また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2188308 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

日本百名山 大菩薩嶺 石丸峠を加えたちょっと大回り周回

日程 2020年01月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 風やや強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場所:裂石温泉駐車場
駐車台数:30台位
駐車料金:無料
駐車場のトイレは冬期閉鎖中で使用出来ず
国道411号線を奥多摩・丹波山方面へ進み大菩薩峠登山口を通り過ぎ
ヘアピンカーブを曲がった先の左側(介山記念館側)と橋を渡った右側にあり

※この日の朝、登山口周辺の道路は降雪影響で凍結しており
 丸川峠分岐駐車場までの道路状況に不安があった為こちらの駐車場を利用しました
 朝9時前時点で丸川峠分岐駐車場には10台ほど停まっていました
 

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
32分
合計
7時間37分
S大菩薩峠登山口08:3808:43雲峰寺駐車場08:4408:47裂石登山口駐車場08:4808:54丸川峠分岐駐車場08:5510:43丸川峠10:4412:02大菩薩嶺12:0512:12雷岩12:1512:24神部岩12:2512:34賽ノ河原12:39親不知ノ頭12:51大菩薩峠12:5813:20熊沢山13:28石丸峠13:3614:21小屋平バス停14:2314:58上日川峠15:0115:54千石茶屋16:02丸川峠分岐駐車場16:0316:08裂石登山口駐車場16:15大菩薩峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
《トイレ》
・大菩薩峠登山口…バス停斜め向かい
・大菩薩峠登山口から300mくらい上日川方面に進んだ所
・大菩薩峠…介山荘横
・上日川峠…ロッヂ長兵衛斜め向かい 

※私が確認出来た範囲で上記4ヶ所にありました
 上日川峠のトイレは1ヶ所のみ利用可能
 丸川峠の丸川荘にも利用可能なトイレがあるようですが未確認です

《コース状況》
◆大菩薩峠登山口 ⇨ 丸川峠◆
丸川峠分岐駐車場まではやや急な舗装路歩き
駐車場から緩やかな林道を進み、すぐに本格的な山道へと入る
そこから丸川峠までの道のりは急登の連続で、特に登山道が積雪してる状況では
激しく体力を消耗する
ゆっくりとペース配分を大事に進む

★丸川峠 ⇨ 大菩薩嶺★
緩やかなトラバース道を進む
全体的に登山道は木に覆われて薄暗く、この区間山頂を含めて眺望は良くない

■大菩薩嶺 ⇨ 大菩薩峠■
途中わずかに登る箇所があるが、全体を通して緩やかな下り道
非常に眺望が良く、富士山や南アルプスの山々が見渡せる絶景区間

●大菩薩峠 ⇨ 石丸峠●
前半緩やかに登り、登り詰めると熊沢山の標識前に出る
標識から緩やかな下り道となり進行方向への視界が開けると石丸峠

◆石丸峠 ⇨ 上日川峠◆
前半は緩やか・急な下りを繰り返しながら進む
渡渉ポイントを越えると小刻みなアップダウンを繰り返す
最後緩やかに登り詰めると上日川峠

★上日川峠 ⇨ 大菩薩峠登山口★
ひたすら急坂を下る  登山道は木に覆われていて眺望は良くない
途中に「第二展望台」という場所があるが、こちらも眺望は良くない
「第一展望台」は場所わからず

この日進んだルートのほぼ全区間登山道に雪あり
標高が低く陽の当たる箇所では、雪が湿りチェーンスパイク装備だと
雪が靴裏に纏わり付き難儀しました
標高の高い樹林帯の道では雪が締まり纏わり付く事も無く快適でした
その他周辺情報《温泉》
大菩薩の湯
営業時間:10:00〜21:00 ※入浴は20:45迄との事
受付時間:10:00〜20:00 

料金等は下記ホームページ参照願います
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.s-seiun.co.jp/shisetsu/daibosatsu

写真

駐車場前の道から撮影
空の青と雪の白がナイス!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場前の道から撮影
空の青と雪の白がナイス!!
6
この雪の付き具合に
期待せざるを得ないw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪の付き具合に
期待せざるを得ないw
4
雪国の朝って感じだね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪国の朝って感じだね
6
大菩薩峠登山口
「嶺」じゃなくて「峠」です
やっぱり主役は峠の方?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠登山口
「嶺」じゃなくて「峠」です
やっぱり主役は峠の方?
1
そして林道に入る
雪の量はまだ少ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして林道に入る
雪の量はまだ少ない
雪もこれくらいなら
気持ち良く歩けるね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪もこれくらいなら
気持ち良く歩けるね
さぁここからドM急登の
はじまり〜w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁここからドM急登の
はじまり〜w
雪を纏った木々が
青空に映える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を纏った木々が
青空に映える
2
雪の量が増えてキツイ
_| ̄|○
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の量が増えてキツイ
_| ̄|○
木のアーケードを抜けると…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のアーケードを抜けると…
最高の開放感!!
めっちゃきれいだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の開放感!!
めっちゃきれいだ
4
やっと着いたよ
丸川峠
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いたよ
丸川峠
1
ここからの日本一は定番かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの日本一は定番かな
4
見上げるとうっとりな眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げるとうっとりな眺め
2
雪原にピカリン✳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原にピカリン✳
6
樹林帯のトラバース道
ここらは雪が締まってて
歩き易かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯のトラバース道
ここらは雪が締まってて
歩き易かった
アレに見えるは嶺君か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アレに見えるは嶺君か?
一気にワープして到着〜
青空バックで眺望良さげ!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気にワープして到着〜
青空バックで眺望良さげ!?
8
雷岩からドーンと日本一
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩からドーンと日本一
8
南アオールスターズ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アオールスターズ
5
大菩薩のメインストリート
標高2000mの空中山歩道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩のメインストリート
標高2000mの空中山歩道
3
中央奥に御前山がチラリズム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央奥に御前山がチラリズム
1
やっぱり主役はこっち?
定番ショットでパシャリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり主役はこっち?
定番ショットでパシャリ
8
いつもひっそり熊沢山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもひっそり熊沢山
小金沢山と右奥に日本一
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山と右奥に日本一
4
大好きな石丸峠
夏も冬も良い雰囲気
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな石丸峠
夏も冬も良い雰囲気
2
お気に入りの眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りの眺め
2
南アを正面に見ながらの
気持ち良か〜な道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アを正面に見ながらの
気持ち良か〜な道
何度見ても癒やされる
空の青
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見ても癒やされる
空の青
1
このトレースは鹿かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このトレースは鹿かな
だいぶ降りてきました
名残惜しき振り返りショット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ降りてきました
名残惜しき振り返りショット
1
これはいくら何でも
付き過ぎだろ〜…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはいくら何でも
付き過ぎだろ〜…
1
今日何回目だ?のショット

だって君がきれい過ぎてさ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日何回目だ?のショット

だって君がきれい過ぎてさ…
1
石丸峠ルート定番の渡渉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠ルート定番の渡渉
1
ロッヂ長兵衛
いつも賑わってるであろう
この場所もすごく静かでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッヂ長兵衛
いつも賑わってるであろう
この場所もすごく静かでした
1
真ん中は使えるっぽい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中は使えるっぽい
本当に展望台?
そして第一はどこじゃー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に展望台?
そして第一はどこじゃー
むむ…ブランコ!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むむ…ブランコ!?
林道まで降りてきた
あともうちょっと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道まで降りてきた
あともうちょっと
無事下山完了〜
今日も満喫出来ました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山完了〜
今日も満喫出来ました!
2

感想/記録

大菩薩登山は今回で3回目になります
春1回、夏1回、そして今回初の冬
雷岩から大菩薩峠の区間と石丸峠周辺の眺望に期待を膨らませ行って参りました
前半予想以上に丸川峠前の急登に苦しめられましたが、雪化粧した木々に元気を貰いながら乗り越え、大菩薩嶺までのトラバース道では締まった雪を踏みしめる感触に夢中になりながら楽しく歩く事が出来ました
そして…雷岩からの眺望はいつ来ても最高ですね!
雪を纏った稜線がとてもきれいで、照り返し対策で掛けていたサングラスを外しては掛けてを繰り返し、何度も立ち止まり見入ってしまいましたw
石丸峠周辺は思った程雪はありませんでしたが、夏の草原とは違う雪原の雰囲気がまた良く日々の疲れを忘れさせてくれました

それにしても雪道は体力が要りますね!
平坦な道でも消耗度が全然違います
特に標高の低い所の雪は湿り気が多く歩きずらいなぁと感じました(^_^;
あとは何と言っても駐車場までの道路!!
降雪後の朝の山道はそりゃ当然ガチガチになりますよ…
実は今回一番気を遣ったのが朝の運転でした
雪山は色々とリスクが伴う事を再認識した上で、次の山行も安全に楽しくを心掛け
じっくり、しっかり計画して行こうと思います
訪問者数:368人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ