また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2089779 全員に公開 ハイキング甲信越

青海黒姫山

日程 2019年11月02日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口前の駐車場 15台ほど駐車可能 8時で8割ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
52分
合計
5時間0分
S青海黒姫山登山口08:0108:41一本杉峠09:34金木平09:3510:40青海黒姫山11:0311:09展望地点11:3511:58金木平12:32一本杉峠12:3312:59青海黒姫山登山口13:0013:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
泥濘んだ登山道のためスリップ注意
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

8時前に駐車場は8割ほど、帰りは手前の橋近くに路駐も数台ありました。ヤマレコお勧めの人気の山ですね。
2019年11月02日 07:58撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時前に駐車場は8割ほど、帰りは手前の橋近くに路駐も数台ありました。ヤマレコお勧めの人気の山ですね。
2
登山口に立つ看板、石灰岩の山、そのため大きなセメント工場がありました。
2019年11月02日 08:00撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に立つ看板、石灰岩の山、そのため大きなセメント工場がありました。
1
暗い杉林を抜けてまだ草が青々しています。
2019年11月02日 08:29撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い杉林を抜けてまだ草が青々しています。
少し登って向こうに栂海新道の山が見えました。
2019年11月02日 08:44撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登って向こうに栂海新道の山が見えました。
急登になってきて
2019年11月02日 09:09撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登になってきて
木々の上部が黄葉してきました。
2019年11月02日 09:10撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の上部が黄葉してきました。
子宝杉付近は歩きにくいトラバース道
2019年11月02日 09:21撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子宝杉付近は歩きにくいトラバース道
しばらく続きます
2019年11月02日 09:31撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく続きます
トラバースを抜けて
2019年11月02日 09:33撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースを抜けて
2
またきつい登り
2019年11月02日 09:46撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またきつい登り
1
西の川原に到着、 途中の唯一平らな場所ほっと一息つけます。
2019年11月02日 10:01撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の川原に到着、 途中の唯一平らな場所ほっと一息つけます。
谷部分を登山道は伸びています。
2019年11月02日 10:01撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷部分を登山道は伸びています。
1
この付近は紅葉が見頃です
2019年11月02日 10:02撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近は紅葉が見頃です
2
空に映える黄色がまぶしい。
2019年11月02日 10:14撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空に映える黄色がまぶしい。
2
泥濘でえぐれた沢を歩き急登に息を切らせながら進むと突然一気に広がる風景に歓声がでる。
2019年11月02日 10:28撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥濘でえぐれた沢を歩き急登に息を切らせながら進むと突然一気に広がる風景に歓声がでる。
3
あれが山頂か
2019年11月02日 10:29撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが山頂か
5
それでも斜面の紅葉が綺麗でした。
2019年11月02日 10:35撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも斜面の紅葉が綺麗でした。
4
カルスト地形の稜線は歩きにくい
2019年11月02日 10:35撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カルスト地形の稜線は歩きにくい
3
2時間40分、やっと山頂到着、たくさんの人が休んでいました。
2019年11月02日 10:38撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間40分、やっと山頂到着、たくさんの人が休んでいました。
3
山頂から糸魚川方面
2019年11月02日 10:39撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から糸魚川方面
3
遠く佐渡が見えました。
2019年11月02日 10:57撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く佐渡が見えました。
4
手前のぽこっとした山は明星山
2019年11月02日 10:39撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のぽこっとした山は明星山
3
遠く白馬岳の山頂は積雪
2019年11月02日 10:39撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く白馬岳の山頂は積雪
3
栂海新道の山
2019年11月02日 10:40撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂海新道の山
4
記念撮影 N君
2019年11月02日 10:42撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影 N君
5
展望展まで戻ってしばし休憩
稜線上に残った紅葉が綺麗でした。
2019年11月02日 11:09撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望展まで戻ってしばし休憩
稜線上に残った紅葉が綺麗でした。
3
直下は紅葉の盛り
2019年11月02日 11:21撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直下は紅葉の盛り
2
だいぶから緑の中に真っ赤な葉に疲れを忘れ
2019年11月02日 12:40撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶから緑の中に真っ赤な葉に疲れを忘れ
1
帰りの車から青海川から垂直に聳える青海黒姫山は立派でした。
2019年11月02日 13:12撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの車から青海川から垂直に聳える青海黒姫山は立派でした。
2

感想/記録

ヤマレコお勧めの青海黒姫山、最近レコでよく見かける様になってきた。
連休に紅葉を楽しもうと足を伸ばしてきた。
8時前に到着したのに、駐車場は10台以上駐まっていてびくりした。

なにしろ登山口の標高が200Mほどなので、地元の山とは大違いだった。
当初低山と思ってお手軽だと高をくくっていたが、登ってみてしっかり登りごたえのある山にびっくりした。さすが300名山だと痛感した。

コーは最初の杉林のなだらかな登山道から草地の登山道、直登が始まるミズナラからブナの登山道にかわり、登るにつれ急登が多くなってくる。
その後の長いトラバースの道も滑り易く、石が混ざって歩きにくい。

10月に降った雨の影響なのかいたるところが泥濘んで滑り易く、ズボンの裾は泥だらけになってしまったのはいただけないが、その分稜線に出たときのカルスト地形が山頂まで続く岩場の道と眼下に広がる日本海と秋の空の青さが際立って美しかった。

下って糸魚川から見えるこの山のそうそうたる大きな山塊に、改めて立派だと思った。

訪問者数:240人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ