また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2146284 全員に公開 ハイキング 紀泉高原

【犬鳴山〜和泉葛城山(858m)】

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年12月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR日根野駅から南海バスで「犬鳴山」へ
帰り:「牛滝山」から南海バスでJR久米田へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
51分
合計
5時間41分
S犬鳴山バス停09:2309:59行者の滝10:1411:09高城山11:1312:06五本松12:11五本松展望台12:1212:20五本松12:3612:38ハイランドパーク粉河12:4313:45和泉葛城山13:5514:17二十一丁地蔵14:47七丁地蔵15:04牛滝山バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
犬鳴山からの「コッツキ谷〜高城山〜ハイランドパーク粉河」の紀泉高原スカイラインに合流までの登山道がかなり荒れていました。倒木多くコースどおりに行きづらく踏み跡もわかりづらいです。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

バス停の裏から犬鳴山へ向かいます
2019年12月14日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停の裏から犬鳴山へ向かいます
1
凄い生え方・・・全部入りきれませんが、しっかり生えてました。
2019年12月14日 09:30撮影 by FinePix F80EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い生え方・・・全部入りきれませんが、しっかり生えてました。
2
大阪で一番高いノッポ杉(38m)だそうです。
2019年12月14日 09:32撮影 by FinePix F80EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪で一番高いノッポ杉(38m)だそうです。
2
中央のクサリで中段まで上がり滝行でしょうか。
今の季節水量少なく息継ぎには困らなそう。
2019年12月14日 09:59撮影 by FinePix F80EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央のクサリで中段まで上がり滝行でしょうか。
今の季節水量少なく息継ぎには困らなそう。
1
「コッツキ谷」への分岐。これだけ立派な道標があるから迷いもなく進みます。まさかあんな事になっているとは!
2019年12月14日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「コッツキ谷」への分岐。これだけ立派な道標があるから迷いもなく進みます。まさかあんな事になっているとは!
1
このルート合ってます?よね?と尋ねられたソロの方。
彼女はどうなさっただろうか。
ここはまだまだ序盤。
2019年12月14日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルート合ってます?よね?と尋ねられたソロの方。
彼女はどうなさっただろうか。
ここはまだまだ序盤。
1
去年の台風の爪痕でしょうか。
4〜5年前にハイキングで来た時とあまりに違っててビックリです。
2019年12月14日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年の台風の爪痕でしょうか。
4〜5年前にハイキングで来た時とあまりに違っててビックリです。
2
2018年台風21号後に行った大文字山やポンポン山思い出します。
2019年12月14日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2018年台風21号後に行った大文字山やポンポン山思い出します。
2
よっこらしょっと。
2019年12月14日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よっこらしょっと。
3
この辺まだ道が見えているだけマシです。
2019年12月14日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺まだ道が見えているだけマシです。
1
数えきれないくらい這いつくばったり、乗り越えたりしました!
2019年12月14日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数えきれないくらい這いつくばったり、乗り越えたりしました!
3
あの台風からもうだいぶ経つのにね〜・・・
2019年12月14日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの台風からもうだいぶ経つのにね〜・・・
2
y)どれだけ荒れててもこの道標見つけると救われます。
k)でもこの道標に惑わされて振り回されたんだけど・・・
2019年12月14日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
y)どれだけ荒れててもこの道標見つけると救われます。
k)でもこの道標に惑わされて振り回されたんだけど・・・
2
おっかしいなぁ山と高原地図アプリでも合ってるのに。
2019年12月14日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっかしいなぁ山と高原地図アプリでも合ってるのに。
2
高城山に到着〜山頂だけは荒れていません
2019年12月14日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高城山に到着〜山頂だけは荒れていません
2
五本松近くになると倒木超えるのに必死で踏み跡を見誤りもうルートさえ解らなくなりました。
k)途中で舗装路に合流できるようだったのでそちらをお勧めします。長い舗装路歩きになりますが・・・
2019年12月14日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五本松近くになると倒木超えるのに必死で踏み跡を見誤りもうルートさえ解らなくなりました。
k)途中で舗装路に合流できるようだったのでそちらをお勧めします。長い舗装路歩きになりますが・・・
3
ここでもう一つのルートと合流になるのですが、ここから見た限りでは荒れていなさそうな・・・
2019年12月14日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもう一つのルートと合流になるのですが、ここから見た限りでは荒れていなさそうな・・・
1
松の枯れ葉とイバラのトゲで終始誰かが「あいたたた」
膝から下は触るとネチャネチャの引っ付き虫
テープがあるんだけど・・・地味に藪です。もう精根尽き果てて舗装路歩きに切り替えました!
2019年12月14日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の枯れ葉とイバラのトゲで終始誰かが「あいたたた」
膝から下は触るとネチャネチャの引っ付き虫
テープがあるんだけど・・・地味に藪です。もう精根尽き果てて舗装路歩きに切り替えました!
2
展望台♪
ちょうど晴れてきたので展望期待!
2019年12月14日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台♪
ちょうど晴れてきたので展望期待!
5
眺望最高!
2019年12月14日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望最高!
8
龍門山(多分)の奥に年末に行く予定の矢筈岳も見えています。
犬鳴山でこんなんやと矢筈岳は一体どんな事に!?
(・・・と全員思ったハズ)
2019年12月14日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍門山(多分)の奥に年末に行く予定の矢筈岳も見えています。
犬鳴山でこんなんやと矢筈岳は一体どんな事に!?
(・・・と全員思ったハズ)
4
は〜いいお天気
2019年12月14日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
は〜いいお天気
1
八大龍王神社
2019年12月14日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八大龍王神社
2
分岐です。
丁石道で牛滝方面に下ります。
2019年12月14日 14:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐です。
丁石道で牛滝方面に下ります。
長〜〜い階段でそれはそれで疲れます(;^_^A
2019年12月14日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長〜〜い階段でそれはそれで疲れます(;^_^A
いい雰囲気です。
出だしの犬鳴山か?と少しデジャブ
2019年12月14日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい雰囲気です。
出だしの犬鳴山か?と少しデジャブ
2
三の滝・二の滝
2019年12月14日 14:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の滝・二の滝
4
大威徳寺多宝堂
2019年12月14日 14:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大威徳寺多宝堂
3
ハイシーズンはさぞ賑やかだった事でしょう。
やっぱりイロハモミジですよね〜。
2019年12月14日 15:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイシーズンはさぞ賑やかだった事でしょう。
やっぱりイロハモミジですよね〜。
2
山門を出ます。
紅葉終わりですが十分目を楽しませてくれました。
2019年12月14日 15:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山門を出ます。
紅葉終わりですが十分目を楽しませてくれました。
3
今日は始めと山頂・終わりが良くて繋ぐルートがゲロゲロだったねぇ〜
でもまた訪れたいと思います。
2019年12月14日 15:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は始めと山頂・終わりが良くて繋ぐルートがゲロゲロだったねぇ〜
でもまた訪れたいと思います。
4

感想/記録

犬鳴山〜和泉葛城山〜牛滝山。
ルートも特に調べてないけど昔歩いたハイキング道なのでお気軽に参加。
が、犬鳴山の行者の滝過ぎて山道に入るとすぐにんんん?
めちゃくちゃ木が倒れてしまってます。
何とか通れるように最低限手入れされてるようにも思えますが
完全に放置状態の所もあり、迷った人の薄い踏み跡があるような無いような。
所々で舗装路見えるので不安はないのですがとにかく時間かかりました。
和泉葛城山で昼食予定がハイランド粉河でエナジー補給。
気を取り直し冒険心捨て舗装路ひた歩き、和泉葛城山に到着です。
ひとしきり眺望を楽しみ今度は非常に単調な階段が牛滝山までずっと。
でも予定のバスに間に合いました。
帳尻合わせはバッチリです(;^_^A

感想/記録
by 960zan

単調な山行を予想していましたが、いつも必ず一味違いを見せてくれるのでやめられない。楽しい山旅でした。龍門山は二度登っているのですが見下ろした山容どっしりしてなかなか立派。年末予定の矢筈岳すぐに見つけました。双耳峰に弱いかも?もう一度鹿島に!リーダーのお二人さんありがとうございました。

感想/記録

急にリーダー不参加となりバス停で違う山に行こうかとか悩んだけれど、会の山行という事で決行。関西百名山だし、まぁそこそこ有名だし、とりあえず行ったことあるし(6〜7年前)で油断してました・・・。今年は結構いろんな試練の山行を乗り越えてきたはずだったのにやられました!「コッツキ谷」からは先のルートが見えない倒木の連続。必要最低限にはルート確保されているのですが、這ったり跨いだりアスレッチック。高城山を過ぎると登山道はさらに酷くなって(多分舗装路が正解かな)テープも少なく踏み跡もわかりづらいので、何回もルートを探しました。その間以外は問題なくとても良い風情のあるお山でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:534人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/28
投稿数: 48
2019/12/17 19:58
 ウズウズ…😄
急用によるドタキャン、すみませんでした。🙇
一般ハイキングコースを計画したつもりでしたが、台風による倒木で人が行かなくなり、登山道も荒れ果ててたみたいですね。
そうだとわかっていたら…ウズウズ
タンケンルートやん!楽しそう〜行きたかったなあ、残念‼️
登録日: 2015/5/15
投稿数: 66
2019/12/17 21:35
 Re: ウズウズ…😄
もうホント。当日朝4時リーダーキャンセル。
私達は巣立ちの小鳥のように不安げに日根野駅集まりましたよー。
山で迷った!!!という緊張は薄いものの、舗装路イヤならアスレチック という究極の選択でした。
変わり果てた登山道にビックリ。
皆子山のリーダー状態にはならんでしょうがshibaさんなら予想外をめっちゃ喜んだでしょうねって噂してました(笑)
タンケンもまた行きましょーね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ