また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2088434 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

御岳山〜日の出山〜麻生山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年11月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
自宅=🚙一般道⇒御岳交流センター 
御岳交流センター駐車場(¥500)7:00〜19:00
御嶽駅=🚌西東京バス⇒ケーブル下(¥290)
滝本駅=ケーブルカー🚠⇒御岳山駅(¥600)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
1時間1分
合計
5時間38分
S御岳山駅08:0708:29御岳山08:3009:15日の出山09:2610:14麻生山(麻生平・峰山)10:1511:15日の出山11:5913:09滝本駅13:1013:26光仙橋 北尾根登山口13:2713:31中野バス停13:3213:40やお九13:4113:45御岳交流センター🄿G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありません。

台風の影響により通行止めや立ち入り禁止区域がありますので注意。
ロックガーデンは現在入る事ができません。
日の出山の先、つるつる温泉、上養沢方面通行止め箇所があるそうです。
御岳山から滝本駅に下る道路の一部崩落の補修工事中。
※補修箇所の通行に問題はありません。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

1 ケーブルカー御岳山駅からスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1 ケーブルカー御岳山駅からスタート
1
2 参道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2 参道を進みます。
3 鳥居の向こう側で秋を発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3 鳥居の向こう側で秋を発見。
7 神社の奥に山頂標識があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7 神社の奥に山頂標識があります。
1
8 凛々しい狛犬さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8 凛々しい狛犬さん。
1
9 ここも秋です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9 ここも秋です。
1
10 光が入ると綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10 光が入ると綺麗です。
4
12 日の出山に向かう登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12 日の出山に向かう登山道
1
13 ちょいと岩が出てきましたが、道中ここだけです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13 ちょいと岩が出てきましたが、道中ここだけです。
14 あの鳥居までが御岳神社の参道らしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14 あの鳥居までが御岳神社の参道らしいです。
15 ここから登り返すと日の出山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15 ここから登り返すと日の出山。
17 コウヤボウキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17 コウヤボウキ
1
18 コウヤボウキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18 コウヤボウキ
2
20 先ほど立ち寄った御岳神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20 先ほど立ち寄った御岳神社
1
21 山頂はまだ静かです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21 山頂はまだ静かです。
2
22 日の出山山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22 日の出山山頂
1
24 台風被害で通行止めの案内。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24 台風被害で通行止めの案内。
1
25 ツリガネニンジン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25 ツリガネニンジン
1
26 階段地獄。帰りはこれを登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
26 階段地獄。帰りはこれを登ります。
1
33 まだまだ続く階段地獄。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
33 まだまだ続く階段地獄。
1
34 日当りの良いところで綺麗に咲くリンドウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
34 日当りの良いところで綺麗に咲くリンドウ
3
36 ニガナの仲間だと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
36 ニガナの仲間だと思います。
1
39 さっきは気づかなかったけど、ちょっと高いところに綺麗なリンドウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
39 さっきは気づかなかったけど、ちょっと高いところに綺麗なリンドウ
2
41 さっき登った麻生山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
41 さっき登った麻生山
2
42 ちょこっと赤い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
42 ちょこっと赤い
1
43 見晴台となっていますが、周りの木が成長して少々見ずらくなっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
43 見晴台となっていますが、周りの木が成長して少々見ずらくなっています。
1
44 紅葉してる木を見つけました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
44 紅葉してる木を見つけました。
1
45 引いてみるとこんな感じでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45 引いてみるとこんな感じでした。
1
46 御岳神社参道入口の鳥居まで戻って来ました。
この後、日の出山に寄って昼食。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
46 御岳神社参道入口の鳥居まで戻って来ました。
この後、日の出山に寄って昼食。
1
50 ケーブルカーを使わず下ると、途中にこのような標識があります。「あんま返し」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50 ケーブルカーを使わず下ると、途中にこのような標識があります。「あんま返し」
1
51 「だいこくのお」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
51 「だいこくのお」
1
52 「じゅうやっくぼ」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
52 「じゅうやっくぼ」
1
53 「だんごどう」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
53 「だんごどう」
1
54 「なかみせ」 そろそろしんどくなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
54 「なかみせ」 そろそろしんどくなってきました。
1
55 優良物件のご紹介 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
55 優良物件のご紹介 
1
56 「おおまがり」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
56 「おおまがり」
1
57 「うまたてば」この辺りでしたの駐車場がちらっと見えますが、ここからが意外と長い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
57 「うまたてば」この辺りでしたの駐車場がちらっと見えますが、ここからが意外と長い。
1
58 「ろくろっくび」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
58 「ろくろっくび」
1
59 ようやく滝本駅に下りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
59 ようやく滝本駅に下りました。
2
61 オニツリフネソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
61 オニツリフネソウ
2
62 大鳥居を出て右に曲がろうとしたら「御岳駅近道」の小さな案内標識を見つけました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
62 大鳥居を出て右に曲がろうとしたら「御岳駅近道」の小さな案内標識を見つけました。
1
63 車は通れないで対岸へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
63 車は通れないで対岸へ。
1
64 ダムの放水の影響か?上流部の工事の影響か?これほど濁っているのを見るのは初めてです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
64 ダムの放水の影響か?上流部の工事の影響か?これほど濁っているのを見るのは初めてです。
1

感想/記録
by ozawa

2011年 夏 ソロではじめて山に入ったのが御岳山。
その後レンゲショウマの写真を撮りに訪れはしましたが
山歩きを楽しみに来るのは久しぶり。
前日の夜遅くまで行き先が決まらぬまま支度だけ進め
最終的に夜中になって行き先決定。
台風被害で通行止めや入山禁止のところが多く高い山はルート選びが難しい。
しかも、今から遠出は無理!!
近場でまだ歩いていないところは?
その結果、通れるという情報があった
御岳山〜日の出山〜麻生山のルートに決定。
しかし、麻生山から先の情報がなかったのでピストンの計画。
相変わらず御岳山は朝から人が沢山いましたが、
日の出山方面へは静かな山歩き。
麻生山に至っては山頂手前で外国の方1名にしか会わずとても静かでした。
昼食を摂りに日の出山に戻ると、山頂は人・人・ひと
朝とはまるで別の場所の様相。
昼食後、ケーブルカーで楽して下りるか
急な舗装路をヒーヒー言いながら降りるか悩みましたが
ケーブルカー待ち時間が長い事と、
予定時刻より1時間早かったので、歩いて下ることにしました。
下り始めはそれほどではなかったが、だんだんとしんどくなる急な下り。
黙っていると辛くなるので、
見るものに必要以上に突っ込みを入れながら
急なアスファルトの道に屈することなく滝本駅に到着。
ここからはバスで楽しちゃおうかな・・・・
たった今バスが出たところ。
仕方ないから、勢いで歩いて戻ることに。
結果、本日の山歩きは復路の御岳山から御岳駅の舗装路が
最大の難所だったというお話(笑)
紅葉にはまだ早かったのですが、
その代わりに小さな花に出逢う事が出来ました。
久しぶりに訪れてみると「人が多い=良い山」なんだなと感じました。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:250人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ