪降る季節なのに… (°▽°)

写真

北沢峠へのバスから見た甲斐駒ヶ岳。
穂高のようにそびえ立ってます。
いよいよだなという気がします。
2019年10月05日 13:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠へのバスから見た甲斐駒ヶ岳。
穂高のようにそびえ立ってます。
いよいよだなという気がします。
その横にそびえる鋸岳。見てるとホンマ恐いです。
峠まで行けば、こもれび山荘にお泊まりです。
2019年10月05日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その横にそびえる鋸岳。見てるとホンマ恐いです。
峠まで行けば、こもれび山荘にお泊まりです。
夜明け前に北沢峠を出ました・ヒッキーが南アルプスの天然水のCMした場所に近づいていきます。
2019年10月06日 06:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前に北沢峠を出ました・ヒッキーが南アルプスの天然水のCMした場所に近づいていきます。
北沢沿いの樹林帯を抜け、ガレ場に出ました。
V字の先が仙水峠。何か導かれるようです。
2019年10月06日 06:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢沿いの樹林帯を抜け、ガレ場に出ました。
V字の先が仙水峠。何か導かれるようです。
後ろを振り返れば、仙丈ヶ岳。
2019年10月06日 06:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返れば、仙丈ヶ岳。
崩れると恐いな…(^^;;
以前ここでオコジョを見たので、勝手にオコジョ坂と名づけました。今回は帰りにリスを見ました!
2019年10月06日 06:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れると恐いな…(^^;;
以前ここでオコジョを見たので、勝手にオコジョ坂と名づけました。今回は帰りにリスを見ました!
ボスキャラ的にそびえ立つ摩利支天。
仙水峠手前より。
2019年10月06日 06:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボスキャラ的にそびえ立つ摩利支天。
仙水峠手前より。
樹林帯の合間から、摩利支天とラスボス甲斐駒ヶ岳が並んでそそり立つのが見えます(>_<)
2019年10月06日 06:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の合間から、摩利支天とラスボス甲斐駒ヶ岳が並んでそそり立つのが見えます(>_<)
仙水峠。
ここから今日の大一番です。
2019年10月06日 06:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水峠。
ここから今日の大一番です。
鳳凰三山(地蔵岳)が雲海の中から湧き立って見えます。
勇気が出てきます。
2019年10月06日 06:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山(地蔵岳)が雲海の中から湧き立って見えます。
勇気が出てきます。
後ろの仙丈ヶ岳が、雲が晴れて綺麗に見えました。
2019年10月06日 06:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろの仙丈ヶ岳が、雲が晴れて綺麗に見えました。
峠からの急登。樹林帯は紅葉しています。
合間から、甲斐駒さんと摩利支天が見えました。
写真では上手に写ってませんが…
2019年10月06日 07:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠からの急登。樹林帯は紅葉しています。
合間から、甲斐駒さんと摩利支天が見えました。
写真では上手に写ってませんが…
急登最後の方、森林限界あたりから見えた駒津峰。
この辺りは紅葉で綺麗でした。
あと一息!
2019年10月06日 07:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登最後の方、森林限界あたりから見えた駒津峰。
この辺りは紅葉で綺麗でした。
あと一息!
後ろを振り返ると…北岳!
(o^^o)
2019年10月06日 07:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると…北岳!
(o^^o)
北岳をアップで。
2019年10月06日 07:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳をアップで。
駒津峰に着きました。
ガスが出てきています。
甲斐駒さんが隠れる〜(≧∇≦)
2019年10月06日 08:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津峰に着きました。
ガスが出てきています。
甲斐駒さんが隠れる〜(≧∇≦)
ラグビー日本代表には励まされます。桜ジャージを着て登りました!皆さんに声をかけていただきました。前日のサモア戦の勝利を分かち合いながら登りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラグビー日本代表には励まされます。桜ジャージを着て登りました!皆さんに声をかけていただきました。前日のサモア戦の勝利を分かち合いながら登りました。
駒津峰より甲斐駒ヶ岳。
いよいよです( ̄^ ̄)ゞ
2019年10月06日 08:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津峰より甲斐駒ヶ岳。
いよいよです( ̄^ ̄)ゞ
六方石。こんなにそそり立っていたんだ。
2019年10月06日 08:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六方石。こんなにそそり立っていたんだ。
横から見るとすごい巨岩。
2019年10月06日 08:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横から見るとすごい巨岩。
巻道からみた直登コース方面。
紅葉と花崗岩のコントラストが素晴らしい。
2019年10月06日 09:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道からみた直登コース方面。
紅葉と花崗岩のコントラストが素晴らしい。
躊躇いなく巻道を行きます。
V時の底に六方石が見えます。紅葉が綺麗です。
2019年10月06日 09:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
躊躇いなく巻道を行きます。
V時の底に六方石が見えます。紅葉が綺麗です。
摩利支天にかかるガス。
写真で見ると魔王が出てきそうな感じです。
2019年10月06日 09:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天にかかるガス。
写真で見ると魔王が出てきそうな感じです。
果てしなく続く砂礫の道…。
そういえばココ2,800m近く。
酸素薄いな d( ̄  ̄)
2019年10月06日 09:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
果てしなく続く砂礫の道…。
そういえばココ2,800m近く。
酸素薄いな d( ̄  ̄)
頂上まであと一息!
「ビクトリーロード♫」です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まであと一息!
「ビクトリーロード♫」です!
甲斐駒さん…お久しぶりです )^o^(
2019年10月06日 09:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒さん…お久しぶりです )^o^(
13年ぶりに帰ってきました。
展望は、雲がかかり残念ながらありませんでした。
また来るね!
2019年10月06日 09:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13年ぶりに帰ってきました。
展望は、雲がかかり残念ながらありませんでした。
また来るね!
駒津峰まで戻りました。
2019年10月06日 11:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津峰まで戻りました。
仙水峠まで戻りました。
あと一息。
2019年10月06日 12:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水峠まで戻りました。
あと一息。
お疲れ様でした!
2019年10月06日 14:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした!
撮影機材:

感想/記録

 甲斐駒さんは、2006年10月29日に登っていました。そのとき、山頂があまりにも静かだったこと、展望が素晴らしかったことから、最も好きな山の1つになっていました。
 いつかまた行きたい…と思いつつ、なかなか再挑戦する機会がなく、気がつけば13年が経過していました。その間大腸癌になり肝転移も起こし、2回も手術して化学療法を行ない、大きく状況も変わっていました。今回再挑戦する機会も得られ、これが最後かもという思いも抱きながら登りました。
 無論、しっかりとトレーニングを積んだ奥様と一緒に (^_−)−☆
 ラグビー日本代表に元気付けられ、それにあやかろうと「桜ジャージ」を着て登りました。山小屋前泊でしたが20時消灯。しかしこの日は日本代表の第3戦、サモア戦なので気が気でありません。ラジオで1本のイヤホンを奥様と一緒に聴き、勝利の情報をゲット。これで勇気をもらい、翌日意気揚々と出撃しました。
 コース自体は、何度も趣味(?シュミ)レーションしており、危険箇所もなく心配なし。気になったのは天気と展望でしたが、駒津峰を過ぎたあたりからガスがかかり、山頂では全く展望が得られませんでした。病気を乗り越えてここまで来れた喜びが半分、期待していた光景が見られなかった残念な思いが半分、悲喜こもごもといったところです。
 帰りは駒津峰にさしかかる手前からお腹が痛くなりました。やはり手術をした身。100%前と同じ体というわけにはいかないようです。双児山下山のルートを変更し、仙水小屋に緊急避難してトイレをお借りしました。
 100点満点の山行とはなりませんでしたが、また体調を整え、戻ってきたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:175人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ