また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 213061 全員に公開 沢登り丹沢

短いけど楽しめます 四十八瀬川 小草平ノ沢

日程 2012年08月05日(日) [日帰り]
メンバー
 stk(CL)
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表丹沢県民の森P〜四十八瀬川〜小草平ノ沢
二俣まで車でいこうと思ったが、どうにも辿り着けず。。結局表丹沢県民の森ルートから入りました。今は、二俣までは車入れないのかな?

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10:35表丹沢県民の森駐車場〜11:00二俣〜13:20堀山の家〜14:30二俣〜15:00表丹沢県民の森駐車場
コース状況/
危険箇所等
勘七と一緒で最初に結構きついのがあります。

途中、4〜6mの滝がいくつかあり、初心者はロープ使った方がいいような場所は多いです。
要所に埋め込みボルトや残置ハーケン、スリングはあります。

詰上げは容易です。危ないところは特にないです。
過去天気図(気象庁) 2012年08月の天気図 [pdf]

写真

小草平ノ沢スタート地点付近。
2012年08月05日 17:51撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小草平ノ沢スタート地点付近。
同じく。
2012年08月05日 17:52撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく。
標高650m付近は、伐採した木が沢をふさいでいる。
2012年08月05日 17:50撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高650m付近は、伐採した木が沢をふさいでいる。
4m滝を登るaiaiman
2012年08月05日 17:52撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4m滝を登るaiaiman
1
チョックストーン滝です。
2012年08月05日 17:53撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョックストーン滝です。
ちょっとやな感じのトラバース。けどしっかり効いたハーケンにスリングがあり、助かります。使わないでもいけます。
2012年08月05日 17:51撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとやな感じのトラバース。けどしっかり効いたハーケンにスリングがあり、助かります。使わないでもいけます。
2
ゴルジュです。
2012年08月05日 17:43撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュです。
ちょっとピンボケですが、カエルです。3回くらい見ました。沢にカエル見かける機会は多いですね〜
2012年08月05日 22:28撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとピンボケですが、カエルです。3回くらい見ました。沢にカエル見かける機会は多いですね〜
6m滝。完登目前でしたが、最後がいやらしく感じて(ビビって)右に逃げました(笑)
2012年08月05日 17:53撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6m滝。完登目前でしたが、最後がいやらしく感じて(ビビって)右に逃げました(笑)
ゴールが近づいてきました。
2012年08月05日 22:34撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールが近づいてきました。
つめ上げると、すぐに堀山の家です。
今日は、ここから南西方面へ延びる尾根を初めて下りました。
2012年08月05日 22:33撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つめ上げると、すぐに堀山の家です。
今日は、ここから南西方面へ延びる尾根を初めて下りました。
相模湾が見えました。
2012年08月05日 22:34撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾が見えました。
下山。F1が見える場所を通るのでパチリと。
2012年08月05日 22:33撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。F1が見える場所を通るのでパチリと。
撮影機材:

感想/記録
by stk

沢は2回目のaiaimanを連れて丹沢へ。
今回は、以前いった勘七ノ沢の隣の小草平ノ沢。いずれも四十八瀬川の支沢だ。遡行グレードは1級。
aiaimanは山自体がほぼ1年ぶり。去年の源次郎沢以来だ。ブランクもあるので遡行時間2時間で楽目の沢を選んだつもりだったが。。滝は結構登り甲斐があります。というか、しょっぱなから核心? 去年の勘七とそっくりで場所もすぐそばだけどF1から高度感がある滝だ。ロープなしで上がったが、いい支点があったのでセカンドはロープで確保した。確保したのはここだけで以降は使わず。 正直しょっぱな核心は気分の盛り上がりがまだまだなので苦手です。。aiaimanは一気にアドレナリン出たそうですが^
短いコースではありますが、巻かずにがっつり登れば結構、登り応えのある滝多いです。ナメはほとんどないけど短いながらゴルジュもあり、真夏の沢を楽しめました。
今回は前回の反省でバッチリ虫対策をしましたが、、、ちょっと場所が違うだけでこんなにも違うものなのか!? まったくヒルは現れず。ブヨは虫除けのせいか特にはやられませんでした。ちょっと拍子抜け?(笑)



訪問者数:1325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ