また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2169053 全員に公開 ハイキング 丹沢

丹沢・鍋割山・塔の岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年01月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間11分
合計
6時間16分
S表丹沢県民の森駐車場06:5807:39櫟山07:5308:10栗ノ木洞08:27後沢乗越08:2808:581,000m地点09:30鍋割山09:3209:33鍋割山荘09:48鍋割山稜09:4909:53小丸10:0410:11小丸尾根分岐10:21大丸10:2210:30金冷シ10:47塔ノ岳11:0611:20金冷シ11:25花立11:31花立山荘11:3411:48天神尾根分岐11:58堀山の家12:1412:48小草平の沢渡渉地点12:5012:57二俣13:02尾関広氏の銅像13:0313:12上秦野林道ゲート(仮)13:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

3月まで、登山道の整備車両が頻繁に入るみたいで、ゲート前に駐車させないようにしているみたい
2020年01月04日 06:54撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3月まで、登山道の整備車両が頻繁に入るみたいで、ゲート前に駐車させないようにしているみたい
1
櫟山経由で鍋割山へ行きます ここへはヒルがいそうで夏は歩きたくないコース りっぱな松
2020年01月04日 07:40撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫟山経由で鍋割山へ行きます ここへはヒルがいそうで夏は歩きたくないコース りっぱな松
1
櫟山にもダンシングツリーがある
2020年01月04日 07:53撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫟山にもダンシングツリーがある
1
鍋割山 頂上は整備中で立ち入り禁止
鍋割山荘は10:30開店でまだ開いていません
2020年01月04日 09:30撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山 頂上は整備中で立ち入り禁止
鍋割山荘は10:30開店でまだ開いていません
1
富士山は雲で見えなかったけど南アルプスだけは見えた
2020年01月04日 10:13撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は雲で見えなかったけど南アルプスだけは見えた
1
塔の岳 そうとう人がいます
2020年01月04日 10:47撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔の岳 そうとう人がいます
2
雲が多くて丹沢山麓も雲の中
2020年01月04日 11:06撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多くて丹沢山麓も雲の中
1
少し雪が残っている箇所もあります 地面にはほとんど雪はありません
2020年01月04日 11:07撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雪が残っている箇所もあります 地面にはほとんど雪はありません
1
堀山から二股へ下山 途中に古い堀山の看板があります
2020年01月04日 12:25撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山から二股へ下山 途中に古い堀山の看板があります
2
最後は小草平の沢をまたぎます
2020年01月04日 12:48撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は小草平の沢をまたぎます
1
撮影機材:

感想/記録

今年初めての登山です もう少し天気が良い気がしたのだけど、いまいちでした。冬だけ行く気になる、櫟山へのコースから
早い時間は鍋割山荘は開いていない
大倉尾根は人は多いけど、堀山からは人はいません
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:191人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ