また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2181402 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

中央アルプス・烏帽子岳・・・厳しかった!

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月13日(月) [日帰り]
メンバー
天候小雪のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳩打峠の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
41分
合計
6時間43分
S鳩打峠07:3308:23小八郎岳08:2709:23セキナギ09:2409:48飯島ルート・小八郎ルート分岐09:59シロクモナギの頭10:0011:20烏帽子岳11:3612:21シロクモナギの頭12:33飯島ルート・小八郎ルート分岐12:51セキナギ13:29小八郎岳13:4814:16鳩打峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報清流苑の温泉(500円)にて冷えた体を温めて、ソースカツ丼(980円)で腹を満たして帰りました。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

南アルプス上空は快晴ですが・・・
(座光寺PAにて)
2020年01月13日 06:53撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス上空は快晴ですが・・・
(座光寺PAにて)
中央アルプスは雲の中
烏帽子岳は見えません
2020年01月13日 07:03撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスは雲の中
烏帽子岳は見えません
鳩打峠の登山口
2020年01月13日 07:35撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩打峠の登山口
前夜降った雪が登山道を覆っています
2020年01月13日 07:45撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜降った雪が登山道を覆っています
登山口から山頂まで標高差約1000m
およそ100m登るごとにこの標識があります
2020年01月13日 07:52撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から山頂まで標高差約1000m
およそ100m登るごとにこの標識があります
小八郎岳まではこの看板も
(小一郎、小二郎は見逃してしまいました)
2020年01月13日 07:54撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小八郎岳まではこの看板も
(小一郎、小二郎は見逃してしまいました)
1
サラリーマンになりました
2020年01月13日 08:02撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラリーマンになりました
3
小三郎の成長を見るため、小八郎岳へ登るルートを行きます
2020年01月13日 08:04撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小三郎の成長を見るため、小八郎岳へ登るルートを行きます
もう定年かな?
2020年01月13日 08:06撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう定年かな?
3
仏さまになりました
2020年01月13日 08:19撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏さまになりました
1
小八郎岳に到着
朝日を浴びて松川町市街地が輝いています
2020年01月13日 08:28撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小八郎岳に到着
朝日を浴びて松川町市街地が輝いています
結構激しい雪になりましたが、
2020年01月13日 08:28撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構激しい雪になりましたが、
山頂方向がうっすら見えるので、このまま進みます
2020年01月13日 08:25撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向がうっすら見えるので、このまま進みます
先行者が小八郎岳で引き返したので、登山道には動物の足跡のみ
2020年01月13日 08:36撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者が小八郎岳で引き返したので、登山道には動物の足跡のみ
セキナギ?白ナギ?から烏帽子岳
2020年01月13日 09:23撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セキナギ?白ナギ?から烏帽子岳
飯島ルートとの合流点
2020年01月13日 09:50撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯島ルートとの合流点
セキナギ
2020年01月13日 10:02撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セキナギ
8/10地点
ここから山頂までが厳しかった!
2020年01月13日 10:19撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8/10地点
ここから山頂までが厳しかった!
陽が射してきました
2020年01月13日 10:41撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が射してきました
烏帽子岩(上級者コース)には行きません
2020年01月13日 11:08撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩(上級者コース)には行きません
でも一般コースも吹き溜まりになっていてプチラッセル
2020年01月13日 11:09撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも一般コースも吹き溜まりになっていてプチラッセル
烏帽子岩を下から見上げます
2020年01月13日 11:15撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩を下から見上げます
ここまでくれば、山頂はあと少し
2020年01月13日 11:18撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでくれば、山頂はあと少し
登頂しました!
2020年01月13日 11:26撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂しました!
7
念丈岳へ続く稜線
山頂から見えたのは、これのみ(泣)
2020年01月13日 11:23撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念丈岳へ続く稜線
山頂から見えたのは、これのみ(泣)
4
中央アルプスは、厚い雲の中
2020年01月13日 11:30撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスは、厚い雲の中
下山時、セキナギ(上部)
そして目線を上げると・・・
2020年01月13日 12:12撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時、セキナギ(上部)
そして目線を上げると・・・
南アルプス!
仙丈ケ岳、白峰三山
2020年01月13日 12:14撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス!
仙丈ケ岳、白峰三山
3
塩見岳から赤石岳
2020年01月13日 12:15撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳から赤石岳
2
天気が回復したので、再び小八郎岳に寄りました
烏帽子岳
2020年01月13日 13:49撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が回復したので、再び小八郎岳に寄りました
烏帽子岳
1
中央付近の目立たないピークが念丈岳
2020年01月13日 13:31撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央付近の目立たないピークが念丈岳
そして振り返ると南アルプスのオールスター
2020年01月13日 13:31撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして振り返ると南アルプスのオールスター
1
鋸岳、仙丈ケ岳
(甲斐駒ヶ岳は雲の中)
2020年01月13日 13:32撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳、仙丈ケ岳
(甲斐駒ヶ岳は雲の中)
2
白峰三山
2020年01月13日 13:32撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山
2
悪沢岳、赤石岳
(聖岳は雲の中)
2020年01月13日 13:32撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳、赤石岳
(聖岳は雲の中)
1
光岳、池口岳
2020年01月13日 13:32撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳、池口岳
1
雲がかかっていますが、八ヶ岳
2020年01月13日 13:33撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がかかっていますが、八ヶ岳
行きで見逃した小二郎くん
2020年01月13日 14:09撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きで見逃した小二郎くん
1
そして小一郎くん
2020年01月13日 14:12撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして小一郎くん
1
下山しました
2020年01月13日 14:16撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました
松川ICすぐそばの清流苑で温泉に入り、ソースカツ丼を食べて帰りました
2020年01月13日 15:30撮影 by SHV33, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松川ICすぐそばの清流苑で温泉に入り、ソースカツ丼を食べて帰りました
1
清流苑にて烏帽子岳または小八郎岳に登頂した写真を見せると缶バッチがもらえます
2020年01月13日 20:15撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清流苑にて烏帽子岳または小八郎岳に登頂した写真を見せると缶バッチがもらえます
1
清流苑から烏帽子岳
2020年01月13日 15:52撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清流苑から烏帽子岳

感想/記録
by pomjun

今週も雪山に行きたいなと思い、いろいろ探した結果、展望が良さそうな中央アルプス・烏帽子岳に登ることにしました。
天気予報は微妙でしたが、晴れることを祈って・・・やっぱり雲が厚かった。
でも、前夜雪が降ったようで、登山道は最初から雪に覆われています。小八郎岳では、結構激しい雪も。雪山らしくなってきました。

今日、烏帽子岳に向かったのはわたしを含めて3名?
1名は小八郎岳で引き返し、もう1名は8/10で引き返したようです。
わたし自身も8/10くらいからの険しい登山道に恐れをなして、引き返そうかと何度か思いました。でも上空に青空が見えてきたので、気持ちを奮い起こして登頂を続けた結果、山頂に立つことができました。ただし、展望はほとんど得られませんでした。
そして、下山時には完全に天候が回復して、南アルプスを見ながら気持ちよく歩くことができました。

中央アルプスの展望台が陣馬形山だとすれば、南アルプスの展望台は小八郎山ですね!
いずれも簡単に登ることができます。ファミリー登山に最適。

なお、烏帽子岳への登山道は結構厳しいので、アイゼン・ピッケルを持っていくことをお勧めします。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:314人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ピッケル 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ