また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2191192 全員に公開 ハイキング 近畿

阿星山(滋賀県湖南市より周回)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
じゅらくの里駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間54分
休憩
1時間5分
合計
3時間59分
Sスタート地点09:3610:18阿星山ハイキングコース入口10:55阿星山11:1512:03丸塚12:4813:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
長壽寺→阿星山山頂・・・倒木などあるが、概ねハイキングコースや林道で困難はなし
阿星山山頂南側斜面(飯道山方面)・・・笹に覆われた急斜面。スリップに注意。
山頂→西寺方面下り・・・登山道が笹に覆われ、階段や倒木が隠れてしまっているのでつまづきに注意。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

じゅらくの里からスタート
2020年01月22日 09:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゅらくの里からスタート
右長壽寺方面へ
2020年01月22日 09:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右長壽寺方面へ
長壽寺門前
2020年01月22日 09:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長壽寺門前
長壽寺門の横に登山口
2020年01月22日 09:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長壽寺門の横に登山口
尾根に乗ると林道まで急坂が続きます
2020年01月22日 09:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗ると林道まで急坂が続きます
一旦林道に合流します
2020年01月22日 10:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道に合流します
分岐は左へ
2020年01月22日 10:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐は左へ
この分岐を右にしばらく行くとハイキングコース入口
2020年01月22日 10:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐を右にしばらく行くとハイキングコース入口
分岐の近くに駐車スペースがあります
車で来るには険しい道だと思われますが
2020年01月22日 10:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の近くに駐車スペースがあります
車で来るには険しい道だと思われますが
分岐標識
2020年01月22日 10:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐標識
ハイキングコース入口
2020年01月22日 10:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコース入口
笹に覆われた入口付近
2020年01月22日 10:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹に覆われた入口付近
概ね整備された登山道
2020年01月22日 10:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
概ね整備された登山道
所々休憩場所あり
2020年01月22日 10:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々休憩場所あり
途中の東屋
2020年01月22日 10:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の東屋
展望はありません
2020年01月22日 10:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はありません
展望台分岐
2020年01月22日 10:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台分岐
展望台
2020年01月22日 10:41撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台
展望台から やや木に隠れますが比良の山並み
白さが足りないですね
2020年01月22日 10:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から やや木に隠れますが比良の山並み
白さが足りないですね
2
展望台から
三上山や麓の街並み
2020年01月22日 10:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から
三上山や麓の街並み
1
山頂方面、分岐左へ
2020年01月22日 10:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面、分岐左へ
展望の峰 東屋
ここからの展望はありません
2020年01月22日 10:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の峰 東屋
ここからの展望はありません
電波塔が見えてきました
2020年01月22日 10:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔が見えてきました
電波塔付近より信楽の山々
2020年01月22日 10:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔付近より信楽の山々
1
3基並ぶ電波塔
2020年01月22日 10:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3基並ぶ電波塔
阿星山山頂
2020年01月22日 10:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿星山山頂
2
山頂の様子
2020年01月22日 10:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子
三角点の上の狸くんタッチ
2020年01月22日 10:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点の上の狸くんタッチ
向こうの電波塔へ行ってみよう
2020年01月22日 10:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうの電波塔へ行ってみよう
並ぶ電波塔
2020年01月22日 10:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並ぶ電波塔
山頂直下は笹の急降下
スリップ要注意!!
2020年01月22日 10:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は笹の急降下
スリップ要注意!!
一番南の電波塔付近に飯道山縦走路分岐
2020年01月22日 11:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番南の電波塔付近に飯道山縦走路分岐
阿星山 急坂登り返し
2020年01月22日 11:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿星山 急坂登り返し
金勝アルプス方面
2020年01月22日 11:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金勝アルプス方面
1
西寺方面下り
2020年01月22日 11:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西寺方面下り
こちらも笹に覆われた道
階段や倒木が隠れているのでつまづかないよう
2020年01月22日 11:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも笹に覆われた道
階段や倒木が隠れているのでつまづかないよう
林道にでました
2020年01月22日 11:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道にでました
林道終点付近の東屋
使われている形跡ないですが
2020年01月22日 11:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点付近の東屋
使われている形跡ないですが
1
林道は荒れ放題
というか自然に帰りつつあります
2020年01月22日 11:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は荒れ放題
というか自然に帰りつつあります
1
踏まれていない橋
阿星山ハイキングコース方面へ行けるようですが
2020年01月22日 11:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏まれていない橋
阿星山ハイキングコース方面へ行けるようですが
1
分岐ここは直進
2020年01月22日 11:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐ここは直進
林道や遊歩道がかなり整備されたようですが
2020年01月22日 11:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道や遊歩道がかなり整備されたようですが
丸塚への分岐
2020年01月22日 12:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸塚への分岐
阿星山
2020年01月22日 12:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿星山
丸塚頂上
2020年01月22日 12:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸塚頂上
本日一番の展望
鈴鹿の山並みが一望できます
2020年01月22日 12:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日一番の展望
鈴鹿の山並みが一望できます
2
十二坊
2020年01月22日 12:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二坊
1
先ほどの分岐 左下方向へ
2020年01月22日 12:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの分岐 左下方向へ
ここから舗装路
2020年01月22日 13:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから舗装路
右側の道へ
2020年01月22日 13:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の道へ
どちらでも行けそうですが左へ
2020年01月22日 13:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらでも行けそうですが左へ
ここに出てきました
常楽寺の駐車場脇
2020年01月22日 13:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出てきました
常楽寺の駐車場脇
常楽寺 現在閉門中
2020年01月22日 13:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常楽寺 現在閉門中
県道で駐車地に戻ります
2020年01月22日 13:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道で駐車地に戻ります
戻ってきました
2020年01月22日 13:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました
阿星山
2020年01月22日 13:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿星山

感想/記録
by kork

自身のルーツを巡る旅第二弾です。
今回は故郷の山“阿星山”。中学生以来の登頂です。当時は林道を恐らく現在のハイキングコース入口まで自転車で上がったりしてました。(もちろん通学用チャリです)
その頃から“好き”だったようです。

林道や遊歩道が網の目のように整備された様子ですが、下山に使った道などは残念ながら災害などで使われなくなったのか、荒れ放題というかもはや自然に帰りつつあるようです。
登山者も少ないのでしょう、今日は誰にも会いませんでした。近隣の金勝アルプスや湖南アルプスは賑わっているのに、残念なことです。
まあ静かな山で、懐かしさに浸りながら歩くのは自分にとっては良かったですけどね。丸塚から鈴鹿山脈がドーンと見渡せるという発見もありましたし。

阿星ー飯道の縦走ますますやりたくなってきました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2137人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山並み
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ