また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2158836 全員に公開 山滑走尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳 少雪でのスキー滑走

日程 2019年12月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
わずかに下層雲がある程度、日射しが強い。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝沢登山口の駐車場、朝06時前に着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
1時間10分
合計
8時間51分
S村営グラウンド06:4706:51会津駒ヶ岳登山口06:5307:31会津駒ヶ岳滝沢登山口07:4608:35ヘリポート跡08:3609:52水場09:5311:57会津駒ヶ岳12:3013:40駒の小屋14:11水場14:35ヘリポート跡14:4215:01会津駒ヶ岳滝沢登山口15:1215:29会津駒ヶ岳登山口15:30駒ヶ岳登山口バス停15:35村営グラウンド15:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・雪少なく、夏道ルートによる登行となる。雪が少なく難儀する場面多数あり。
・少雪で快適に滑走できるのは標高1700mより上部。以下は藪スキーとなり、水場からはシートラで下山した。
・27日の冬型による降雪量は約100cm、その下に氷板あり。
・登山口付近での積雪は約20cm。雪の量は全体的に平年の半分以下と考えればよいだろう。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

出だしからシールで歩けた
2019年12月29日 06:51撮影 by SH-L02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしからシールで歩けた
冬道は自重します
2019年12月29日 07:05撮影 by SH-L02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬道は自重します
夏道取り付き
2019年12月29日 07:37撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道取り付き
雪が無い
2019年12月29日 08:18撮影 by SH-L02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が無い
ラッセルすればこんなもの
2019年12月29日 09:58撮影 by SH-L02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラッセルすればこんなもの
トレースバッチリ
2019年12月29日 10:35撮影 by SH-L02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースバッチリ
燧ヶ岳
2019年12月29日 10:48撮影 by SH-L02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳
2
中門岳
hさんのトラックと登り返しバッチリ
2019年12月29日 11:50撮影 by SH-L02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳
hさんのトラックと登り返しバッチリ
1
モンスター発達中
全部埋まっていただきたい
2019年12月29日 12:17撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスター発達中
全部埋まっていただきたい
1
山頂直下は軽い
2019年12月29日 12:31撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は軽い
1
源六郎沢へ控えめに落とす
やや抵抗のある雪だった、既に日射の影響が現れ始めていたか
2019年12月29日 12:52撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源六郎沢へ控えめに落とす
やや抵抗のある雪だった、既に日射の影響が現れ始めていたか
登り返して駒の小屋
2019年12月29日 13:35撮影 by SH-L02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して駒の小屋
1
下山は藪スキー
2019年12月29日 14:16撮影 by SH-L02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は藪スキー
最後はシートラ
たぶん、ヘリポート跡のところ。
2019年12月29日 14:39撮影 by SH-L02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はシートラ
たぶん、ヘリポート跡のところ。
下山中にベロクロが落ちていました。心当たりある方はいませんか?
2019年12月30日 15:41撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中にベロクロが落ちていました。心当たりある方はいませんか?

感想/記録
by MLMO51

・当初の年末の遠征計画では、シーズン券を購入した会津高畑スキー場含めて27〜29日で檜枝岐村周辺で遊ぶ計画も・・・、雪が降らず、身体が重く動かず、結局29日のみで檜枝岐へ足を運ぶことになってしまった。

・前日の28日の記録があがっており、滝沢登山口からの舗装路はコンクリート丸出しの模様、しばらくシートラで歩くだろうと駐車場で準備して歩き出すも、積雪は薄いながら出だしからシール登行できるではないか タイムロス。

・雪が無いため、冬ルートは未開通。夏道沿いをシールで歩くが、積雪薄く木の根や岩も露出しており、スリップして難儀する場面多数。しかも藪だらけ。これ下山どーすると考えながら登った。

・入山者多数でトレースはばっちり、ありがたくラッセル泥棒させていただいた。脚がへばることなく、ピークまで到達。快晴微風、最高の山スキー日和、中門岳のトラック、登り返している人を発見、hさんのトラックであった、カッコイイ。

・滑りは山頂からの大オープンバーンといきたいところだが、雪が無く高木が埋まりきっていない、風に叩かれてガリな斜面もある。吹き溜まりを見極めて、源六郎沢へ少し落とし込んで、駒の小屋へ登り返した。雪はやや抵抗のある感じであったが、十分楽しめた。hさんの登り返しも含めたラインどりは素晴らしい、素人には真似できない。

・下山は藪との格闘、標高下げるにつれやつらは猛威をふるう。登山道沿いをスピードコントロールしながら降りるしかない。ヘリポート跡から下はもう滑走できないと判断して、シートラで下山。
訪問者数:414人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ