また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2140310 全員に公開 ハイキング 中央アルプス

霧訪山、大芝山、鳴雷山〜アルプスの眺望を楽しむ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月11日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山ノ神自然園駐車場。林道合流地点の路肩に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
1時間12分
合計
6時間29分
S山ノ神自然園駐車場08:0008:55山の神社09:14安曇幹線1号線No.25鉄塔09:26安曇幹線1号線No.26鉄塔09:50洞ノ峰10:0710:09安曇幹線2号線No.37鉄塔10:14大芝山ノ肩10:19大芝山10:29たきあらしの峰10:44北小野新道分岐点10:49ブナの分岐10:59霧訪山11:0911:28えぼし11:3212:01尾沢峠12:39P1160.612:44山ノ神自然園/鳴雷山分岐12:59鳴雷山13:4014:29山ノ神自然園駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
洞ノ峰からコースミスしたが、キチンと地図を確認していればミスる場所ではありません😅。
霧訪山から鳴雷山まで概ね明瞭な踏み跡があり、尾沢峠からは立ち入り禁止のビニール紐に誘導されます。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

林道合流点路肩に駐車。4台ほど停められそう。
2019年12月11日 08:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道合流点路肩に駐車。4台ほど停められそう。
林道分岐を右に入る。
2019年12月11日 08:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐を右に入る。
山の神社に山行の安全を祈願する。
2019年12月11日 08:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神社に山行の安全を祈願する。
ジグザグの急登が続く。
2019年12月11日 09:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグの急登が続く。
2本目の鉄塔からは北アルプスの展望が良い。
2019年12月11日 09:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2本目の鉄塔からは北アルプスの展望が良い。
洞ノ峰山頂に到着。広いが展望はあまり良くない。
2019年12月11日 09:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞ノ峰山頂に到着。広いが展望はあまり良くない。
山頂標識はかなり古い。
2019年12月11日 09:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識はかなり古い。
大芝山ノ肩。左に善知鳥峠からの分水嶺登山道が合わさる。
2019年12月11日 10:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大芝山ノ肩。左に善知鳥峠からの分水嶺登山道が合わさる。
大芝山山頂は山頂と言うにはちょっと寂しい。山頂標識もなかなか年季が入っている。
2019年12月11日 10:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大芝山山頂は山頂と言うにはちょっと寂しい。山頂標識もなかなか年季が入っている。
たきあらしの峰。ここもピークっぽくない。
2019年12月11日 10:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たきあらしの峰。ここもピークっぽくない。
P1196(北小野新道分岐)。
2019年12月11日 10:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1196(北小野新道分岐)。
ブナの分岐。
2019年12月11日 10:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの分岐。
男坂・女坂分岐。当然男坂でしょう!?
2019年12月11日 10:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂・女坂分岐。当然男坂でしょう!?
なかなかの急登!!さすが男坂!?
2019年12月11日 10:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの急登!!さすが男坂!?
霧訪山山頂に到着。360度の展望が広がる。
2019年12月11日 10:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧訪山山頂に到着。360度の展望が広がる。
山頂標柱。
2019年12月11日 11:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標柱。
夢叶う霧訪の鐘。何か由来があるんだろうか?
2019年12月11日 11:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夢叶う霧訪の鐘。何か由来があるんだろうか?
北アルプス。
霞沢岳、穂高連峰、槍ヶ岳、蝶ヶ岳、、常念岳、燕岳、餓鬼岳、蓮華岳などなど。
2019年12月11日 11:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス。
霞沢岳、穂高連峰、槍ヶ岳、蝶ヶ岳、、常念岳、燕岳、餓鬼岳、蓮華岳などなど。
頚城山塊。
雨飾山、新潟焼山、火打山、妙高山、黒姫山、飯縄山など。
2019年12月11日 11:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頚城山塊。
雨飾山、新潟焼山、火打山、妙高山、黒姫山、飯縄山など。
八ヶ岳。
蓼科山、北横岳、天狗岳、硫黄岳、横岳、赤岳、権現岳、編笠山など。
2019年12月11日 11:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。
蓼科山、北横岳、天狗岳、硫黄岳、横岳、赤岳、権現岳、編笠山など。
南アルプス。
甲斐駒ヶ岳、北岳、仙丈ヶ岳、塩見岳、荒川三山、赤石岳、聖岳など。
2019年12月11日 11:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。
甲斐駒ヶ岳、北岳、仙丈ヶ岳、塩見岳、荒川三山、赤石岳、聖岳など。
えぼしに登り着く。
2019年12月11日 11:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぼしに登り着く。
尾沢峠。「おさ」と読むみたい。右には明確な道があるが、左は紐が張られ立ち入り禁止。
2019年12月11日 12:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾沢峠。「おさ」と読むみたい。右には明確な道があるが、左は紐が張られ立ち入り禁止。
尾沢峠から10分ほどの岩場。4〜5mほどかな。手掛かりが多く、大したことないです。
2019年12月11日 12:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾沢峠から10分ほどの岩場。4〜5mほどかな。手掛かりが多く、大したことないです。
P1160.6の三角点。右上に無名峰の標識がある。
2019年12月11日 12:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1160.6の三角点。右上に無名峰の標識がある。
山ノ神自然園と鳴雷山の分岐を左へ。
2019年12月11日 12:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ神自然園と鳴雷山の分岐を左へ。
地形図上の分岐。右へ下る道は明確だが、鳴雷山への左の道は薄い。
2019年12月11日 12:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図上の分岐。右へ下る道は明確だが、鳴雷山への左の道は薄い。
プチ薮漕ぎ。冬枯れてないときはさぞかし。。。
2019年12月11日 12:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ薮漕ぎ。冬枯れてないときはさぞかし。。。
鳴雷山山頂に到着。広々としてますが、展望はほとんどありません。
2019年12月11日 12:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴雷山山頂に到着。広々としてますが、展望はほとんどありません。
灯籠と祠。
2019年12月11日 13:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯籠と祠。
鉄塔の手前を右に入る。
2019年12月11日 13:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の手前を右に入る。
朝車で通った林道に出た。右へ5分ほどで駐車場所に着く。
2019年12月11日 14:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝車で通った林道に出た。右へ5分ほどで駐車場所に着く。

感想/記録
by ka_zu1

洞ノ峰から進行方向とは真逆の西側の尾根を降りてしまった。5分ほどで間違いに気付き、洞ノ峰まで戻り12分ほどのロスで済んだ。あえて原因とするなら、登り口の巡視路の分岐を、こっちに行くんだろうなと思い込んだこと。原因と言うにはお粗末過ぎるが😣😖😓。
部分的に急登・急下降はあるものの、全体に歩きやすい。霧訪山〜えぼし〜鳴雷山の破線のないルートも、概ね明瞭で迷うことはなさそうだ。
霧訪山山頂の3人の登山者以外、人と会わない静かな山行だった。
ヤマレコを見ると春の花が良さそうなので、その時季に来てみたい。混むんだろうな。。。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:393人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 三角点 山行 分水嶺
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ