ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 207069 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

雪解け遅かった栂池自然園は、春と夏が連続到来(リハビリ花探訪)

日程 2012年07月15日(日) [日帰り]
メンバー
 tanigawa(写真)
, その他メンバー1人
天候小降り、本降りの雨、のち曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
起点の栂池高原駅そばのロッジに車をデポ。
ゴンドラとロープウェイを乗り継いで25分ほどで自然園駅。
林道を400m登ると、栂池ヒュッテやビジターセンターがある自然園の入り口に。

コースタイム [注]

自然園ビジターセンター(8時50分 スタート)
→ミズバショウ湿原→ワタスゲ湿原
→浮島湿原→モウセン池→
→展望湿原→ヤセ尾根→
→浮島湿原→
→ワタスゲ湿原(西岸ルート)→ミズバショウ湿原(12時45分、西岸ルート)
→ビジターセンター(12時57分着)
コース状況/
危険箇所等
危険個所はなし。
この時期、自然園はお天気が良いとたくさんのハイカーが押し寄せます。
写真を撮影しながら、ゆっくり行動しました。
過去天気図(気象庁) 2012年07月の天気図 [pdf]

写真

小雨が降るなか、栂池パノラマウエイのゴンドラで栂池湿原をめざします。
2012年07月15日 14:23撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨が降るなか、栂池パノラマウエイのゴンドラで栂池湿原をめざします。
ビジターセンターで入園手続きして、栂池自然園へ。
2012年07月15日 08:53撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビジターセンターで入園手続きして、栂池自然園へ。
ここは標高1850mから2020mほどの広いエリアに高層湿原が展開しています。
2012年07月15日 08:54撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは標高1850mから2020mほどの広いエリアに高層湿原が展開しています。
数年前の7月末に訪れた時より、今年は雪解けが遅かったので、湿原や尾根は春の感じが残っていました。
2012年07月15日 09:05撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数年前の7月末に訪れた時より、今年は雪解けが遅かったので、湿原や尾根は春の感じが残っていました。
タカネザクラは蕾みも目立ち、残雪に幹が埋まった状態で開花するものも。
2012年07月15日 09:06撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネザクラは蕾みも目立ち、残雪に幹が埋まった状態で開花するものも。
3
ミヤマカタバミも、春の名残り。
2012年07月15日 09:04撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミも、春の名残り。
コミヤマカタバミ。
2012年07月15日 11:19撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コミヤマカタバミ。
1
同。
2012年07月15日 11:44撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
サクランボの実のできかけ。
2012年07月15日 08:59撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクランボの実のできかけ。
雪解けの傾斜地にショウジョウバカマが、いま盛り。
2012年07月15日 09:36撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けの傾斜地にショウジョウバカマが、いま盛り。
1
同。
2012年07月15日 10:51撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
エンレイソウも真っ盛りでした。
2012年07月15日 09:03撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウも真っ盛りでした。
2
同。
2012年07月15日 12:26撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
1
ところどころ、雪の残った場所をすすみます。
片手に雨傘。
カメラはポリシートで雨避けをしつつ、撮影。
右腕はまだ重いものは保持しつづけられず、傘も長く持つとしんどい。左手でカバー。
2012年07月15日 09:23撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、雪の残った場所をすすみます。
片手に雨傘。
カメラはポリシートで雨避けをしつつ、撮影。
右腕はまだ重いものは保持しつづけられず、傘も長く持つとしんどい。左手でカバー。
2
残雪の下から。ミズバショウの花の部分を包む純白の苞が伸び出してきます。
2012年07月15日 11:12撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の下から。ミズバショウの花の部分を包む純白の苞が伸び出してきます。
ミズバショウ。苞が開き、花の集合体が見えました。
2012年07月15日 09:16撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウ。苞が開き、花の集合体が見えました。
3
まだ幼げな風情。
2012年07月15日 09:19撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ幼げな風情。
水辺に雨の波紋。
2012年07月15日 09:01撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水辺に雨の波紋。
2
タニウツギは、雪国に春本番を告げる花。
2012年07月15日 13:30撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギは、雪国に春本番を告げる花。
ムラサキヤシオ。
2012年07月15日 09:56撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオ。
同。
2012年07月15日 10:38撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
同。
2012年07月15日 09:52撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
ミツバオウレンは、まだ咲き始めも目立ちました。
2012年07月15日 09:44撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンは、まだ咲き始めも目立ちました。
1
同。
2012年07月15日 11:40撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
ベニバナイチゴ。
2012年07月15日 12:35撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチゴ。
雪解けの水辺に似合う、リュウキンカ。
2012年07月15日 12:41撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けの水辺に似合う、リュウキンカ。
2
同。
2012年07月15日 11:13撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
ベニサラサドウダン。
2012年07月15日 11:08撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン。
1
タテヤマリンドウ。
2012年07月15日 09:01撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ。
2
サンカヨウ。
2012年07月15日 09:10撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ。
1
同、ツボミ。花を咲かせたものがある一方で、若芽が芽ぶきしたばかりのものや、育ちかけが目立ちました。
2012年07月15日 09:11撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同、ツボミ。花を咲かせたものがある一方で、若芽が芽ぶきしたばかりのものや、育ちかけが目立ちました。
雨に打たれると。花弁がわりのガクは透いてきます。
2012年07月15日 09:38撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨に打たれると。花弁がわりのガクは透いてきます。
5
ワタスゲかな?
綿毛が伸びかけ。
2012年07月15日 08:51撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲかな?
綿毛が伸びかけ。
こちらは夏を告げるチングルマ。
春の花を追いぬく勢いで開花しています。
2012年07月15日 08:50撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは夏を告げるチングルマ。
春の花を追いぬく勢いで開花しています。
2
同じく、コバイケイソウ。
2012年07月15日 09:01撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく、コバイケイソウ。
ワタスゲ湿原付近。
2012年07月15日 09:36撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ湿原付近。
シラネアオイは一部が咲き始めでした。
2012年07月15日 11:51撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイは一部が咲き始めでした。
1
キヌガサソウは、まだまだ若芽が目立ちました。
2012年07月15日 09:09撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウは、まだまだ若芽が目立ちました。
3
同。
2012年07月15日 09:09撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
1
同。
2012年07月15日 09:08撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
2
イワカガミ。
2012年07月15日 11:20撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
同。
2012年07月15日 09:55撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
ゼンテイカ(ニッコウキズゲ)の蕾み。
これはかなり生育が早かったもの。
蕾みにまで育ったものは、ごく一部でした。
2012年07月15日 09:28撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼンテイカ(ニッコウキズゲ)の蕾み。
これはかなり生育が早かったもの。
蕾みにまで育ったものは、ごく一部でした。
1
ハクサンコザクラ。
こちらも、これから。
2012年07月15日 09:32撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ。
こちらも、これから。
同。浮島湿原の先で。
2012年07月15日 09:32撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。浮島湿原の先で。
ミヤマカラマツの蕾み。
2012年07月15日 09:30撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツの蕾み。
オオカメノキ。
2012年07月15日 09:59撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ。
1
ウスゴ、スノキ系。
2012年07月15日 09:34撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスゴ、スノキ系。
同。
2012年07月15日 09:53撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
同。
2012年07月15日 09:53撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
ウスノキ。
2012年07月15日 12:18撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスノキ。
2
ミヤマクロウスゴ。
2012年07月15日 12:18撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクロウスゴ。
スノキ系。
2012年07月15日 10:04撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノキ系。
オオヒョウタンボクは、対の蕾み。
2012年07月15日 10:01撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヒョウタンボクは、対の蕾み。
花が緑色の、ヒロハユキザサ。
2012年07月15日 08:54撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が緑色の、ヒロハユキザサ。
茎が暗い赤紫色で、細かい毛が密生している、ヤマトユキザサ。
2012年07月15日 12:19撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茎が暗い赤紫色で、細かい毛が密生している、ヤマトユキザサ。
イワイチョウ。真っ盛りでした。
2012年07月15日 10:27撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。真っ盛りでした。
ミヤマクロウスゴ。
2012年07月15日 11:35撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクロウスゴ。
ギンランや、トキソウなどの蕾みかもしれません。
一株だけ、見える範囲に育っていました。
2012年07月15日 10:35撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンランや、トキソウなどの蕾みかもしれません。
一株だけ、見える範囲に育っていました。
1
展望湿原への途中から、来たルートを見下ろす。
雨が止みだしました。
2012年07月15日 10:50撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望湿原への途中から、来たルートを見下ろす。
雨が止みだしました。
湿原のシダ類を食む、蛾の幼虫。
2012年07月15日 08:54撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原のシダ類を食む、蛾の幼虫。
ゴゼンタチバナは、真っ盛り。
2012年07月15日 11:02撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナは、真っ盛り。
1
展望湿原は、雪田先の前方のスカイラインの向こうに。
2012年07月15日 11:03撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望湿原は、雪田先の前方のスカイラインの向こうに。
夏到来を告げるシナノキンバイ。
2012年07月15日 10:29撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏到来を告げるシナノキンバイ。
2
同。
2012年07月15日 10:28撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
モウセン池付近。
この前後は、残雪が消えると、ハクサンコザクラの群落が展開するところ。
今回は、まだ先。
2012年07月15日 11:03撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モウセン池付近。
この前後は、残雪が消えると、ハクサンコザクラの群落が展開するところ。
今回は、まだ先。
尾根コースで、グンナイフウロ。
タカネグンナイフウロは、青味、赤紫色が濃い。
2012年07月15日 11:11撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根コースで、グンナイフウロ。
タカネグンナイフウロは、青味、赤紫色が濃い。
夏の花、ミヤマキンポウゲ。盛りでした。
2012年07月15日 12:56撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の花、ミヤマキンポウゲ。盛りでした。
1
尾根コースから、浮島湿原に下ってきました。
2012年07月15日 11:46撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根コースから、浮島湿原に下ってきました。
ベニバナイチゴ。
2012年07月15日 11:30撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチゴ。
1
同。花弁が散り、中心の雌しべの集まりが見える。
2012年07月15日 11:54撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。花弁が散り、中心の雌しべの集まりが見える。
1
同。
2012年07月15日 11:56撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
1
ヒロハユキザサ。
2012年07月15日 12:12撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒロハユキザサ。
ハリブキ。タラの芽の仲間。
2012年07月15日 10:52撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハリブキ。タラの芽の仲間。
ハリブキ。
2012年07月15日 12:24撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハリブキ。
1
ヨブスマソウ。
2012年07月15日 12:43撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨブスマソウ。
1
同。
2012年07月15日 12:44撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
赤味がさした、キヌガサソウ。
写真ではうまく色がのりません。
2012年07月15日 12:45撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤味がさした、キヌガサソウ。
写真ではうまく色がのりません。
1
同。コンデジでも撮影。
2012年07月15日 12:53撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。コンデジでも撮影。
同。
2012年07月15日 12:45撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
ミズバショウ湿原は、雪解け後に、背丈のある湿性植物のジャングルに。
2012年07月15日 12:53撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウ湿原は、雪解け後に、背丈のある湿性植物のジャングルに。
2
調べ中。
2012年07月15日 12:52撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調べ中。
調べ中。ニワトコそっくりですが、草本です。
2012年07月15日 12:55撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調べ中。ニワトコそっくりですが、草本です。
カラフトダイコンソウでしょうか?
2012年07月15日 12:58撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラフトダイコンソウでしょうか?
同。
2012年07月15日 12:58撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
タカラコウの1種。
2012年07月15日 13:01撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカラコウの1種。
テングクワガタかな。
葉が丸い。
2012年07月15日 13:15撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テングクワガタかな。
葉が丸い。
オオバミゾホオヅキ。
2012年07月15日 13:21撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバミゾホオヅキ。
同。
2012年07月15日 10:32撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
ノウゴウイチゴ。
2012年07月15日 13:16撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴ。
同。
2012年07月15日 13:16撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
1
ハクサンチドリ。
2012年07月15日 12:56撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。
同。
2012年07月15日 13:18撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
同。
2012年07月15日 13:05撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
ノビネチドリ。
2012年07月15日 13:25撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノビネチドリ。
ベニバナイチヤクソウ。
2012年07月15日 13:20撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチヤクソウ。
2
同。
2012年07月15日 13:20撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。

感想/記録

 栂池自然園は、白馬岳の北東、小蓮華岳の稜線の山腹に、テラスのように開けた湿原地帯です。たぶん山体中腹が大規模なずり落ちなどを起こして生まれたのかな、と思います。南北3キロ弱、標高は1860mから2020mまで。そこに、段々になって幾つもの池や湿原が散らばっています。
 5年ほど前に同じルートを歩いて、こんどはもう少し早い時期にと思ってきました。3月以来の首の故障は、さらに回復してきたので、リハビリを兼ねて出かけました。

 今年は残雪が多く、半月前までは湿原のほとんどは雪に覆われていて、ちょっと気をもみました。7月10日ごろにはその雪も急速に消え、湿原の全体が姿を現し出し、15日にいまが頃合いと出かけました。

 雪が深く残っただけに、その雪が一気に融ける時期になると、春が来るのは、稜線も、この湿原エリアもほとんど差がない。夏の到来も、間をおかず、連続でやってくる。稜線とはまた異なった、この時期の白馬の花の季節を、また一つ知ることができました。

 曇天、小雨も断続して、撮影はちょっと苦労しました。でも、午前中はとくに人が少なめで、太陽の光も強すぎず、花々の柔らかい色合いを引き出してくれました。

 白馬岳の春と夏をいっしょに満喫した気分。花の多彩さは、尾根も湿原も、やはり抜群と思います。
訪問者数:1231人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2007/9/29
投稿数: 17019
2012/7/24 20:43
 栂池自然園
tanigawaさん、こんにちわ。

首の具合はいかがですか?
濡れた木道は滑りやすく、
足元を見ながら歩くことが多いので
首の方も疲れがたまるかもしれませんね。

遅い雪解けで春のお花が沢山咲いている一方、
夏のお花も咲いていて
得した気分ですね。

ほんのりピンクのキヌガサソウ、綺麗です。
なかなかお目にかかれませんね。
登録日: 2007/7/19
投稿数: 2983
2012/7/25 6:21
 RE:栂池自然園
 ここは、sakusakuさんの通いつめフィールドの一つだったかもしれませんね。私は2度めでしたが、雪解けがちょうど良くすすんだころに行けたので、前回よりも咲きだしの花が多くて、大満足でした。

 いまの体調にはちょうどいい条件で運動ができるので、植物の生長がすすみ、種類も入れ替わりだしたころに、できればまた出かけたいと思っています。斑尾の方にも、いい湿原があるようなので、検討中です。

 5月末で、やっとつらいレベルの痛みが抜けたあと、痛み止めをやめて、生活できるようになりました。
 いまはゆっくりゆっくり、回復がすすんでいます。
 箸使いも6割くらいの回復。麻痺がスローペースで回復しつつあり、文字もかなり書けるようになりました。

 右腕全体は、無理に重いものを動かしたり、力を使うと、次の日まで弱い痛みがでます。
 山で転倒すると、片腕が頼りだし、荷物もまだまだ。当分は、軽いハイキングです。

 首は、下を向くのは楽なので、栂池は歩行が楽です。
 上を少し長く見ると、一両日は首が痛みます。
 撮影は、アングルファインダーを使って、いつも下を覗き込む感じで、首には気を使っています。
 これから、きのこの撮影が始まりますが、この同じ手で、首を守りたいと思っています。

 完全に回復するのは、来年になってからと思っちゃうような、ゆっくりした回復ペースです。 

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ