また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2070670 全員に公開 ハイキング 飯豊山

二王子岳・二本松山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2019年10月21日(月) [日帰り]
メンバー
 966
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仙台から一般道で4時間半弱(遠い)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
19分
合計
4時間47分
S二王子神社10:0110:41王子避難小屋10:43水場10:4510:46王子避難小屋11:10定高山11:1111:46油こぼし12:11二王子岳12:1412:33二本木山12:4113:01二王子岳13:0413:32油こぼし14:00定高山14:16王子避難小屋14:46二王子神社14:4814:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩と湿った木と土嚢の袋が滑りやすい
獣臭する所そこそこ有り
その他周辺情報美人の湯(共同浴場 550円)
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

写真

二本松山山頂
二王子岳よりは視界が悪い
2019年10月21日 12:41撮影 by EX-ZR700 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松山山頂
二王子岳よりは視界が悪い
二王子岳から飯豊連峰
これは壮観
一目で見渡せる
次は天気がよい時に来るよ
2019年10月21日 13:01撮影 by EX-ZR700 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子岳から飯豊連峰
これは壮観
一目で見渡せる
次は天気がよい時に来るよ
登山口にある立派な神社
こっちに停めてダメみたいな掲示があった気がするが
登山者の車がたくさん
(どのみち登山者駐車場だけでは停めきれなかったかも)

今月の登録量がもはや限界なので写真は以上
来月以降追加するかも
2019年10月21日 14:47撮影 by EX-ZR700 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にある立派な神社
こっちに停めてダメみたいな掲示があった気がするが
登山者の車がたくさん
(どのみち登山者駐車場だけでは停めきれなかったかも)

今月の登録量がもはや限界なので写真は以上
来月以降追加するかも

感想/記録
by 966

さほどきつくないだろうと思って臨んだら結構きつかった。特に前半。
登山道は明瞭、ある程度の斜面はしっかり階段状に整備されている。
ロープ場は油コボシ?の一か所のみ。
行きには一王子小屋の水場で、帰りは花畑の水場で水分補給。
団体さん含め結構人がいた。
天気が残念なので冴えなかったが紅葉は6〜8合目ぐらいがかなり良かったと思う。
膝も痛いしで最近急がなかった下山を、行きでスライドした足取り軽く降りてくるおじいさんに影響されて道も良いので多少スピーディに降りてみた。
だいぶ危なっかしい初心者の方がいたが無事明るいうちに下山できたのだろうか気になる。

◆共同浴場 美人の湯
風呂場は正方形で広くはない。
硫黄臭あり、ヌルヌルして湯上がりスベスベ。
洗い場は2つおきに仕切りがあるが、
シャワーの出しっぱ禁止タイプは湯量が調節できないのが難だな、どうやっても勢い良いと跳ねっ返りが飛ぶが気にしない。
鍵のかかるロッカーは受付で鍵を借りて使う。無料。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:294人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 紅葉 ロープ場 花畑
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ