また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2161060 全員に公開 ハイキング 中国

天狗岩 天国から地獄へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年12月31日(火) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小屋浦いこいの森駐車場(3台駐車可)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
37分
合計
5時間18分
Sスタート地点10:5311:42228.4m峰11:4612:43天狗岩13:0713:51天地峠13:5915:43天地峠分岐(絵下山小屋浦登山口)15:4416:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
往路は整備の行き届いた遊歩道、下山で迷い込んだのは、立ち入り禁止の土石流痕。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

小屋浦いこいの森駐車場にはトイレもありました。
2019年12月31日 10:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋浦いこいの森駐車場にはトイレもありました。
まずはいこいの森展望台で
2019年12月31日 11:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはいこいの森展望台で
1
登山口。地図が設置されたポストも完備。ただし今回のルートのものは品切れでした。
2019年12月31日 11:11撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。地図が設置されたポストも完備。ただし今回のルートのものは品切れでした。
コンクリートの丸太で階段が整備されています。木の丸太から最近更新されたようです。
2019年12月31日 11:12撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリートの丸太で階段が整備されています。木の丸太から最近更新されたようです。
小屋浦の街並み、この時は、大きな災害があった様には見えませんでした。
2019年12月31日 11:23撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋浦の街並み、この時は、大きな災害があった様には見えませんでした。
1
日差しが奇麗でした。
2019年12月31日 11:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しが奇麗でした。
ベンチもたくさん整備されていました。
2019年12月31日 11:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチもたくさん整備されていました。
途中の三角点まで足をのばしました。
2019年12月31日 11:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の三角点まで足をのばしました。
景色の素晴らしい場所が随所にあります。
2019年12月31日 11:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色の素晴らしい場所が随所にあります。
1
せっかく整備していただいた遊歩道ですが、猪さんがあちこち掘り返しています。近くに畑が無いので食べ物探すのが大変なようです。
2019年12月31日 12:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく整備していただいた遊歩道ですが、猪さんがあちこち掘り返しています。近くに畑が無いので食べ物探すのが大変なようです。
市内も一望です。
2019年12月31日 12:14撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市内も一望です。
山頂ですが、災害の影響でしょうか?
2019年12月31日 12:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ですが、災害の影響でしょうか?
完全に岩から生えています。このまま生きられるでしょうか?
2019年12月31日 12:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に岩から生えています。このまま生きられるでしょうか?
1
景色も最高 ここは天国
2019年12月31日 12:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色も最高 ここは天国
お弁当タイム。風が強くてちょっと寒かった
2019年12月31日 12:53撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お弁当タイム。風が強くてちょっと寒かった
インフルエンザ病み上りの小手調べのつもりで、あわよくば天狗城山まで足をのばそうと、天地峠方面に向かいます。20年前は荒れた道だった記憶があります。
2019年12月31日 13:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インフルエンザ病み上りの小手調べのつもりで、あわよくば天狗城山まで足をのばそうと、天地峠方面に向かいます。20年前は荒れた道だった記憶があります。
赤いテープ、白いテープの目印のおかげで、さほど苦労なく天地峠へ着きました。天狗城山へは直進ですが、病み上りなので今回はおとなしくここから下山することに。
2019年12月31日 13:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いテープ、白いテープの目印のおかげで、さほど苦労なく天地峠へ着きました。天狗城山へは直進ですが、病み上りなので今回はおとなしくここから下山することに。
人気の無いコースでよく見かけるお鈴さん
2019年12月31日 13:56撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人気の無いコースでよく見かけるお鈴さん
1
上から合流する沢がひどく崩れていました。
2019年12月31日 14:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から合流する沢がひどく崩れていました。
登山道も災害跡に飲み込まれます。ここから引き返すべきでした。安易に通過できると考えたのが判断ミスです。
2019年12月31日 14:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道も災害跡に飲み込まれます。ここから引き返すべきでした。安易に通過できると考えたのが判断ミスです。
1
一瞬登山道が現れることもありますが、道はすぐに消滅します。
2019年12月31日 14:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬登山道が現れることもありますが、道はすぐに消滅します。
なるべく登山道を通りたくなりますが、道が途切れると崖を上り下りすることになるので、川底を歩いたほうが歩きやすいかもしれません。水量もチョロチョロ流れる程度でした。
2019年12月31日 14:22撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるべく登山道を通りたくなりますが、道が途切れると崖を上り下りすることになるので、川底を歩いたほうが歩きやすいかもしれません。水量もチョロチョロ流れる程度でした。
1
昔の石垣が残る場所
2019年12月31日 14:26撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔の石垣が残る場所
1
また、一瞬登山道
2019年12月31日 14:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、一瞬登山道
すぐに土石流痕
2019年12月31日 14:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに土石流痕
延々と土石流痕。こんな大災害だったとは、ふもとの景色からは想像できませんでした。
2019年12月31日 15:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と土石流痕。こんな大災害だったとは、ふもとの景色からは想像できませんでした。
やっと終わりが見えてきたかと喜びましたが、この砂防提で、我々の行く手も閉ざされています。真ん中が通れそうにも見えましたが、垂直の滝つぼがあり通過できません。
2019年12月31日 15:12撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと終わりが見えてきたかと喜びましたが、この砂防提で、我々の行く手も閉ざされています。真ん中が通れそうにも見えましたが、垂直の滝つぼがあり通過できません。
右岸の崖は登りやすそうでしたが、足場の無いのり面(黒い部分)を通過するのは子供には危険すぎます。仕方なく左岸の崖を木につかまりながら上に上にと登りました。
2019年12月31日 15:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸の崖は登りやすそうでしたが、足場の無いのり面(黒い部分)を通過するのは子供には危険すぎます。仕方なく左岸の崖を木につかまりながら上に上にと登りました。
この高さまで登ってやっと通過できました。
2019年12月31日 15:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この高さまで登ってやっと通過できました。
突破。慎重に歩を進める11才と、サル並みの運動神経の8才だったから無事通過できましたが、こんなに危険を感じたのは初めてです。
2019年12月31日 15:36撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突破。慎重に歩を進める11才と、サル並みの運動神経の8才だったから無事通過できましたが、こんなに危険を感じたのは初めてです。
1
工事用の足場。登山者は想定外の様です。
2019年12月31日 15:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事用の足場。登山者は想定外の様です。
砂防提までは道路が出来ていますが、工事関係者以外は立ち入り禁止です。上から来ると標識も何もないのでわかりません。さすがに大晦日なので誰もいませんでした。
2019年12月31日 15:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防提までは道路が出来ていますが、工事関係者以外は立ち入り禁止です。上から来ると標識も何もないのでわかりません。さすがに大晦日なので誰もいませんでした。
小屋浦の公園まで戻ってきました。明治時代にも大きな災害があったそうです。
2019年12月31日 15:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋浦の公園まで戻ってきました。明治時代にも大きな災害があったそうです。
大きな水害碑 後世に伝えるための先人の努力の大きさが碑の大きさに表れているようです。
2019年12月31日 15:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな水害碑 後世に伝えるための先人の努力の大きさが碑の大きさに表れているようです。
1
道標はありますが、天地峠方面は立ち入り禁止箇所を通過しなければなりません。
2019年12月31日 16:00撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標はありますが、天地峠方面は立ち入り禁止箇所を通過しなければなりません。
ハイキングのつもりが、思わぬ大冒険になってしまいました。
2019年12月31日 16:10撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングのつもりが、思わぬ大冒険になってしまいました。
撮影機材:

感想/記録

天狗岩までは、とても景色の素晴らしいハイキングコースでした。20年前に来たときは夏で、蜘蛛の巣の綿菓子が出来たり、クワガタが13匹とれた思い出がある山です。クワガタの取れた木はもう流されてしまっています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:110人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 右岸 左岸 サル 道標 クリ 土石流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ