また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2201600 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

快晴!雪の檜洞丸(つつじ新道→檜洞丸→犬越路)

日程 2020年02月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ビジターセンター駐車場 無料
朝7時で向かいの駐車場はまだまだ空いてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間29分
休憩
1時間26分
合計
8時間55分
S西丹沢ビジターセンター06:4006:47ツツジ新道入口07:34ゴーラ沢出合07:4508:30展望台08:4009:38ツツジ新道・石棚山稜分岐10:00檜洞丸10:1510:18青ヶ岳山荘10:2510:27檜洞丸11:43熊笹ノ峰11:49大笄12:1513:07小笄13:55犬越路14:1215:14用木沢出合15:35西丹沢ビジターセンター15:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
つつじ新道〜檜洞丸:展望台を超えたあたりから雪が増えてきましたが、アイゼンは無くても大丈夫でした。
檜洞丸〜犬越路:難易度高めの鎖場のあるアップダウン多めの縦走路です。降雪直後ノートレースだと猛ラッセル必至です。降雪時、初心者は行かない方がいいです。檜洞丸頂上から犬越路側に1分ほど進むと富士山の大絶景が見れるので、それだけ見に行くことをお勧めします。
犬越路〜用木沢出合:台風の影響で登山道が崩壊しているため通行禁止です。何回かある渡渉も橋が流されているためザブザブ渡る必要があり、水量が多いと難しいと思います。檜洞丸→犬越路に行ってしまうと自己責任で降りるしかありません。

追記:犬越路隧道を通るルートであれば通行禁止箇所を通らなくてもいいようです。

写真

西丹沢ビジターセンターから出発です。
2020年02月01日 06:40撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢ビジターセンターから出発です。
ゴーラ沢出合 渡渉に難儀しました。
2020年02月01日 07:33撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合 渡渉に難儀しました。
展望台からの富士山
2020年02月01日 08:30撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの富士山
展望台を超えると雪が増えてきました。
2020年02月01日 08:54撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台を超えると雪が増えてきました。
1
霧氷ができてれば奇麗なんですけどねー
2020年02月01日 09:46撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷ができてれば奇麗なんですけどねー
1
檜洞丸の山頂は目の前
2020年02月01日 09:52撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸の山頂は目の前
1
振り返ると富士山
2020年02月01日 09:54撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると富士山
3
檜洞丸の山頂です。
2020年02月01日 10:03撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸の山頂です。
1
山頂に着きました〜
2020年02月01日 10:04撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました〜
山頂からの富士山
2020年02月01日 10:07撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山
2
蛭ヶ岳〜丹沢山〜塔ノ岳がよく見えます。
2020年02月01日 10:29撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳〜丹沢山〜塔ノ岳がよく見えます。
2
ここで犬越路への縦走路の状況をヒアリング。
2020年02月01日 10:30撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで犬越路への縦走路の状況をヒアリング。
1
犬越路へ向かいます。
2020年02月01日 11:01撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路へ向かいます。
1
少しだけ進んで富士山見て戻るのが正解かもしれませんw
2020年02月01日 11:03撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ進んで富士山見て戻るのが正解かもしれませんw
1
踏み跡は一人分だけですね
2020年02月01日 11:07撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は一人分だけですね
2
振り返って
2020年02月01日 11:10撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
同じような写真ばかり撮ってしまいますw
2020年02月01日 11:23撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような写真ばかり撮ってしまいますw
1
登り返しでバテたのでここで昼食にしました。
2020年02月01日 11:52撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しでバテたのでここで昼食にしました。
正面に富士山
2020年02月01日 12:21撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に富士山
富士山〜大室山のパノラマです
2020年02月01日 12:29撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山〜大室山のパノラマです
まだまだ犬越路は遠いです。
2020年02月01日 12:30撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ犬越路は遠いです。
1
同じような写真が続きますw
2020年02月01日 12:32撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような写真が続きますw
1
ここが一番険しい鎖場でした。
2020年02月01日 13:02撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが一番険しい鎖場でした。
雲がかかってきましたね。
2020年02月01日 13:08撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がかかってきましたね。
ようやく犬越路に着きました〜。
2020年02月01日 14:12撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく犬越路に着きました〜。
ここでこんなことを言われても。。。 檜洞丸に戻るか、大室山へ向かうしかありませんw
2020年02月01日 14:14撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでこんなことを言われても。。。 檜洞丸に戻るか、大室山へ向かうしかありませんw
1
こちらがわも全面通行止め。。。
2020年02月01日 14:14撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらがわも全面通行止め。。。
1
登山道が完全に崩壊してますが進むしかありません
2020年02月01日 14:26撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が完全に崩壊してますが進むしかありません
1
道がありません。下は崖ですw
2020年02月01日 14:37撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道がありません。下は崖ですw
1
林道は道路が陥没して車は通れませんが、人が通れるようになってます。
2020年02月01日 15:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は道路が陥没して車は通れませんが、人が通れるようになってます。
1

感想/記録

快晴予報に加えて、この時期らしい冷え込みという予報で霧氷に期待して行ってみましたが、とても暖かく、霧氷は全くできておらず残念でした。
訪問者数:235人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ