また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2183325 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳 雨上がりの雪景を撮りに(大倉尾根↑表尾根↓烏尾尾根↓大倉より周回)

日程 2020年01月15日(水) [日帰り]
メンバー
天候ガス&小雪 → 晴れ → ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉コインパーキングを利用(平日1日500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間29分
休憩
1時間37分
合計
8時間6分
S大倉バス停06:5606:59大倉山の家07:0007:19観音茶屋07:36大倉高原山の家07:4207:46雑事場ノ平07:50見晴茶屋08:03一本松08:18駒止茶屋08:2008:27堀山08:33堀山の家08:3708:56天神尾根分岐09:21花立山荘09:2509:36花立09:3709:41金冷シ09:4210:13塔ノ岳10:4710:48尊仏山荘10:48塔ノ岳10:5410:54尊仏山荘10:5511:05塔ノ岳11:0911:09尊仏山荘11:10塔ノ岳11:2511:27尊仏山荘11:32塔ノ岳11:3911:59木ノ又大日12:03木ノ又小屋12:10新大日茶屋12:15新大日12:25書策新道分岐12:32政次郎ノ頭12:46行者ヶ岳12:5413:11烏尾山13:1313:16烏尾山荘13:47烏尾尾根 730m地点13:4814:08新茅山荘14:35竜神の泉15:02大倉バス停15:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

雨上がりの早朝の大倉。
コインパーキングのいつもの区画に車を停めてスタート!
2020年01月15日 06:56撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨上がりの早朝の大倉。
コインパーキングのいつもの区画に車を停めてスタート!
2
麓から見える表尾根には雲がかかる。
2020年01月15日 07:12撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓から見える表尾根には雲がかかる。
今回は大観望経由で行ってみよう。
2020年01月15日 07:25撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は大観望経由で行ってみよう。
下山で寄り道したことはあるけど、登りで大観望を経由するのは初めて。
2020年01月15日 07:28撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山で寄り道したことはあるけど、登りで大観望を経由するのは初めて。
1
そして「丹沢の門」を過ぎると〜
2020年01月15日 07:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして「丹沢の門」を過ぎると〜
大観望に到着。
2020年01月15日 07:42撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大観望に到着。
1
そこから見えた景色は、赤く燃える相模湾金波&雲から差し込む光芒。
2020年01月15日 07:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから見えた景色は、赤く燃える相模湾金波&雲から差し込む光芒。
10
そんな天使の梯子にズーム。
2020年01月15日 07:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな天使の梯子にズーム。
15
その後雑事場ノ平で大倉尾根に復帰。
2020年01月15日 07:47撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後雑事場ノ平で大倉尾根に復帰。
1
そして見晴茶屋を通過。
2020年01月15日 07:49撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして見晴茶屋を通過。
すると階段地獄が始まる…
2020年01月15日 07:52撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると階段地獄が始まる…
3
いつもの場所で定点観測。
2020年01月15日 07:56撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの場所で定点観測。
2
この階段で急登をやっつけると〜
2020年01月15日 08:13撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段で急登をやっつけると〜
2
駒止茶屋に到着。
昔はここまで馬が来てたらしいけど、手前の急登はどーやって登ってたのだろうか?
2020年01月15日 08:18撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒止茶屋に到着。
昔はここまで馬が来てたらしいけど、手前の急登はどーやって登ってたのだろうか?
5
右手に見える表尾根。
稜線にかかるガスは、まだとれてない…
2020年01月15日 08:20撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に見える表尾根。
稜線にかかるガスは、まだとれてない…
1
サクサク進みます。
2020年01月15日 08:31撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクサク進みます。
2
そして堀山の家に到着。
2020年01月15日 08:35撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして堀山の家に到着。
1
11月にやった小草平コースを、堀山の家から見下ろす。
2020年01月15日 08:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11月にやった小草平コースを、堀山の家から見下ろす。
1
その先の大倉尾根ファースト富士山観測ポイント。
今日は何にも見えねぇ…
2020年01月15日 08:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先の大倉尾根ファースト富士山観測ポイント。
今日は何にも見えねぇ…
1
階段地獄をやっつけていると〜
2020年01月15日 08:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段地獄をやっつけていると〜
雪が積もり始める。
2020年01月15日 08:50撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が積もり始める。
2
天神尾根分岐。
戸沢からの一人分のトレースはチャンプ?
2020年01月15日 08:54撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根分岐。
戸沢からの一人分のトレースはチャンプ?
5
花立山荘への階段地獄。
この辺りからガスエリアに突入…
2020年01月15日 09:11撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘への階段地獄。
この辺りからガスエリアに突入…
3
疲れて振り返っても、いつもの相模湾が見えない…
2020年01月15日 09:18撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れて振り返っても、いつもの相模湾が見えない…
4
そして空も地面も真っ白な花立山荘に到着。
2020年01月15日 09:21撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして空も地面も真っ白な花立山荘に到着。
3
そこからも、いつもの富士山はもちろん見えない…
2020年01月15日 09:22撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこからも、いつもの富士山はもちろん見えない…
1
自分の足跡。
新雪なので気持ちイイ。
2020年01月15日 09:22撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の足跡。
新雪なので気持ちイイ。
4
花立手前でガスボンベ背負うチャンプとスライド。
ってコトで〜本年初ナマ足ゲット〜!
2020年01月15日 09:31撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立手前でガスボンベ背負うチャンプとスライド。
ってコトで〜本年初ナマ足ゲット〜!
9
いやぁ〜上も下も真っ白だ〜
2020年01月15日 09:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ〜上も下も真っ白だ〜
1
花立滑走路の先に見えるはずの塔ノ岳も、ガスガスで見えない…
2020年01月15日 09:37撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立滑走路の先に見えるはずの塔ノ岳も、ガスガスで見えない…
3
馬ノ背にも新雪が積もる。
2020年01月15日 09:39撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬ノ背にも新雪が積もる。
5
金冷し到着。
2020年01月15日 09:42撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷し到着。
3
お?雪だるまだ。
鍋割山稜にも数名分のトレース確認。
2020年01月15日 09:43撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お?雪だるまだ。
鍋割山稜にも数名分のトレース確認。
3
自分はそのまま塔ノ岳を目指します。
2020年01月15日 09:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分はそのまま塔ノ岳を目指します。
新雪を踏みながら進むと、キュッキュッとイイ感じの音が鳴ります。
2020年01月15日 09:52撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪を踏みながら進むと、キュッキュッとイイ感じの音が鳴ります。
2
積もったばかりの雪なので、キレイな雪の結晶が見られるかも?
ってコトで、ペースダウンしてマクロ眼で積雪観察開始〜
2020年01月15日 09:56撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積もったばかりの雪なので、キレイな雪の結晶が見られるかも?
ってコトで、ペースダウンしてマクロ眼で積雪観察開始〜
2
キレイな六角形とは程遠いけど、これは微妙に雰囲気アリ?
2020年01月15日 09:58撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイな六角形とは程遠いけど、これは微妙に雰囲気アリ?
5
こちらは棒状に伸びた結晶の合体系?
2020年01月15日 10:00撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは棒状に伸びた結晶の合体系?
8
ふとマクロな世界から離れて周りを見渡すと、そこは白銀の世界。
2020年01月15日 10:05撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふとマクロな世界から離れて周りを見渡すと、そこは白銀の世界。
9
新雪の積もる最後の階段に差し掛かります。
2020年01月15日 10:09撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪の積もる最後の階段に差し掛かります。
3
そして本年最初の塔ノ岳は〜
2020年01月15日 10:11撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして本年最初の塔ノ岳は〜
4
空も地面も真っ白だった…
2020年01月15日 10:12撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空も地面も真っ白だった…
6
誰もいない塔ノ岳山頂…
みなさん寒くて尊仏山荘に引き籠り?
こんなの初めて。
2020年01月15日 10:13撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない塔ノ岳山頂…
みなさん寒くて尊仏山荘に引き籠り?
こんなの初めて。
13
誰にも踏まれていない雪…踏みまくりた〜い!
2020年01月15日 10:14撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰にも踏まれていない雪…踏みまくりた〜い!
4
気温は-1℃。
2020年01月15日 10:16撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は-1℃。
1
貸し切りの塔ノ岳ピーク。
ここに荷物を降ろして〜
2020年01月15日 10:20撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸し切りの塔ノ岳ピーク。
ここに荷物を降ろして〜
5
遠巻きに観察してみる。
そしてキンキンに冷えたおにぎりで一人優雅にランチタイム開始〜。
2020年01月15日 10:21撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠巻きに観察してみる。
そしてキンキンに冷えたおにぎりで一人優雅にランチタイム開始〜。
2
食べ終わって見に行った日時計には、面白い霧氷が。
2020年01月15日 10:37撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べ終わって見に行った日時計には、面白い霧氷が。
3
このガスじゃ風景撮影は諦めて、早めに下山開始するか…
っと思い始めたら、なんだか明るくなってきた!?
2020年01月15日 10:47撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このガスじゃ風景撮影は諦めて、早めに下山開始するか…
っと思い始めたら、なんだか明るくなってきた!?
2
おぉ?おぉぉぉ〜!?
2020年01月15日 10:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ?おぉぉぉ〜!?
4
やった〜青空が見えてきた〜!!
2020年01月15日 10:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった〜青空が見えてきた〜!!
15
雪の積もるピークの周りだけに日差しが差し込む〜!
2020年01月15日 10:49撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の積もるピークの周りだけに日差しが差し込む〜!
11
そんな山頂をちょっと離れて撮影。
2020年01月15日 10:49撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな山頂をちょっと離れて撮影。
7
そんなガスの演出に、尊仏山荘から人が出てきた。
2020年01月15日 10:51撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんなガスの演出に、尊仏山荘から人が出てきた。
7
よく見ると積雪じゃなく霧氷を纏った周りの木々。
2020年01月15日 10:56撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると積雪じゃなく霧氷を纏った周りの木々。
13
霧氷には青空がよく似合いますな。
2020年01月15日 10:56撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷には青空がよく似合いますな。
8
そして〜本年初の富士山ゲット〜!
ほーんの一部ですが…一瞬だけ…
2020年01月15日 10:57撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして〜本年初の富士山ゲット〜!
ほーんの一部ですが…一瞬だけ…
8
青と白の世界…すばらしい。
2020年01月15日 10:59撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青と白の世界…すばらしい。
2
霧氷のついた鍋割山稜の大丸に、日差しが差し込んで、これまたキレイ…
2020年01月15日 11:03撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷のついた鍋割山稜の大丸に、日差しが差し込んで、これまたキレイ…
13
そんな大丸を入れて広角レンズで。
なんで大丸だけに霧氷が??
2020年01月15日 11:07撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな大丸を入れて広角レンズで。
なんで大丸だけに霧氷が??
4
雪上の山頂標識を、光条入り逆光ローアングルで。
2020年01月15日 11:15撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪上の山頂標識を、光条入り逆光ローアングルで。
12
雪上の山頂標識を、光条入り逆光ドアップで。
2020年01月15日 11:15撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪上の山頂標識を、光条入り逆光ドアップで。
6
新雪の塔ノ岳山頂を、光条入り逆光ローアングルで。
2020年01月15日 11:26撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪の塔ノ岳山頂を、光条入り逆光ローアングルで。
14
もっとローアングルを狙ってみよう!
ってコトで、塔ノ岳西尾根をちょっと下って振り返る。
2020年01月15日 11:29撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっとローアングルを狙ってみよう!
ってコトで、塔ノ岳西尾根をちょっと下って振り返る。
9
霧氷と青空と太陽と。
2020年01月15日 11:30撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷と青空と太陽と。
8
霧氷と青空と太陽と。
フカフカな雪面を添えて。
2020年01月15日 11:30撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷と青空と太陽と。
フカフカな雪面を添えて。
12
ちょっと下りすぎたか?
2020年01月15日 11:31撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと下りすぎたか?
2
ってコトで、キレイな雪面を横目にして山頂に戻ります。
雪景撮影はかなりお腹一杯になったので〜
2020年01月15日 11:35撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ってコトで、キレイな雪面を横目にして山頂に戻ります。
雪景撮影はかなりお腹一杯になったので〜
3
下山開始前に、いつもの場所へ。
2020年01月15日 11:38撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始前に、いつもの場所へ。
1
そこからの定点観測を終えたら〜
2020年01月15日 11:39撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこからの定点観測を終えたら〜
3
ガスガスな表尾根へ〜
2020年01月15日 11:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスな表尾根へ〜
と思ったら、ガスが晴れた〜
2020年01月15日 11:47撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、ガスが晴れた〜
3
青と白の世界…すばらしい。
2020年01月15日 11:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青と白の世界…すばらしい。
3
この時点での表尾根には、見た感じ3人分のトレース。
歩くとキュッキュッって鳴って気持ちイイ〜
2020年01月15日 11:50撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点での表尾根には、見た感じ3人分のトレース。
歩くとキュッキュッって鳴って気持ちイイ〜
3
塔ノ岳を振り返る。
2020年01月15日 11:53撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳を振り返る。
3
そして再びガスエリアへ。
2020年01月15日 11:58撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして再びガスエリアへ。
2
木ノ又大日を通過〜
2020年01月15日 12:00撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又大日を通過〜
ガスが濃くなってきた…
2020年01月15日 12:06撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが濃くなってきた…
先に見えるのは新大日か?
2020年01月15日 12:08撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に見えるのは新大日か?
そして白い新大日に到着。
2020年01月15日 12:11撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして白い新大日に到着。
1
この積雪量だと、木製階段はスリップ注意。
でもチェンスパは装着せずに、ツボ足で歩く練習だ。
2020年01月15日 12:16撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この積雪量だと、木製階段はスリップ注意。
でもチェンスパは装着せずに、ツボ足で歩く練習だ。
ガスガスな書策小屋跡に到着。
書策新道で下山しようかと目論んでましたが…
初めてのバリエーションをこのガス具合で下りで使うのは、家庭もある事だし止めておこう…
2020年01月15日 12:26撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスな書策小屋跡に到着。
書策新道で下山しようかと目論んでましたが…
初めてのバリエーションをこのガス具合で下りで使うのは、家庭もある事だし止めておこう…
1
ってコトでそのまま表尾根を進んで、あっちゅーまに政次郎ノ頭。
ここから続く政次郎尾根にはトレースなし。
でも仲尾根で下りるかってコトで、そのまま表尾根を進みます。
2020年01月15日 12:32撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ってコトでそのまま表尾根を進んで、あっちゅーまに政次郎ノ頭。
ここから続く政次郎尾根にはトレースなし。
でも仲尾根で下りるかってコトで、そのまま表尾根を進みます。
1
ガスガスな崩壊地を通過。
ちょっとコワい…
2020年01月15日 12:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスな崩壊地を通過。
ちょっとコワい…
3
行者ヶ岳へのクサリ場。
着雪は少なめで問題ないけど、今朝の雨で濡れてて滑る滑る〜
ツボ足なので、かなり神経使いました。
2020年01月15日 12:40撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者ヶ岳へのクサリ場。
着雪は少なめで問題ないけど、今朝の雨で濡れてて滑る滑る〜
ツボ足なので、かなり神経使いました。
4
そしてガスガスな行者ヶ岳に到着。
2020年01月15日 12:49撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてガスガスな行者ヶ岳に到着。
2
当初の計画では、バリエーションルートでここに登ってくるはずだった。
この状況じゃ今回はやらずに正解だったと思っておこう。
2020年01月15日 12:49撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初の計画では、バリエーションルートでここに登ってくるはずだった。
この状況じゃ今回はやらずに正解だったと思っておこう。
積雪が少なくなってくると、ルート上はドロンコ祭りで大盛り上がり〜^^;
2020年01月15日 13:08撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪が少なくなってくると、ルート上はドロンコ祭りで大盛り上がり〜^^;
1
そして烏尾山ピーク手前にある仲尾根への入口。
このガスり具合で初めてのルートを下る?
う〜ん…家庭もある事だし止めておこう…
2020年01月15日 13:11撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして烏尾山ピーク手前にある仲尾根への入口。
このガスり具合で初めてのルートを下る?
う〜ん…家庭もある事だし止めておこう…
ってコトで、烏尾山ピークへ。
2020年01月15日 13:11撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ってコトで、烏尾山ピークへ。
1
ガスガス&無人。こんなの初めて。
なんだか今日は、貸切りなピーク目白押しですな。
2020年01月15日 13:13撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガス&無人。こんなの初めて。
なんだか今日は、貸切りなピーク目白押しですな。
3
これじゃ景色も楽しめないので、休憩もせずに〜
2020年01月15日 13:14撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これじゃ景色も楽しめないので、休憩もせずに〜
前回も下山で使ってる、烏尾尾根で急降下開始〜
2020年01月15日 13:14撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回も下山で使ってる、烏尾尾根で急降下開始〜
2
ガスの中の植林帯を、ひたすら進む…
2020年01月15日 13:17撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中の植林帯を、ひたすら進む…
1
ガスがなくなっても、ひたすら進む…
2020年01月15日 13:34撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがなくなっても、ひたすら進む…
2
ルリビタキに癒されながら、ひたすら進む。
2020年01月15日 14:03撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルリビタキに癒されながら、ひたすら進む。
8
そして戸川林道へ。
2020年01月15日 14:10撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして戸川林道へ。
2
そしてまた延々と林道歩きをやっつけて〜
2020年01月15日 14:11撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてまた延々と林道歩きをやっつけて〜
風の吊り橋へ。
2020年01月15日 14:58撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の吊り橋へ。
3
その吊り橋を渡ったら、無事ゴール〜
2020年01月15日 14:59撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その吊り橋を渡ったら、無事ゴール〜
4
撮影機材:

感想/記録

予定と天候がかみ合わず1ヶ月半ぶりの山行となったこの日が、2020年登り初め。
当初の計画では札掛起点で未踏のバリエーションルートを歩くつもりでしたが、天気予報では夜中に降った雨が朝には上がって徐々に晴れてくる感じだったので、岩場のある濡れたVルートは危険?水量増えて渡渉地点で渡れずに行き詰まるかも?と不安要素が多かったので、安全な一般道に計画変更。
この時期に下界が雨だと丹沢山塊は雪を被っている事が多いので、今シーズン初の雪踏みを楽しめるかも?運が良ければ雨で地上にたまった水分が青空の下に雲海とか滝雲とかの絶景を創り出してくれる?ってな期待を込めて、最近よく登る塔ノ岳に行ってきました。

大倉尾根を詰めていくと堀山を過ぎたあたりで雪が積もり始めましたが、そのうちガスエリアに突入…期待していた絶景はキビしいかな〜と思いながら塔ノ岳ピークに到着すると、案の定そこはガスの中で真っ白な世界…なんてこったい…
みなさん尊仏山荘で暖をとる中、氷点下の寒風吹く眺望ナシの雪が積もった山頂で、貸切りランチライムを過ごしながら天気予報を信じて晴れ待ちする自分。なかなか回復せず、そろそろ諦めて下山するか〜と動き始めると、なんと!急にガスが晴れた〜!ってコトで、山頂を徘徊しながら青空絡めて雪景を撮影しまくる事が出来ました。
再びガスエリアに入った帰りの表尾根は、雪と泥のミックスで靴もゲイターも泥まみれ。
ドロドロ斜面は滑る〜木製階段に積もった雪がこれまた滑る〜行者ヶ岳のクサリ場も岩が濡れてて滑る〜ってな具合で、かなりスリッピーな表尾根でした。

そろそろ大倉じゃない場所を起点に、丹沢を楽しみたいなー。
訪問者数:507人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ