また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2100782 全員に公開 ハイキング 奥秩父

杉ノ峠〜大達原(おおだはら)峠の手掘り隧道

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年11月09日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
26分
合計
5時間30分
Sスタート地点09:2909:55強石バス停09:5711:09杉ノ峠11:3112:29御嶽山普寛神社12:32落合12:39大滝温泉遊湯館13:01岡本バス停13:0214:17強石〜大輪ハイキングコース入口14:1814:29強石バス停14:59三峰口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
杉ノ峠での落合方面を示す標識が逆向きなので要注意
コース全般で今年の9〜10月に2度来た台風の影響を受けており、杉ノ峠付近ではつづら折れごと崩壊したと思われるひどい斜面もあった
その他周辺情報西武秩父駅前温泉 祭の湯
https://www.seibu-leisure.co.jp/matsuri/index.html
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

東飯能駅でJR川越線から西武秩父線へ乗り換え
2019年11月09日 07:52撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東飯能駅でJR川越線から西武秩父線へ乗り換え
三峰口駅近くの大滝発電所
2019年11月09日 09:54撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰口駅近くの大滝発電所
杉ノ峠にあった秩父御岳山へ至る登山コース案内
2019年11月09日 11:08撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉ノ峠にあった秩父御岳山へ至る登山コース案内
1
ここに着くまでに斜面ごと崩壊している個所もあったが、安全に下るのに必死でそこでは写真を撮れずじまい
2019年11月09日 11:41撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに着くまでに斜面ごと崩壊している個所もあったが、安全に下るのに必死でそこでは写真を撮れずじまい
1
ガードレールの支柱を根元まで見たのは初めて
2019年11月09日 12:14撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールの支柱を根元まで見たのは初めて
3
2段構えの砂防堰堤
2019年11月09日 12:23撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段構えの砂防堰堤
車道がまるで登山道のように
2019年11月09日 13:33撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道がまるで登山道のように
2
手掘りトンネルにて。物置のようになっているのはいかがなものか
2019年11月09日 13:42撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手掘りトンネルにて。物置のようになっているのはいかがなものか
3
トンネルの出口にて。このトンネルの上が大達原峠
2019年11月09日 13:46撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルの出口にて。このトンネルの上が大達原峠
2
再び大滝発電所
2019年11月09日 14:27撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び大滝発電所
三峰口駅を出たら、秩父鉄道の<鉄道むすめ>「桜沢みなの」のPOPがありました。
2018年11月09日 09:44撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰口駅を出たら、秩父鉄道の<鉄道むすめ>「桜沢みなの」のPOPがありました。
1
途中で寄った道の駅の壁に、ヤマノススメのポスターが貼ってありました。
2018年11月09日 13:00撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で寄った道の駅の壁に、ヤマノススメのポスターが貼ってありました。
1
西武秩父駅で降りて温泉に入ろうとしたら、秩父温泉の<温泉むすめ>(そんな物まであるのですね!)「秩父美祭 」のPOPがありました。
2018年11月09日 16:11撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武秩父駅で降りて温泉に入ろうとしたら、秩父温泉の<温泉むすめ>(そんな物まであるのですね!)「秩父美祭 」のPOPがありました。
1
帰りに飯能駅で途中下車してひだまり山荘へ行ったら、ヤマノススメのあおいのPOPが店頭にありました。(^^)
2018年11月09日 19:46撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに飯能駅で途中下車してひだまり山荘へ行ったら、ヤマノススメのあおいのPOPが店頭にありました。(^^)
1

感想/記録
by zemlya

せっかくの紅葉の時期なので比較的近い?秩父に行き、「奥武蔵・秩父 峠歩きガイド」で紹介されているマイナーな峠道コースを辿ってきた。先月と先々月の台風の影響で行き先が限られる中、山の状況確認の意味合いも込めて歩いた。杉ノ峠付近ではルートが消失していたが、マイナーなルートのためか迂回ルートも設けられておらず、GPS頼りのルートファインディングを2度ほど余儀なくされ、つづら折れの山道ごと斜面がごっそり崩壊したと思われる個所もあった。そこでは足がかり的なものがほとんどなく、滑落したらすぐ下に見えていた車道まで一気に行ってしまいそうだったので、わずかな溝を辿りながら慎重に下った。

普賢神社近くの落合からバスに乗って車道歩きを短縮したかったが、荒れた山道に難儀して目当てのバスに乗れなかったので、荒川沿いの国道140号をしばらく歩いた。その後、今回の目的の大達原峠の素掘りトンネルに向かう脇道へと進んだが、車道にもかかわらず土砂崩れの跡が生々しく、土砂除けが追い付かず登山道のようになったままの個所もあった。トンネル手前の大達原地区は歴史が感じられる雰囲気の良い集落で、宿があったら泊まりたいと思った。トンネルの先の三峰参りの旧道は落下防止のフェンスも含めて結構やられていて、国道140号に再びとりついたときはほっとした。

山行終了後は三峰口駅近くの草餅屋で試食し、西武秩父駅前の「祭りの湯」で汗を流した。温泉内で食べたわらじかつ丼は、温泉ができる前の駅商店街で食べたのよりグレードアップしたと感じた。ビールと合わせて食してまずまず満足できたが、つまみや酒のレパートリーが限られてたので、駅近くの居酒屋で秩父錦という地酒を嗜んだ。

思いのほか難度が高かったので歩き甲斐はあったものの、あちこちで似たような状況になっているかと思うと次はどこに行けるのか多少の懸念が残る山行となった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:409人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS 紅葉 滑落 堰堤 山行 トンネル 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ