また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2132016 全員に公開 ハイキング丹沢

紅葉を求めて(大倉尾根〜表尾根)

日程 2019年12月03日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴〜山頂はのちガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
渋沢駅6:48発バスにて大倉BSへ
大倉BS14:22発バスにて渋沢駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
1時間20分
合計
7時間13分
S大倉バス停07:0307:08大倉山の家07:28観音茶屋07:42雑事場ノ平07:46見晴茶屋08:01一本松08:0208:15駒止茶屋08:23堀山08:30堀山の家08:3308:50天神尾根分岐09:10花立山荘09:1109:20花立09:2109:24金冷シ09:2509:43塔ノ岳10:0409:57尊仏山荘10:04塔ノ岳10:0510:29木ノ又大日10:33木ノ又小屋10:40新大日茶屋10:4410:44新大日10:52書策新道分岐10:5310:59政次郎ノ頭11:11行者ヶ岳11:1311:40烏尾山12:1812:58烏尾尾根 730m地点13:0113:13新茅山荘13:1413:41竜神の泉13:4314:09大倉バス停14:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1か月ぶりの山行で、バテてしまいました。
そのぶん、のんびりと紅葉を楽しめたり、富士山に見とれたり、ゆっくりと休憩したりと、いつもとは違う楽しみがありました。
コース状況/
危険箇所等
大倉尾根は快適
表尾根は一部ぬかるみあり
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

モミジショーの始まり〜〜!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジショーの始まり〜〜!!
5
イロハモミジ
真っ赤です(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イロハモミジ
真っ赤です(*^^*)
3
イロハモミジ
万華鏡みたい??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イロハモミジ
万華鏡みたい??
3
イロハモミジの紅葉とミズナラかな?黄葉です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イロハモミジの紅葉とミズナラかな?黄葉です。
2
青空に映えて、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えて、、
2
イロハモミジをアップしてみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イロハモミジをアップしてみました。
3
こちらのイロハモミジは黄色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのイロハモミジは黄色です。
1
花立からの富士山
ここからは富士山のショー〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立からの富士山
ここからは富士山のショー〜〜
3
塔ノ岳は快晴
富士山にたなびく雲と
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳は快晴
富士山にたなびく雲と
2
ちょっとアングルを変えて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとアングルを変えて
1
木ノ又小屋
コンパクトですね(*^^*)
今日は休み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又小屋
コンパクトですね(*^^*)
今日は休み
2
振り返ると、
塔ノ岳&富士山
尊仏山荘がポツンと(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、
塔ノ岳&富士山
尊仏山荘がポツンと(*^^*)
1
新大日より相模湾を。
金波と伊豆大島
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日より相模湾を。
金波と伊豆大島
3
崩壊地から臨む、三ノ塔&大山
いい天気ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地から臨む、三ノ塔&大山
いい天気ですね。
烏尾山手前で富士山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏尾山手前で富士山
振り向くと。
崩壊がどんどん進んでいますね、、、
そのうちに通れなくなりそうな(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと。
崩壊がどんどん進んでいますね、、、
そのうちに通れなくなりそうな(-_-;)
烏尾山到着!
天気最高です。
ところがすぐに天気が一変し始めます(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏尾山到着!
天気最高です。
ところがすぐに天気が一変し始めます(-_-;)
1
新大日〜塔ノ岳方面
一気にガスに包まれてしましました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日〜塔ノ岳方面
一気にガスに包まれてしましました。
三ノ塔方面は突如としてガスの中へ
な〜〜んも見えず状態!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔方面は突如としてガスの中へ
な〜〜んも見えず状態!!
東京方面も雲が垂れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京方面も雲が垂れています。
秦野市街方面です。
重い雲がかかっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野市街方面です。
重い雲がかかっています。
1
烏尾山荘です
存在感がいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏尾山荘です
存在感がいいです。
3
イタヤカエデかな?
下山中の一本桜にて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタヤカエデかな?
下山中の一本桜にて
2
竜神の泉
いただきました。
美味しい気がして。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜神の泉
いただきました。
美味しい気がして。。。
2

感想/記録

イロハモミジの紅葉が見ごろかな?とおもって大倉尾根を歩きました。
見晴茶屋を過ぎての木道あたりから紅葉がバッチリと楽しめました。

天気はスタート時から快晴で、紅葉には青空が似合います(*^^*)

富士山もたなびく雲とのコンビネーションがバッチし!!
みなさん山頂での〜〜びりと楽しまれています。

早々と表尾根へ。
尾根上に紅葉はありませんが、眺望は素晴らしいです!

いちぶぬかるみがありますが、例年とくらべると少ないのは、木道とかが増えているからかな?

やっとのことで烏尾山へ到着してランチ!
すると一転してガスが湧きだし、三ノ塔方面、新大日から塔ノ岳方面はガスの中です。
烏尾山も雲が覆うと寒くなり、ここで下山を決めました。
烏尾尾根を下山しました。
訪問者数:293人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ