また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2133664 全員に公開 講習/トレーニング 富士・御坂

【初冬期】富士山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月01日(日) [日帰り]
メンバー
 satoo(CL)
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン ピッケル ヘルメット 食料 防寒着 暴風着 冬季登攀準備
共同装備 ツエルト

写真

感想/記録
by satoo

2019.12.01 富士山へ

年末山行に向けて
耐寒訓練。高所慣れ。耐風訓練。を兼ねて富士山へ。

気温は-5度程度で暖かいが、風が20m程度吹いてて
ここより先に進むのは、ちと厳しいか。
時間的に余裕はあったが、装備や心づもりなど。下山を考慮して撤退をしました。(耐寒は出来なかったw)(敗退では無いですよ!。)
そもそも登頂出来ると思って居なかったし(笑)
苦しかったけど充実してる瞬間でした。(≧▽≦)

久しぶりに寄った佐藤小屋はトイレが凄いキレイ。
一回200円だが、使い勝手は最高!便座も暖かい!
小屋前には、休憩所もあるので冬富士登攀の基地にどうぞ!



前日までの寒波で馬返しまでの道は雪がついていた。
事前にスタッドレスは、履いていたが、チェーンは全くのノーマーク。
馬返し手前200m位の所でスタックをしてしまい、車を路肩に放置しての山行となった。
まさか、馬返し迄辿り着けないとは…💦

樹林帯の方が雪があって、同行者はワカンを持ってきた(車に残置)
でも合ってもいい位の深雪でした。
それも今シーズンの雪山に向けていい教訓になった。
帰宅したらチェーンを車に積んでおこう。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:342人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/3
投稿数: 17
2019/12/7 12:03
 雪煙すごいですね!
お疲れさまでした❄
登録日: 2010/5/19
投稿数: 54
2019/12/8 11:38
 ありがとうございます
non916さん
コメントありがとうございます。
たまに富士山も良いですね💡
機会がありましたら行かれてみてください。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

撤退 山行 登攀
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ