また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2129613 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 日光・那須・筑波

鬼怒沼(日光沢温泉泊)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年11月30日(土) 〜 2019年12月01日(日)
メンバー
天候11/30 晴れ、一時曇り 12/1 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
女夫渕駐車場
(無料、WCあり)
マップコード 735 472 127*36
自宅発 4:40、駐車場着 7:40

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間2分
休憩
44分
合計
6時間46分
S女夫渕温泉08:0109:47八丁の湯10:01加仁湯10:14日光澤温泉10:2810:41丸沼分岐10:5111:15オロオソロシの滝展望台11:1812:51鬼怒沼12:5613:07鬼怒沼巡視小屋13:1313:23鬼怒沼14:19オロオソロシの滝展望台14:2214:36丸沼分岐14:3914:47日光澤温泉
2日目
山行
1時間48分
休憩
0分
合計
1時間48分
日光澤温泉08:3108:41加仁湯08:50八丁の湯10:19女夫渕温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
女夫渕駐車場→日光沢温泉
 奥鬼怒歩道は、11/11は
 「遊歩道入口の階段には通行禁止のロープがかけられています。問い合わせたところ「利用する場合は完全自己責任でお願いします。」
  との事。
  実際歩いた感想としては特に危険を感じる場所はありませんでした。」(※1)
 とのことでしたが、この日は通行禁止の表示は無し。
 倒木等で通行不能箇所は迂回路が整備されていました(※2)。

 ※1 http://yamare.co/2105340?
 ※2
  「女夫渕から奥鬼怒までの遊歩道は仮復旧して11月23日から通行可能です。
   台風 19号の影響により、山王林道の光徳から噴泉橋(川俣)の間は
   しばらくの間通行止です。 」
   http://www.nikkozawa.com/

日光沢温泉→鬼怒沼
 歩き始めてすぐに軽アイゼン(6本爪)装着。
 雪は軽くてその負担は無かったものの、積雪し始めのため踏み抜いて登山道の石や木道で足をひねりそうになることが多く、神経を使いました。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 防寒着 雨具 日よけ帽子 行動食 飲料 ヘッドランプ ストック
共同装備 ガスカートリッジ コンロ 食器 GPS ファーストエイドキット ツェルト
備考 持って行ってよかった: 軽アイゼン

写真

8:01
女夫淵駐車場
(無料、WCあり)
マップコード 735 472 127*36
自宅発 4:40、駐車場着 7:40

前夜、10cm強の積雪
2019年11月30日 08:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:01
女夫淵駐車場
(無料、WCあり)
マップコード 735 472 127*36
自宅発 4:40、駐車場着 7:40

前夜、10cm強の積雪
8:04
奥鬼怒歩道入口

11/11は
「遊歩道入口の階段には通行禁止のロープがかけられています。問い合わせたところ「利用する場合は完全自己責任でお願いします。」との事。実際歩いた感想としては特に危険を感じる場所はありませんでした。」(※1)
とのことでしたが、この日は通行尾禁止の表示は無し。
倒木等で通行不能箇所は迂回路が整備されていました(※2)。
m(_ _)m

※ http://yamare.co/2105340?

(※2)
「女夫渕から奥鬼怒までの遊歩道は仮復旧して11月23日から通行可能です。
※台風 19号の影響により、山王林道の光徳から噴泉橋(川俣)の間はしばらくの間通行止です。 」
http://www.nikkozawa.com/
2019年11月30日 08:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:04
奥鬼怒歩道入口

11/11は
「遊歩道入口の階段には通行禁止のロープがかけられています。問い合わせたところ「利用する場合は完全自己責任でお願いします。」との事。実際歩いた感想としては特に危険を感じる場所はありませんでした。」(※1)
とのことでしたが、この日は通行尾禁止の表示は無し。
倒木等で通行不能箇所は迂回路が整備されていました(※2)。
m(_ _)m

※ http://yamare.co/2105340?

(※2)
「女夫渕から奥鬼怒までの遊歩道は仮復旧して11月23日から通行可能です。
※台風 19号の影響により、山王林道の光徳から噴泉橋(川俣)の間はしばらくの間通行止です。 」
http://www.nikkozawa.com/
この標識のコースタイムは、実際との誤差大。

女夫渕温泉 標識  実際
↓        90分 135分
日光沢温泉 
↓       120分 145分
鬼怒沼
↓       100分  85分
日光沢温泉
2019年11月30日 08:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識のコースタイムは、実際との誤差大。

女夫渕温泉 標識  実際
↓        90分 135分
日光沢温泉 
↓       120分 145分
鬼怒沼
↓       100分  85分
日光沢温泉
8:05
いきなり、階段の急登
2019年11月30日 08:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:05
いきなり、階段の急登
9:04
台風の倒木で本来の遊歩道は一部通行不能。
迂回路が整備されていました(ピンクテープで誘導)
2019年11月30日 09:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:04
台風の倒木で本来の遊歩道は一部通行不能。
迂回路が整備されていました(ピンクテープで誘導)
9:06
台風の倒木
2019年11月30日 09:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:06
台風の倒木
9:06
迂回路
2019年11月30日 09:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:06
迂回路
9:50
八丁ノ湯
(女夫渕駐車場から、1:50)
2019年11月30日 09:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:50
八丁ノ湯
(女夫渕駐車場から、1:50)
9:51
八丁ノ湯→加仁湯
2019年11月30日 09:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:51
八丁ノ湯→加仁湯
9:55
八丁ノ湯→加仁湯
車道は、送迎バス等で圧雪。
2019年11月30日 09:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:55
八丁ノ湯→加仁湯
車道は、送迎バス等で圧雪。
10:00
加仁湯
2019年11月30日 10:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:00
加仁湯
10:04
加仁湯→日光沢温泉
2019年11月30日 10:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:04
加仁湯→日光沢温泉
10:14
日光沢温泉
(女夫渕駐車場から、2:15)
2019年11月30日 10:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:14
日光沢温泉
(女夫渕駐車場から、2:15)
10:15
日光沢温泉
本日の宿
2019年11月30日 10:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:15
日光沢温泉
本日の宿
10:30
トレース豊富
2019年11月30日 10:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:30
トレース豊富
11:16
オロオソロシノ滝展望台より
オロオソロシノ滝
2019年11月30日 11:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:16
オロオソロシノ滝展望台より
オロオソロシノ滝
11:16
オロオソロシノ滝展望台より
オロオソロシノ滝(アップ)
2019年11月30日 11:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:16
オロオソロシノ滝展望台より
オロオソロシノ滝(アップ)
11:38

この先、トレースが無くなる・・・
2019年11月30日 11:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:38

この先、トレースが無くなる・・・
12:37
鹿?熊?
2019年11月30日 12:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:37
鹿?熊?
12:37
鹿?熊?
2019年11月30日 12:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:37
鹿?熊?
12:50
鬼怒沼
2019年11月30日 12:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:50
鬼怒沼
2
12:53
鬼怒沼
2019年11月30日 12:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:53
鬼怒沼
13:03
木道を踏み外すと、結構な踏み抜き・・・
2019年11月30日 13:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:03
木道を踏み外すと、結構な踏み抜き・・・
13:09
鬼怒沼湿原北端
2019年11月30日 13:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:09
鬼怒沼湿原北端
13:12
)綿向
燧ヶ岳?
2019年11月30日 13:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:12
)綿向
燧ヶ岳?
13:12
東方向
2019年11月30日 13:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:12
東方向
13:12
F酳向
(日光白根山)
2019年11月30日 13:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:12
F酳向
(日光白根山)
1
13:14
避難小屋はここにあるはず・・・。
2019年11月30日 13:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:14
避難小屋はここにあるはず・・・。
13:19
鬼怒沼より、
日光白根山
2019年11月30日 13:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:19
鬼怒沼より、
日光白根山
4
13:26
踏み抜くと、水たまりの箇所も。
2019年11月30日 13:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:26
踏み抜くと、水たまりの箇所も。
14:49
日光沢温泉
2019年11月30日 14:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:49
日光沢温泉
1
15:05
日光沢温泉
内風呂(男性)
2019年11月30日 15:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:05
日光沢温泉
内風呂(男性)
1
15:08

露天風呂
1900-21:00以外は混浴
2019年11月30日 15:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:08

露天風呂
1900-21:00以外は混浴
1
15:10

露天風呂
2019年11月30日 15:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:10

露天風呂
17:54
日光沢温泉の夕食
2019年11月30日 17:54撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:54
日光沢温泉の夕食
1
12/1 7:00
日光沢温泉の朝食
2019年12月01日 07:00撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12/1 7:00
日光沢温泉の朝食
1

日光沢温泉

44.9℃
ph 6.8
2019年12月01日 07:52撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

日光沢温泉

44.9℃
ph 6.8
8:20
日光沢温泉の飼い犬
2019年12月01日 08:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:20
日光沢温泉の飼い犬
5
10:20
女夫渕駐車場
2019年12月01日 10:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:20
女夫渕駐車場

感想/記録

 先週末に続き、登山道をそこそこ歩かないと行けない温泉へ。
 先週末は、八ヶ岳の「本沢温泉」(※1)。今週末は奥鬼怒の「日光沢温泉」(※2)。
 先週末に本沢温泉に泊まった際、国内高所の温泉のランキングが貼ってあり、5位に「手白沢温泉(栃木県)」の名が。知らなかったので調べたら、奥鬼怒温泉の一角であることを初めて知りましたが値段はお高め。近隣の八丁ノ湯も加仁湯もかなりのお値段ながら、日光沢温泉はリーズナブルなため、ここに決めた次第。
 加仁湯は7年半前に一度宿泊しているものの(※3)、日光沢温泉は初めてでした。

 予約時点で「宿泊前に鬼怒沼往復の場合、10時には日光沢温泉を通過、15時には下山する計画で」と念を押されました。実際には埼玉の自宅を予定を少し早めて4:40に出発したものの霧降高原手前からの路面積雪で予定以上にアプローチに時間を要し、女夫渕温泉跡駐車場着は7:40。そこから日光沢温泉へのハイキングコースも、今年の台風による倒木等の影響で迂回路も多く、日光沢温泉までは無雪期コースタイム(2:00)を少し上回り、日光沢温泉着は10:15でした。
 日光沢温泉に持参のお酒等をデポして鬼怒沼を往復。オソオソロシの滝展望台の先までは確りしたトレースがあったものの、その先でトレースが無くなり、図らずもこの日の1番手になってしまいました。ルートはピンクテープも豊富で明瞭だったものの、デコボコの登山道に軽い雪がふんわり積もった状態で、足下が不安定で歩きにくい状態で、神経を使いました。が、何とか無雪期コースタイム並の時間で鬼怒沼湿原へ。
 雪が積もったばかりでまだ誰の足跡も無い高原の景観は、苦労して登った甲斐がありました。
 雪に半分埋まった木道を辿りながら湿原北端までを往復。巡視小屋の様子を見たいと思ったものの、地図(GPS)上の位置にはそれらしいものが見当たらず、解体済みかと思ってしまいました(下山後、日光沢温泉のご主人に聞いたところ、まだあるとのことで、場所が地図とは異なっていたのか・・・。)
 下りも歩きにくい登山道を、普段はストック1本ながらダブルストックにしてバランスをとりながら、何とか15時前に下山。
 18時の夕食まで、日光沢温泉の内風呂(男女別)と露天風呂2つ(19-21時のみ女性専用でそれ以外は混浴。一方は白濁の硫黄質、もう一方は透明の単純泉。)にゆったり浸かりました。この日の宿泊客は4組10人でしたが、露天風呂はずっと貸し切り状態でした。薪ストーブで暖かい談話室も快適でした。
 美味しい夕食をいただき、夕食後、再度またもや貸し切り状態の露天風呂を堪能。
 夜中に目覚めたときの星空も期待以上でした。
 翌日は、朝食前にまたもや貸し切り状態の露天風呂で長湯。
 7:00に朝食を頂き、またまた貸し切り状態の露天風呂で長湯。
 十二分に日光沢温泉のお湯を堪能し、8時半頃に下山開始。2時間弱で順調に下山。

 今回初めて泊まった日光沢温泉は期待を遙かに上回る満足度で、また何度も行きたいと思いました。

※1 2019/11/23-24 本沢温泉
http://yamare.co/2121270

※2 日光沢温泉
http://www.nikkozawa.com/

(※3)2012/6/30
 http://yamare.co/203348
 加仁湯 http://www.naf.co.jp/kaniyu/

参考
2019/11/11-12 http://yamare.co/2105340?
2015/12/31 https://www.yamare.co/788096
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:959人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/10/11
投稿数: 1
2019/12/2 20:59
 鬼怒沼(日光沢温泉)
以前、加仁湯から鬼怒沼を目指してトレッキングしましたが、同行した仲間一人体調を崩し、オロオソロシの滝で断念して引き返して来ました。
冬に鬼怒沼を目指すとは、凄いなと思いました。また行く機会がありましたら鬼怒沼に行き、日光沢温泉にぜひ宿泊したいと思いました。
登録日: 2009/6/18
投稿数: 80
2019/12/3 20:34
 Re: 鬼怒沼(日光沢温泉)
コメントありがとうございます。
この時季の鬼怒沼は、ヤマレコで記録を見て行けそうと思い計画しました。
日光沢温泉は、露天風呂貸し切りがいたく気に入りました。
あまりファンが増えて混むようになると痛し痒しですが、ほんと気に入りました。
(^_^;)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ