また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2201132 全員に公開 雪山ハイキング伊豆・愛鷹

雪の天城山〜シャクナゲコース周回

日程 2020年02月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候下界は晴れところどころ曇り
山は雪が舞い、山頂近辺ではかなりの雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊豆高原で前泊。伊豆は近いようで時間がかかるのが残念なところ。
天城高原ゴルフコースのハイカー専用駐車場に停めました。かなり山を登りますが、しっかり除雪されているので危険なところはなかったです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
40分
合計
4時間35分
S天城縦走路入口11:2011:35四辻11:3512:18万二郎岳12:2012:34馬の背12:3412:51石楠立12:5113:17天城山13:5614:01万三郎岳下分岐点14:0114:34涸沢分岐点14:3415:35菅引分岐15:3615:44四辻15:4415:59天城縦走路入口15:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に雪道でした。登山口あたりはともかく、しっかり積もっているのでとてもるき安かったです。念のためチェーンスパイク持って行きましたが、斜度もなく凍ったところもなかったので今回は出番なし。

登山口〜万二郎岳: 土が見えてるところもところどころあったけれど、基本は雪道。とはいえ、道はよく整備されているし、急登もほとんどないのでつぼ足で十分
万二郎岳〜万三郎岳: 穏やかな稜線歩きがメイン。かなり雪が積もってるところもあったけど、ここもつぼ足
万三郎岳〜涸沢分岐: 積もった雪のおかげで楽に降りてこられた。もうちょっと雪が少ないと滑って大変そう。
涸沢分岐〜登山口: 斜面のトラバースが多いので、雪の積もり具合によってはひやっとするかも。
その他周辺情報駐車場のトイレは閉鎖。ゴルフ場を利用してください、とのことでしたがこちらもお休みでした。なのでバッヂも買えず…

写真

登山口のあたり、標高1,000mのあたりからさっそく雪道
2020年02月01日 11:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口のあたり、標高1,000mのあたりからさっそく雪道
時々青空が。昼ごろになり暖かかくなってきたので、葉に積もった雪もとけてきた。
2020年02月01日 11:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々青空が。昼ごろになり暖かかくなってきたので、葉に積もった雪もとけてきた。
振り返ると雪に埋もれたゴルフコース
2020年02月01日 11:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雪に埋もれたゴルフコース
これから登る万二郎
2020年02月01日 11:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る万二郎
かなりガスってきた
2020年02月01日 12:15撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりガスってきた
万二郎岳山頂。そこそこ人もいて賑わっていました
2020年02月01日 12:18撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万二郎岳山頂。そこそこ人もいて賑わっていました
万三郎方面へ
2020年02月01日 12:20撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万三郎方面へ
雪が降ってきて、葉にもしっかり積もってるいます
2020年02月01日 12:29撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が降ってきて、葉にもしっかり積もってるいます
馬の背。ここが鞍部で少し登りが始まる
2020年02月01日 12:34撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背。ここが鞍部で少し登りが始まる
雪に埋もれた静かな道。
2020年02月01日 12:40撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪に埋もれた静かな道。
万三郎山頂。ベンチもあるけど眺望はなし
2020年02月01日 13:18撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万三郎山頂。ベンチもあるけど眺望はなし
まっすぐ行けば天城縦走路。
2020年02月01日 14:01撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ行けば天城縦走路。
涸沢分岐。ここもそうだけど、メインの登山道以外はほとんどが閉鎖されていた
2020年02月01日 14:32撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢分岐。ここもそうだけど、メインの登山道以外はほとんどが閉鎖されていた
斜面沿いの登山道。雪で埋もれているのでうっかり足を滑らせないように注意。
2020年02月01日 14:39撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面沿いの登山道。雪で埋もれているのでうっかり足を滑らせないように注意。
伊東方面に青い海が。
2020年02月01日 15:12撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊東方面に青い海が。

感想/記録

伊豆の方に行く予定ができたので、せっかくだから山にも登ろうと天城山に。地元静岡の山に登るのは塩見岳以来のまだ2回目。しかも塩見はほとんど長野だったけど…

ヤマレコ見ると雪が積もってる感じだったけど、さすがに最近暖かかったし溶けてるかなと。念のため冬の装備も持ちつつ行ってみたら、完全に雪山でした。12月の白毛門よりも雪深かった。
晴れてるはずが雪は舞ってるし、途中からはかなり本降りになってきて、山頂からは全く景色も楽しめなかったけれど、静岡でこんな雪景色を楽しめると思わなかったので大満足。

今回は万三郎岳までで周回して帰ってきたので天城峠の方は行かなかったけれど、稜線では石川さゆりの「天城越え」を聴きながら歩いて天城を堪能してきました。
訪問者数:246人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ