また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2172339 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

十石山〜ラッセルの果てに見た感動の乗鞍岳〜

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年01月06日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■駐車場
林道に入って少し上がったカーブの路肩。
(除雪車が入ってますが、登山口までは除雪されてません。4駆スタッドレスで問題なし。2駆スタッドレスでも1/6現在問題ないと思いますが、狭い箇所で転回する必要があるので自己責任で)
白骨温泉入口かその近くのトイレ脇の駐車場も利用可能かと。(結構遠い)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
9分
合計
6時間6分
S十石山登山口09:3209:39スーパー林道方面道標09:4009:44十石山方面分岐09:4510:34湯沢ノ平12:09十石東尾根12:1013:56十石山14:0214:33十石東尾根15:08湯沢ノ平15:31十石山方面分岐15:38十石山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◼登山口〜湯沢ノ平
ピンクテープも沢山あり道迷いの心配は特になし、危ない箇所も特にありません。
登山口から雪が多く、ふかふかしてトレースがあっても沈み込むのでスタートからわかんを着けて歩き出しました。
◼湯沢ノ平〜十石東尾根〜山頂
森林限界の少し下の樹林帯はピンクテープが少なく確かに分かりにくいかもしれませんが上に向かって上がりながら地図を確認すれば特に問題ありませんでした。
今回は2,100mあたりからトレースがなくなりラッセルになりましたが、だいたい膝あたりから上に行くほど深くなり腿あたりまで雪があり、雪が重たく少し進むのもかなり疲れました。
現状の雪の状態だと登山口から山頂まで全てわかんとダブルストックがベストでした。(あればスノーシューの方が楽だったのかも)※アイゼン、ピッケルは携行しましたが出番なしでした。
その他周辺情報■宿泊:白骨温泉 小梨の湯 笹屋
秘湯を守る会の宿。前泊に利用。温泉、食事、サービス素晴らしかったです。
朝食が8:00からなので登山開始は遅れます。

■温泉:休暇村 乗鞍高原 600円
白骨温泉の日帰り温泉は時間が短いので難しい。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

sayoshida)
こちらに駐車させていただきました。
2020年01月06日 09:10撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
こちらに駐車させていただきました。
sayoshida)
車停車箇所から先。林道は途中まで除雪されてます。
2020年01月06日 09:10撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
車停車箇所から先。林道は途中まで除雪されてます。
sayoshida)
昨日登られた方のトレースを使わせていただきました。
2020年01月06日 09:20撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
昨日登られた方のトレースを使わせていただきました。
sayoshida)
登山口。山頂までトレースがあることを信じて!
スタート遅いですが山頂まで行ければいいな。
スタートからワカン装着。
2020年01月06日 09:22撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
登山口。山頂までトレースがあることを信じて!
スタート遅いですが山頂まで行ければいいな。
スタートからワカン装着。
sayoshida)
始めは笹もでている緩やかな斜面
2020年01月06日 09:44撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
始めは笹もでている緩やかな斜面
1
s_iwa)分岐。
2020年01月06日 09:44撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)分岐。
s_iwa)トレースばっちりでした。有難うございます。
2020年01月06日 09:48撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)トレースばっちりでした。有難うございます。
sayoshida)
気持ちいい。
2020年01月06日 10:07撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
気持ちいい。
1
s_iwa)トレースの上でもなかなか沈みます。
2020年01月06日 10:09撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)トレースの上でもなかなか沈みます。
sayoshida)
昨日泊まった旅館も見えました。
2020年01月06日 10:11撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
昨日泊まった旅館も見えました。
sayoshida)
蒼い〜いい天気。
2020年01月06日 10:14撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
蒼い〜いい天気。
2
sayoshida)
やや急だけど、まだまだ。
2020年01月06日 10:17撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
やや急だけど、まだまだ。
sayoshida)
尾根が平坦になった場所
2020年01月06日 10:22撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
尾根が平坦になった場所
1
sayoshida)
まだまだトレースばっちり。
2020年01月06日 10:26撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
まだまだトレースばっちり。
sayoshida)
レトロなさくらフィルム
2020年01月06日 10:28撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
レトロなさくらフィルム
s_iwa)大きな空洞発見。
2020年01月06日 10:42撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)大きな空洞発見。
s_iwa)中に入ってひと休み。
sayoshida)森の妖精さんが!(笑)
2020年01月06日 10:44撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)中に入ってひと休み。
sayoshida)森の妖精さんが!(笑)
2
s_iwa)樹林帯の隙間から時々覗く絶景、山頂が楽しみ。
2020年01月06日 11:22撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)樹林帯の隙間から時々覗く絶景、山頂が楽しみ。
sayoshida)
標高を上げるにつれ少しずつトレースが雪で埋まってきました。
2020年01月06日 11:24撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
標高を上げるにつれ少しずつトレースが雪で埋まってきました。
sayoshida)
霞沢岳かな?
2020年01月06日 11:26撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
霞沢岳かな?
sayoshida)
徐々に深く。。
2020年01月06日 11:34撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
徐々に深く。。
sayoshida)
ついにトレースは埋まり。。
2020年01月06日 11:47撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
ついにトレースは埋まり。。
sayoshida)
膝くらいのラッセル開始
2020年01月06日 11:51撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
膝くらいのラッセル開始
sayoshida)
深いところと浅いところを繰り返しながらラッセル
2020年01月06日 12:23撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
深いところと浅いところを繰り返しながらラッセル
2
sayoshida)
ここからは完全ノートレース。
2020年01月06日 12:24撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
ここからは完全ノートレース。
s_iwa)雪が重たい。
2020年01月06日 12:25撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)雪が重たい。
1
s_iwa)やっと景色が開けてきました。八ヶ岳。
2020年01月06日 12:30撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)やっと景色が開けてきました。八ヶ岳。
1
s_iwa)前穂は樹林帯抜けないと木に邪魔されずに見えないのですね。
2020年01月06日 12:30撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)前穂は樹林帯抜けないと木に邪魔されずに見えないのですね。
sayoshida)
振り返ると作ったトレースと八ヶ岳
2020年01月06日 12:44撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
振り返ると作ったトレースと八ヶ岳
2
s_iwa)登っても登っても景色が変わらない…
2020年01月06日 12:50撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)登っても登っても景色が変わらない…
1
sayoshida)
雪が重いのでかわりがわりラッセル
2020年01月06日 12:52撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
雪が重いのでかわりがわりラッセル
1
s_iwa)樹林帯抜けた〜!!と思ったらまだまだ山頂が遠い!!!130mがこんなに遠く感じるとは…
2020年01月06日 13:17撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)樹林帯抜けた〜!!と思ったらまだまだ山頂が遠い!!!130mがこんなに遠く感じるとは…
1
sayoshida)
ラッセルはまだまだ続きます。
2020年01月06日 13:18撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
ラッセルはまだまだ続きます。
3
sayoshida)
八ヶ岳
2020年01月06日 13:19撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
八ヶ岳
s_iwa)樹林帯を抜けると流石に風が強くなってきました。
2020年01月06日 13:21撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)樹林帯を抜けると流石に風が強くなってきました。
1
sayoshida)
風が強くなると共に、雪は浅くなり登りやすく。
2020年01月06日 13:37撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
風が強くなると共に、雪は浅くなり登りやすく。
2
s_iwa)自然の芸術、綺麗。
2020年01月06日 13:38撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)自然の芸術、綺麗。
2
s_iwa)山頂まで最後の登り!
2020年01月06日 13:43撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)山頂まで最後の登り!
1
sayoshida)
吊尾根
2020年01月06日 13:48撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
吊尾根
3
s_iwa)こっそりおやつタイム。見られてた。
2020年01月06日 13:48撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)こっそりおやつタイム。見られてた。
2
sayoshida)
稜線へのビクトリーロード
2020年01月06日 13:48撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
稜線へのビクトリーロード
2
sayoshida)
自身の影と吊尾根
2020年01月06日 13:48撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
自身の影と吊尾根
1
sayoshida)
あと少し!
2020年01月06日 13:49撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
あと少し!
2
s_iwa)途中雲がちょっと厚くなってきていましたが、青空が広がりました。
2020年01月06日 13:51撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)途中雲がちょっと厚くなってきていましたが、青空が広がりました。
2
s_iwa)稜線が広くて気持ちいい!!
2020年01月06日 13:53撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)稜線が広くて気持ちいい!!
1
sayoshida)
乗りました。避難小屋と穂高
2020年01月06日 13:54撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
乗りました。避難小屋と穂高
2
sayoshida)笠ヶ岳〜
2020年01月06日 13:54撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)笠ヶ岳〜
1
s_iwa)十石峠避難小屋。体力の限界で避難小屋側に回らず直登したので中を見る元気はありませんでした…
2020年01月06日 13:54撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)十石峠避難小屋。体力の限界で避難小屋側に回らず直登したので中を見る元気はありませんでした…
3
s_iwa)山頂まであと少し。やっと乗鞍が見えてきました。
2020年01月06日 13:55撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)山頂まであと少し。やっと乗鞍が見えてきました。
1
sayoshida)
逆光乗鞍岳
2020年01月06日 13:56撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
逆光乗鞍岳
1
s_iwa)絶景!
2020年01月06日 13:56撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)絶景!
s_iwa)山頂からの乗鞍岳!!この角度、この近さ、圧巻でした。写真で伝わらない感動的です!!!
2020年01月06日 13:57撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)山頂からの乗鞍岳!!この角度、この近さ、圧巻でした。写真で伝わらない感動的です!!!
6
s_iwa)乗鞍アップで。美しい。
2020年01月06日 13:57撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)乗鞍アップで。美しい。
4
sayoshida)
明神〜前穂高〜奥穂〜西穂が正面にバーン!
2020年01月06日 13:57撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
明神〜前穂高〜奥穂〜西穂が正面にバーン!
4
sayoshida)
笠ヶ岳から西鎌尾根と槍
2020年01月06日 13:57撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
笠ヶ岳から西鎌尾根と槍
2
s_iwa)同じく乗鞍アップで。いやもう本当美しい!!絶対今年こそ乗鞍行きたい。
2020年01月06日 13:57撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)同じく乗鞍アップで。いやもう本当美しい!!絶対今年こそ乗鞍行きたい。
6
s_iwa)笠ヶ岳と、2日前に悪天候で山頂に立たなかった焼岳…今日はいい天気ですね。
奥に槍の穂先も見えました。
2020年01月06日 13:58撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)笠ヶ岳と、2日前に悪天候で山頂に立たなかった焼岳…今日はいい天気ですね。
奥に槍の穂先も見えました。
2
s_iwa)やっとの思いで到着した山頂の景色に感動。
2020年01月06日 13:59撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)やっとの思いで到着した山頂の景色に感動。
3
sayoshida)
いや〜すごい眺めだ。
2020年01月06日 14:00撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
いや〜すごい眺めだ。
5
sayoshida)
風は強いですけどね。
2020年01月06日 14:00撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
風は強いですけどね。
4
s_iwa)山頂で穂高をバックに記念撮影。前穂と明神と吊り尾根、いつ見てもかっこいい。
2020年01月06日 14:01撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)山頂で穂高をバックに記念撮影。前穂と明神と吊り尾根、いつ見てもかっこいい。
6
s_iwa)木曽駒ヶ岳。
2020年01月06日 14:01撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)木曽駒ヶ岳。
1
s_iwa)奥に富士山。私のカメラのズームの限界。
2020年01月06日 14:02撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)奥に富士山。私のカメラのズームの限界。
1
s_iwa)八ヶ岳。
2020年01月06日 14:02撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)八ヶ岳。
1
s_iwa)白山。360度どこを向いても最高の景色。名残惜しいですが、時間も押しているので早々に下山、今度はゆっくりできる時間配分でまた登りに行きます。
2020年01月06日 14:02撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)白山。360度どこを向いても最高の景色。名残惜しいですが、時間も押しているので早々に下山、今度はゆっくりできる時間配分でまた登りに行きます。
sayoshida)
風が強いのに所々盛り上がっていて面白い。
2020年01月06日 14:03撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
風が強いのに所々盛り上がっていて面白い。
sayoshida)
モノクロちっく。
2020年01月06日 14:04撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)
モノクロちっく。
1
s_iwa)樹林帯に入る前に自分達で付けたトレースを見上げて。
2020年01月06日 14:13撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)樹林帯に入る前に自分達で付けたトレースを見上げて。
2
s_iwa)立派なサルノコシカケ。
2020年01月06日 14:48撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)立派なサルノコシカケ。
2
s_iwa)登山口に戻ってきました。疲れた…
2020年01月06日 15:38撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
s_iwa)登山口に戻ってきました。疲れた…
sayoshida)車までもどります。
2020年01月06日 15:43撮影 by POT-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sayoshida)車までもどります。
おまけ:今回のお宿笹屋
2020年01月06日 08:38撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:今回のお宿笹屋
おまけ:笹屋のお夕飯。お正月メニュー、おとそも付いてました。
2020年01月05日 17:51撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:笹屋のお夕飯。お正月メニュー、おとそも付いてました。
1
おまけ:夕食の温泉水でいただくしゃぶしゃぶ。
2020年01月05日 17:51撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:夕食の温泉水でいただくしゃぶしゃぶ。
おまけ:夕飯の岩魚の味噌の笹蒸し。柔らかくて美味しかったです。
2020年01月05日 18:30撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:夕飯の岩魚の味噌の笹蒸し。柔らかくて美味しかったです。
おまけ:笹屋の朝食。
2020年01月06日 07:48撮影 by E-PL9 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:笹屋の朝食。
2

感想/記録

数年前から行きたいと思っていた十石山。
年始に休みを取っていたので満を辞していってきました。
感想は…つらかったけど行ってよかった。素晴らしい眺望でした。
天気が良かったのもありますが、自身のベスト5に入る眺望でした。

前泊の宿に到着する前に車の置き場所を確認。
ちょうど3名(2名+1名)が下山してきたところだったので、トレースありと期待。
翌日、宿チェックアウト後に登山口につくとすでに9:30・・。
コースタイムは3:30なので、13時過ぎ頃には山頂踏めそうだということで快晴の中スタートです。(スタートからワカン使用)
尾根が急な箇所は2箇所。前日のトレースをありがたく使わせていただきました。
途中から徐々にトレースが消え始め、2,100m付近からは脛くらいのラッセルになり、樹林がまばらになったあたりから完全にラッセル。
そこから樹林帯を抜ける(≒山頂への斜面)までが長かった。。重い雪の膝〜腿くらいラッセルでそれまでもラッセルしていて結構ヘロヘロ。嫁の協力もあって何とか乗り切れました。(感謝!)
山頂への稜線は、避難小屋を回り込むルートではなく、ほぼ直登を選択しました。
稜線に上がると360度の大絶景。槍穂はもちろん八ヶ岳・南アルプス・中央アルプス・富士山と一望。なにより、乗鞍岳をこの角度・近さで見ることはないのでそれは感動モノでした。
時間的な問題から山頂滞在時間はほんの少しだったので、次回は余裕をもって(=前泊ではなく後泊)臨みたいと思います。

感想/記録
by s_iwa

今回は旦那が前から行って見たかった十石山へ行ってきました。
正直名前も聞いたことがありませんでした…が展望が良い山という事で、行ってきましたが、前日までの天候を考えると、まぁフルラッセルを覚悟しておりましたが、前日泊の白骨温泉の宿に入る前に登山口を確認に行くと、ちょうど登山者が3名下山してきていたので、まさかのトレースありなのでは!感謝!!とものすごい油断して向かってしまいました。(車にスノーシューを置いてわかんを持って行きましたが、スノーシューにすれば良かった…)
トレースが2,100mあたりで消えたようですが、私が旦那に追いついたのは2,200mを過ぎたくらいでしょうか、珍しく私が離された旦那に追いついたので、まさかと思えばトレースがなくなっており、旦那疲れ気味…なので、いつも旦那に任せきりですが、今日は私も真面目に頑張りました(今度から毎回ちゃんと交代しますすみません)。ラッセル疲れました。何度も諦めかけましたが、山頂に着いた時の感動と達成感はいつもより大きかったですね。
山頂の少し下だと全然見えない景色が山頂に着くとドーンと現れて、とにかく乗鞍の展望が最高でした。
途中までのトレースがなかったらスタート時間を考えると絶対に山頂には立てなかったので、前日山に入った方々に感謝と、なんだか申し訳ない気持ちもありつつ、ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:477人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ