また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2112562 全員に公開 ハイキング東海

鈴鹿稜線縦走 遠足尾根〜治田峠〜孫太尾根

日程 2019年11月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
孫太尾根登山口、新町の墓地に無料空き地
青川キャンピングパークの私有地は無断駐車禁止
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
空き地に、青川キャンピングパークの私有地と知らずに駐車したら、
駐車禁止の警告がなされました。無断駐車は警察に知らせるそうです。
丁寧にお詫びしたら、二度としないように注意されました。
駐車する場合は、事前に確認した方が良いかと思います。
コース状況/
危険箇所等
大鉢山は登山道不明瞭有り
銚子岳と多志田山の登りは急登
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

大鉢山西登山口
2019年11月17日 07:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鉢山西登山口
大鉢山山頂
2019年11月17日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鉢山山頂
遠足尾根へと続くピーク
2019年11月17日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠足尾根へと続くピーク
5
遠足尾根に合流
2019年11月17日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠足尾根に合流
竜ヶ岳が見えてきた
2019年11月17日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳が見えてきた
3
竜ヶ岳はパスして治田峠方面に向かう
2019年11月17日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳はパスして治田峠方面に向かう
セキオノコバ近くの池
2019年11月17日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セキオノコバ近くの池
6
池に紅葉が映っていた
2019年11月17日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池に紅葉が映っていた
5
静ヶ岳と治田峠の分岐点
2019年11月17日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静ヶ岳と治田峠の分岐点
銚子岳山頂
2019年11月17日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子岳山頂
1
尾根の紅葉
2019年11月17日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の紅葉
1
迷い尾根、特に迷いそうなことは無かった
2019年11月17日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷い尾根、特に迷いそうなことは無かった
1
孫太尾根の紅葉
2019年11月17日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孫太尾根の紅葉
1
新町の墓地、空き地に駐車可能
2019年11月17日 15:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新町の墓地、空き地に駐車可能
1

感想/記録

2016年に大鉢山から治田峠までは行ったことが有ったが、その先が未踏だったので、紅葉見物も兼ねて行って来ました。
竜ヶ岳と藤原岳を結ぶ縦走路ですが、両方の山に登るのは自分の体力では無理なので、稜線の縦走に絞って歩きました。
縦走路は特に危険な所は無かったですが、銚子岳と多志田山への登りがきつくて、体力を消耗しました。
孫太尾根の下りも、足元に気を付けないと、滑って転びそうなガレ場も多く有りました。
2016年に登った時に、大鉢山中央登山口の空き地に駐車したので、今回もそこに駐車したら、青川キャンピングパークから私有地なので駐車禁止であるとの警告書をワイパーに挟まれていました。知らなかったということでお詫びしました。ナンバーを控えて二度としないように注意されました。
周回する時は新町の墓地空き地に駐車した方が良さそうです。




訪問者数:184人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/21
投稿数: 42
2019/11/18 17:06
 またまた大縦走
恐れ入りました。またまた大縦走ではないですか。
紅葉もきれいでよかったですね。
無断駐車でお灸をすえられたんですか。
私有地で無断駐車禁止を知らなかっらんだから仕方ない面もありますよね。
登録日: 2012/4/7
投稿数: 27
2019/11/18 19:55
 Re: またまた大縦走
今回は、鈴鹿の主稜線で未踏だった所に行って来ました。これで御池岳から野登山までの稜線はほぼ歩いたのではないかと思います。他の方々のレポを見ると、竜ヶ岳山頂から藤原岳山頂まで歩いているようですが、もし自分が両方に登っていたら、日暮れまでには帰れなかったと思います。稜線縦走だけでも充分達成感は有りました。
駐車場は、以前何にも言われなかったので、考え無しで停めてしまいました。キャンプ場もシーズンで混雑しているので、見過ごすことが出来なかったと思いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 紅葉 ガレ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ