また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2205752 全員に公開 雪山ハイキング 富士・御坂

山梨百名山 菜畑山(道坂峠から)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月03日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道坂隧道バス停の広場 5台位は駐車できそう
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間54分
休憩
39分
合計
6時間33分
S道坂隧道バス停09:0409:20道坂峠10:22今倉山10:3010:47平沢ノ頭11:35水喰ノ頭11:3612:25菜畑山12:4313:01テレビ塔13:1113:56あけぼの橋13:5714:12唐沢14:1315:33道坂峠15:37道坂隧道バス停15:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今倉山から菜畑山の間はまだけっこう雪が残っている。適度に締まって歩きやすい。
菜畑山からの下山道は最初急で、溶けた雪でぬかるみ滑りやすい。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

道坂隧道の都留市側のバス停の広場に駐車
2020年02月03日 09:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道坂隧道の都留市側のバス停の広場に駐車
1
トンネルの脇にある今倉山登山道の表示に従い出発
2020年02月03日 09:07撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルの脇にある今倉山登山道の表示に従い出発
1
木々の間から御正体山
雪が多い。
2020年02月03日 09:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から御正体山
雪が多い。
1
今倉山〜御正体山をつなぐ尾根に到着
今日も春のような陽気です。
2020年02月03日 09:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今倉山〜御正体山をつなぐ尾根に到着
今日も春のような陽気です。
「三ッ峠山」りっぱな山容
2020年02月03日 09:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「三ッ峠山」りっぱな山容
2
南アルプスも木々の隙間から顔を出す。
聖岳・赤石岳・荒川岳など南部の主峰
2020年02月03日 09:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも木々の隙間から顔を出す。
聖岳・赤石岳・荒川岳など南部の主峰
1
御正体山の上に富士山も
2020年02月03日 10:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御正体山の上に富士山も
1
今倉山に到着
ここも山梨百名山
以前二十六夜山へ登った時にお邪魔しました。 
2020年02月03日 10:25撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今倉山に到着
ここも山梨百名山
以前二十六夜山へ登った時にお邪魔しました。 
2
菜畑山方面は、それなりに積雪がある。トレースもないみたい。あるのは獣の足跡だけ
2020年02月03日 10:35撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜畑山方面は、それなりに積雪がある。トレースもないみたい。あるのは獣の足跡だけ
1
小金沢の山々、どこがどこだかわからない。
2020年02月03日 10:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢の山々、どこがどこだかわからない。
1
八ケ岳も木々の間から 
2020年02月03日 10:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ケ岳も木々の間から 
1
道は尾根どおしで分かりやすい。赤いリボンもあるので安心です。積雪は10儖未播度に締まっているので歩きやすい。
2020年02月03日 10:52撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は尾根どおしで分かりやすい。赤いリボンもあるので安心です。積雪は10儖未播度に締まっているので歩きやすい。
1
「水喰ノ頭」の手前が急傾斜。雪が融けかけていて逆に泥が滑りやすいがお助けロープが設けられている。
2020年02月03日 11:19撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「水喰ノ頭」の手前が急傾斜。雪が融けかけていて逆に泥が滑りやすいがお助けロープが設けられている。
1
急斜面を登り終えると展望が開けます。
道志の谷と丹沢山塊
2020年02月03日 11:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を登り終えると展望が開けます。
道志の谷と丹沢山塊
1
富士山も全貌を現わした。相変わらず分厚い傘雲 お天気下り坂?
2020年02月03日 11:29撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も全貌を現わした。相変わらず分厚い傘雲 お天気下り坂?
3
「水喰ノ頭」に到着
2020年02月03日 11:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「水喰ノ頭」に到着
2
南側斜面は春めいてきているような感じがする。
2020年02月03日 11:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側斜面は春めいてきているような感じがする。
1
振り返ると今倉山の双耳峰?
2020年02月03日 11:54撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると今倉山の双耳峰?
1
北側斜面は冬景色
2020年02月03日 12:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側斜面は冬景色
1
「菜畑山」山頂に到着しました。テーブルのなくなった擬木のスツールで休憩させていただきました。
2020年02月03日 12:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「菜畑山」山頂に到着しました。テーブルのなくなった擬木のスツールで休憩させていただきました。
2
丹沢 「大室山」が大きい。
2020年02月03日 12:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢 「大室山」が大きい。
3
「富士山」🗻
2020年02月03日 12:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「富士山」🗻
2
出発が遅く、そのまま戻ると夕刻になってしまいそうなので、道志の村に下ります。溶けた雪で落ち葉の下の泥が滑りやすい。
2020年02月03日 12:50撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発が遅く、そのまま戻ると夕刻になってしまいそうなので、道志の村に下ります。溶けた雪で落ち葉の下の泥が滑りやすい。
1
途中、テレビの中継塔まで来るとあとは舗装路です。
2020年02月03日 13:36撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、テレビの中継塔まで来るとあとは舗装路です。
1
「曙橋」登山道入口まで下りて来ました。
2020年02月03日 13:59撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「曙橋」登山道入口まで下りて来ました。
1
道坂トンネルまでようやく上ってきました。舗装路歩きも登りはつらい。
2020年02月03日 15:32撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道坂トンネルまでようやく上ってきました。舗装路歩きも登りはつらい。
1
トンネル内は歩道もあるが、途中照明の届かない暗いところがある。排気音の方が車両より先行して聞こえてくるので少し怖い。
2020年02月03日 15:33撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル内は歩道もあるが、途中照明の届かない暗いところがある。排気音の方が車両より先行して聞こえてくるので少し怖い。
2
バス停の駐車スペースに到着
道路の向い側にバイオトイレの整備工事が進んでいました。
2020年02月03日 15:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停の駐車スペースに到着
道路の向い側にバイオトイレの整備工事が進んでいました。
1

感想/記録
by udag

 山梨百名山、まだ行っていない菜畑山へ
 今倉山から菜畑山の間は先日の雪がまだ残り、適度に締まり歩きやすい。アイゼンなど滑り止めも使わずに気持ちのいいスノーハイクを楽しむことができました。
 本当は、道坂峠から往復する予定だったが、つい菜畑山からあけぼの橋へ下ってしまいました。タクシーでもと思ったが、面倒なので、徒歩で車まで戻ることに。
 しかし、道坂峠までの登りの車道歩きはきつい。歩道のない道を時々大きなダンプも通るし、九十九折れの登り傾斜は絶妙。途中ショートカットしたいようなところもあるが、滑って転んでもしょうがないので、素直に道なりの進みました。
 最後に道坂トンネルを通ることになるが、車がトンネル内に入ると大きな排気音が車に先立って届く、照明施設があるものの部分的に暗い場所があり少し怖い。そのまま戻るよりも安全な道であることに間違いないがなかなか厳しいものでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:414人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ