また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2060009 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山 六甲駅〜山頂〜東お多福〜岩梯子〜芦屋川

日程 2019年10月13日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
31分
合計
7時間1分
Sスタート地点09:1909:35大土神社09:3609:40六甲ケーブル下駅09:46高羽道(油コブシ)登山口09:4710:20油コブシ10:2010:23寒天山道出合10:2310:41天狗橋10:4110:51天狗岩11:08みよし観音11:0911:14六甲ガーデンテラス(フードテラス・六甲石ころ亭)11:1611:55六甲枝垂れ12:37岩塔状バットレス12:3713:05六甲山13:0513:10一軒茶屋13:1013:28本庄堰堤北側の分岐13:2813:41雨ヶ峠13:4614:05東お多福山14:0514:17雨ヶ峠14:1814:39荒地山への分岐14:4314:57なかみ山14:5815:03荒地山15:1715:22フィンガーマジック15:2215:33岩梯子15:3515:33ブラックフェース(基部)15:46高座谷への分岐15:4816:02高座の滝16:0316:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

いろんなルートを通りたいと、今日は思いつきで六甲駅から登ります。駅から急な坂を登ると六甲ケーブル駅に。ここまでバスを使うのもありかな。
2019年10月13日 09:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんなルートを通りたいと、今日は思いつきで六甲駅から登ります。駅から急な坂を登ると六甲ケーブル駅に。ここまでバスを使うのもありかな。
1
油コブシとケーブル山上駅を経由してガーデンテラスを目指します。少し横道にそれて天狗岩にも行くつもりです。
2019年10月13日 09:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油コブシとケーブル山上駅を経由してガーデンテラスを目指します。少し横道にそれて天狗岩にも行くつもりです。
柵を越えずに左折すると山道が始まります。
2019年10月13日 09:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵を越えずに左折すると山道が始まります。
ん?どっちに行っても同じなのかな。前のパーティが左に行ったので、右に。丁度合流する辺りで前に出ることができました。
2019年10月13日 09:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?どっちに行っても同じなのかな。前のパーティが左に行ったので、右に。丁度合流する辺りで前に出ることができました。
何やら柑橘系みたいなのが沢山落ちてます。
2019年10月13日 09:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何やら柑橘系みたいなのが沢山落ちてます。
1
今日は晴れの予報ですが曇り空
山頂はガスで覆われているようです。
2019年10月13日 10:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は晴れの予報ですが曇り空
山頂はガスで覆われているようです。
1
wikiによると
昔、灘の菜種油売りが六甲山地を越えて有馬や丹波に向かう途中、険しい道のためよく油をこぼしたことから、「油こぼし」がなまって「油こぶし」になったと言われている。
だそうです。
2019年10月13日 10:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
wikiによると
昔、灘の菜種油売りが六甲山地を越えて有馬や丹波に向かう途中、険しい道のためよく油をこぼしたことから、「油こぼし」がなまって「油こぶし」になったと言われている。
だそうです。
道は至って平穏
2019年10月13日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は至って平穏
眺望もあります。
2019年10月13日 10:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望もあります。
1
今日はトレラン仕様なので走れるところはゆっくりですが走ります。
2019年10月13日 10:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はトレラン仕様なので走れるところはゆっくりですが走ります。
今度は沢山の栗が落ちてました。
2019年10月13日 10:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は沢山の栗が落ちてました。
天狗岩に寄り道
2019年10月13日 10:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩に寄り道
1
眺望
南尾根を登って来られる方が数名休んでおられます。
2019年10月13日 10:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望
南尾根を登って来られる方が数名休んでおられます。
いつものジンギスカンパレスへ
最近ここに昼前に到着することが目的化しています。前回から値上がりしていましたが、サービスは良いです。ラムランチ食べ放題2400円
2019年10月13日 11:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものジンギスカンパレスへ
最近ここに昼前に到着することが目的化しています。前回から値上がりしていましたが、サービスは良いです。ラムランチ食べ放題2400円
2
前は1600円に400円追加で食べ放題でしたが、2000円に400円追加で食べ放題になってました。
こらからは寒くなるのでコッヘルで自炊か六甲ビューパレスでジンギスカンラーメンもいいかも
2019年10月13日 11:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前は1600円に400円追加で食べ放題でしたが、2000円に400円追加で食べ放題になってました。
こらからは寒くなるのでコッヘルで自炊か六甲ビューパレスでジンギスカンラーメンもいいかも
1
さて食事を終えたら、ガーデンテラス、山頂駅周りはガスに強風小雨に。特に北風が強いみたいです。これでも山の麓は晴れているらしい。
2019年10月13日 12:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて食事を終えたら、ガーデンテラス、山頂駅周りはガスに強風小雨に。特に北風が強いみたいです。これでも山の麓は晴れているらしい。
2
暫く晴れ間が出ないか待ちましたが体が冷えるばかりなので六甲山頂に向かい走ります。
ガーデンテラスなど遮蔽物がない吹きっさらしですが、山道は木が風を遮ってくれます。
2019年10月13日 12:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く晴れ間が出ないか待ちましたが体が冷えるばかりなので六甲山頂に向かい走ります。
ガーデンテラスなど遮蔽物がない吹きっさらしですが、山道は木が風を遮ってくれます。
寒いので山頂まで山道をトレランでいきます。
アスファルトの道もありますが、ここはやっぱり山道で。
2019年10月13日 13:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いので山頂まで山道をトレランでいきます。
アスファルトの道もありますが、ここはやっぱり山道で。
1
本庄橋跡
六甲山へはちょくちょく来てますが芦屋川方面に山頂から下るのは初めてで新鮮。
東お多福山に向かってましたが、この時点で分岐を通り過ぎているのに気付かず…
2019年10月13日 13:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本庄橋跡
六甲山へはちょくちょく来てますが芦屋川方面に山頂から下るのは初めてで新鮮。
東お多福山に向かってましたが、この時点で分岐を通り過ぎているのに気付かず…
雨ケ峠まで通り過ぎてしまい、東お多福山にピストンで戻りました。
気持ちの良い草原の広がる山道は他の木に覆われた六甲山と趣が異なります。
2019年10月13日 13:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ケ峠まで通り過ぎてしまい、東お多福山にピストンで戻りました。
気持ちの良い草原の広がる山道は他の木に覆われた六甲山と趣が異なります。
1
ススキがたなびいています。
2019年10月13日 13:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキがたなびいています。
1
山頂からの眺め。次は荒地山経由岩梯子下りを目指します。
2019年10月13日 14:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。次は荒地山経由岩梯子下りを目指します。
荒地山手前のなかみ山途中の水場。
地図にもこの辺り踏み跡が多いので道迷い注意とありますが、少し違う山道を通ってなかみ山に着きました。山レコの踏み跡を辿りました。
2019年10月13日 14:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山手前のなかみ山途中の水場。
地図にもこの辺り踏み跡が多いので道迷い注意とありますが、少し違う山道を通ってなかみ山に着きました。山レコの踏み跡を辿りました。
ちゃんとした道に戻れたようです。
山レコマップのおかげで不安もありません。
2019年10月13日 14:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんとした道に戻れたようです。
山レコマップのおかげで不安もありません。
なかみ山には山頂がないみたい
2019年10月13日 14:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかみ山には山頂がないみたい
程なく荒地山山頂へ
ジンギスカンから休憩なしだったのでクタクタ。暫し休憩
2019年10月13日 15:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく荒地山山頂へ
ジンギスカンから休憩なしだったのでクタクタ。暫し休憩
さて、本当は安全そうな芦屋ゲート経由のつもりでしたが、誘惑にかられて、山と高原地図に下り危険と記されるルートへ
2019年10月13日 15:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、本当は安全そうな芦屋ゲート経由のつもりでしたが、誘惑にかられて、山と高原地図に下り危険と記されるルートへ
荒地山は風が強かったのですが、少し行くと一転晴れて素晴らしい眺望に
下りは大きな岩を、所々手を使いながら下ります。アスレチックで楽しく、大人であれば特に危険も感じません。
2019年10月13日 15:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山は風が強かったのですが、少し行くと一転晴れて素晴らしい眺望に
下りは大きな岩を、所々手を使いながら下ります。アスレチックで楽しく、大人であれば特に危険も感じません。
岩梯子まで来ました。下りられるかな?
2019年10月13日 15:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩梯子まで来ました。下りられるかな?
2
ザックを下ろして、先に体だけ潜ります。再びザックを装着。15Lのトレランザックなので難なく。
写真は岩を潜ってこれから降りるところ。写真ではかなり絶壁に見えます…
2019年10月13日 15:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックを下ろして、先に体だけ潜ります。再びザックを装着。15Lのトレランザックなので難なく。
写真は岩を潜ってこれから降りるところ。写真ではかなり絶壁に見えます…
1
降りました。見上げると恐ろしい感じですが、下りも上から見ると足をかけるところがよく見え、難なく降りられました。
上から見ると意外と垂直ではなく、ザックも小さいためか這いつくばらなくても容易に降りられました。
スリリングですが落ち着いていけば転落することもないでしょう。
2019年10月13日 15:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りました。見上げると恐ろしい感じですが、下りも上から見ると足をかけるところがよく見え、難なく降りられました。
上から見ると意外と垂直ではなく、ザックも小さいためか這いつくばらなくても容易に降りられました。
スリリングですが落ち着いていけば転落することもないでしょう。
3
岩梯子から暫く急勾配でした。
もう膝がガタガタ
2019年10月13日 15:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩梯子から暫く急勾配でした。
もう膝がガタガタ
沢に沿って下ります。
沢の右や左に渡って山道をいきます。
案外右でも左でも踏み跡はあり、そのまま歩み続ければ行けるのかも。
2019年10月13日 15:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に沿って下ります。
沢の右や左に渡って山道をいきます。
案外右でも左でも踏み跡はあり、そのまま歩み続ければ行けるのかも。
大谷茶屋へ
この後地獄谷やロックガーデンと分岐するところに至ります。
2019年10月13日 16:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷茶屋へ
この後地獄谷やロックガーデンと分岐するところに至ります。
高座の滝
2019年10月13日 16:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座の滝
滝の茶屋へ
疲れた体におでんが本当に美味い。
こんにゃくはおかわりしました。
2019年10月13日 16:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の茶屋へ
疲れた体におでんが本当に美味い。
こんにゃくはおかわりしました。
1
写真は切れてますが、芦屋川ではちびっこ達が、山車の綱を引いてました。芦屋だんじりだとか
2019年10月13日 16:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真は切れてますが、芦屋川ではちびっこ達が、山車の綱を引いてました。芦屋だんじりだとか
2
撮影機材:

感想/記録

昨年からトレッキングを始めて六甲山も10回目
芦屋川から5回、岡本から2回、新神戸から1回、須磨の方から1回
今回は六甲駅から登ってみました。
山頂は生憎強風小雨ガスでしたが概ね快適に登りました。
神戸六甲が晴れてても低山でも山頂は別なんだなとよく分かりました。
レインウェアは携行せず、薄手のパーカー、着替えのズボンと長袖とホッカイロが役立ちましたが、レインウェアは持っておくとやはり安心だなと思いました。
訪問者数:139人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ