また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2141565 全員に公開 ハイキング 東北

女神山(めがみやま) 福島県の山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
堀切登山口
ナビマップコード 446 098 307*05
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間53分
休憩
29分
合計
2時間22分
S堀切登山口12:0612:20休んで見っせ12:2312:42月舘分岐12:4312:47見返り峠12:5813:05女神山13:1413:19カタクリ平13:27月舘分岐13:3214:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の状況
里山のハイキングコースで、危険な箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨カッパ キャップ ステンレスメッシュ 靴(ミドル) スニーカー サンダル ザック ポーチ タオル ガーゼハンカチ 昼飯 非常食 スポーツ飲料 アルパインポール ポイントプロテクター ツーリングマップル 地図(地形図) ガイド地図(ブック) 計画書 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 ラジオ 熊鈴 ヘッドランプ 懐中電灯 予備電池(単3・単4) スマホ タブレット 時計 サングラス カメラ ビデオカメラ カメラ三脚 双眼鏡 モバイルバッテリー 充電器(カメラ・ビデオカメラ・スマホ・タブレット・単3・単4) コンバーター スリーピングバック フォームパッド サーモボトル ケトル バーナー ガスカートリッジ ライター カイロ 紙コップ インスタントコーヒー ナイフ 椅子 毛布 飲料水

写真

女神山登山道案内板
こちら案内板の前の、少スペースに駐車。
2019年12月13日 12:02撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神山登山道案内板
こちら案内板の前の、少スペースに駐車。
堀切登山口
女神山登山道案内板の、道路を挟んだ向かい側にあります。
2019年12月13日 12:02撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀切登山口
女神山登山道案内板の、道路を挟んだ向かい側にあります。
結構、草が生えてるな〜
2019年12月13日 12:05撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構、草が生えてるな〜
登山道らしくなって来た
2019年12月13日 12:08撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道らしくなって来た
休んで見っせ展望台の案内標識が、坂の上に見える。
2019年12月13日 12:16撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休んで見っせ展望台の案内標識が、坂の上に見える。
1
椅子と方位筒があります。
方位筒には山の名前が書いてある木札が吊るしてあるが、残念ながら劣化していて判別不能でした。
2019年12月13日 12:16撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椅子と方位筒があります。
方位筒には山の名前が書いてある木札が吊るしてあるが、残念ながら劣化していて判別不能でした。
少し下ってから、林道七ツ森線を横切る。
2019年12月13日 12:21撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ってから、林道七ツ森線を横切る。
女神山登山道の標識と登山者カード入れあります。
駐車スペースはありません。
2019年12月13日 12:21撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神山登山道の標識と登山者カード入れあります。
駐車スペースはありません。
いかにも里山らしい道
2019年12月13日 12:24撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いかにも里山らしい道
こちらの方向に山頂らしき姿が、実際にはまだまだ奥にある。
2019年12月13日 12:24撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの方向に山頂らしき姿が、実際にはまだまだ奥にある。
右側に杉木立が見えて来ると、月舘分岐がもうすぐ。
2019年12月13日 12:39撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に杉木立が見えて来ると、月舘分岐がもうすぐ。
月舘分岐(女神山・月宮登山口・堀切登山口)
女神山へ進みます。
2019年12月13日 12:40撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月舘分岐(女神山・月宮登山口・堀切登山口)
女神山へ進みます。
日が当たり暖かく,少し汗ばんでくる。
2019年12月13日 12:42撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たり暖かく,少し汗ばんでくる。
椚平(くぬぎだいら)分岐
2019年12月13日 12:43撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椚平(くぬぎだいら)分岐
椚平登山口方面
踏み跡は濃い
2019年12月13日 12:43撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椚平登山口方面
踏み跡は濃い
見返り峠
 ベンチあり
山頂はもうすぐですが、汗ばんできたのでジャケットを脱ぐ。
展望もいいので、ここで軽食・水分補給。
2019年12月13日 12:48撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見返り峠
 ベンチあり
山頂はもうすぐですが、汗ばんできたのでジャケットを脱ぐ。
展望もいいので、ここで軽食・水分補給。
見返り峠から
西南西方向に安達太良連峰
2019年12月13日 12:48撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見返り峠から
西南西方向に安達太良連峰
1
見返り峠から
西南西方向に千貫森
2019年12月13日 12:54撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見返り峠から
西南西方向に千貫森
1
カタクリ平へ向かう
2019年12月13日 13:00撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ平へ向かう
こちらにも石祠
2019年12月13日 13:05撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも石祠
小手姫神社の御神体となる岩
2019年12月13日 13:06撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小手姫神社の御神体となる岩
女神山頂三角点のある広場
2019年12月13日 13:06撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神山頂三角点のある広場
1
女神山頂からの展望
2019年12月13日 13:10撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神山頂からの展望
3
女神山頂からの展望
2019年12月13日 13:11撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神山頂からの展望
3
女神山頂からの展望
千貫森462m
2019年12月13日 13:11撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神山頂からの展望
千貫森462m
2
女神山頂から西南西方向
安達太良連峰
2019年12月13日 13:12撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神山頂から西南西方向
安達太良連峰
2
女神山頂から西方向
吾妻連峰
2019年12月13日 13:12撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神山頂から西方向
吾妻連峰
2
女神山頂から東北東方向
飯館村・相馬市方面、太平洋らしきものは見えず。
2019年12月13日 13:14撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神山頂から東北東方向
飯館村・相馬市方面、太平洋らしきものは見えず。
月舘分岐まで戻り、月宮登山口を目指す。
2019年12月13日 13:25撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月舘分岐まで戻り、月宮登山口を目指す。
こちらのコースは杉木立で薄暗く、道も台風19号影響なのか痛んでいる。
2019年12月13日 13:27撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのコースは杉木立で薄暗く、道も台風19号影響なのか痛んでいる。
林道七ツ森線が見えて来た。
2019年12月13日 13:34撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道七ツ森線が見えて来た。
林道七ツ森線を横切る。
2019年12月13日 13:36撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道七ツ森線を横切る。
花塚山
桑畑に入る直前、正面に花塚山。
2019年12月13日 13:37撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花塚山
桑畑に入る直前、正面に花塚山。
2
左右の桑畑は放置されたまま、川俣町の養蚕業はどうなっているのだろう。
2019年12月13日 13:46撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左右の桑畑は放置されたまま、川俣町の養蚕業はどうなっているのだろう。
こちらの棚田は耕作されている。
竹やぶの脇を下って行くと月宮登山口は見えて来る。
2019年12月13日 13:48撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの棚田は耕作されている。
竹やぶの脇を下って行くと月宮登山口は見えて来る。
月宮登山口
こちらにはアスファルト舗装された駐車場があります。
2019年12月13日 13:53撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月宮登山口
こちらにはアスファルト舗装された駐車場があります。
女神山案内図と女神山由来
2019年12月13日 13:54撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女神山案内図と女神山由来
月宮神社
2019年12月13日 14:00撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月宮神社
こちらにも女神山登山口がありましたが、ロープが張られて通行止めとなっていた。
2019年12月13日 14:10撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも女神山登山口がありましたが、ロープが張られて通行止めとなっていた。
ゴール
月宮神社からゴールまでは、舗装道路だけですが分かれ道が何度かあって、ヤマレコマップで確認しながら来ました。
2019年12月13日 14:27撮影 by HC-VX990M, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール
月宮神社からゴールまでは、舗装道路だけですが分かれ道が何度かあって、ヤマレコマップで確認しながら来ました。

感想/記録

《女神山頂からの展望》

南南東方向から西方向に時計回り撮影
南南東方向 日山
西南西方向 千貫森・安達太良連峰
西方向   吾妻連峰


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:224人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ